ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成27年1月号(テキスト版)新年のご挨拶/第二回 珠光茶会(2~3ページ)

本文

奈良しみんだより平成27年1月号(テキスト版)新年のご挨拶/第二回 珠光茶会(2~3ページ)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

2015迎春

あけましておめでとうございます奈良市長仲川げん

 市民の皆さまにおかれましては、清々しい初春をお迎えのことと心よりお慶び申し上げます。
 世界遺産「古都奈良の文化財」等、奈良時代に代表される古代に光が当てられてまいりました本市の観光ですが、昨年は中世の茶人にちなんだ「珠光茶会」の開催、また、大正から昭和初期にかけてにぎわいを誇った「元林院」にスポットを当てた夜の観光の充実、さらに未来に向けて、東部地域を新たな観光地とするための取り組みやリニア新駅の本市への誘致活動等を行ったところです。
 本年は、春日大社第六十次式年造替が始まる年であり、20年に一度行われるこの大事業には、国内外の観光客が高い関心を持っており、本市が国際的な観光都市として大きく飛躍する絶好の機会でもあります。
 月ヶ瀬村、都祁村と合併し、まちとしての魅力の幅をさらに増して10周年となる記念すべき本年、「住みたい」「訪れたい」と思っていただける「選ばれるまち」となることをめざし、昨年以上に魅力あるまちづくりに力を入れて取り組んでまいります。
 どうぞ、本年も本市の市政になお一層のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げますとともに、皆さまにとりまして、新しい年が幸多き素晴らしい一年となりますよう祈念いたしまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

初春をめでたくお祝い申し上げます奈良市議会議長土田敏朗

 市民の皆さまにおかれましては、健やかに新春をお迎えのことと、心よりお慶び申し上げます。
 さて、昨年は本市で議会基本条例施行後はじめての議会報告会を開くなど、39名の議員が一丸となって、より先進的で市民に開かれた議会をめざし、積極的な取り組みを行ってまいりました。
 本年4月には奈良市が月ヶ瀬村・都祁村と合併して十周年を迎えますが、今後も本市が継続して発展し、住民の皆さまに満足いただけるサービスを提供するため、執行部と議会がそれぞれの役割と責任を果たしていかなければなりません。
 市政における課題は多く、従来の発想や考え方にとらわれない地域づくりが求められる中、市議会といたしましては、市民を代表する意思決定機関として将来を見据えた舵取りができるよう、さらなる議会改革の推進と行政監視能力の強化をめざし、創意工夫を重ねてまいる所存でございます。
 どうか本年も市政並びに市議会に対し、昨年にも増して温かいご支援とご協力をお願い申し上げますとともに、新年が皆さまにとって実り多き年となりますことを祈念申し上げ、年頭のご挨拶とさせていただきます。

第二回珠光茶会

 第二回目となる珠光茶会は、前回からの三千家・遠州流に、奈良に縁のある石州流を加えた五流派で開催します。
 古都奈良を体感できる世界遺産を含む社寺や「ならまち」のお茶室を会場にして、身体も心も温まるお茶席をお届けします。
 また、薬師寺の茶杓付茶粥席や、武者小路千家家元後嗣を迎えてのシンポジウムなどもご用意しています。
 凛とした冬の古都奈良ならではのお茶会をお楽しみください。

  • 開催期間 2月9日(月曜日)~15日(日曜日)(7日間)
  • 参加社寺 春日大社、東大寺、元興寺、大安寺、西大寺、唐招提寺、薬師寺
  • 参加流派 表千家、裏千家、武者小路千家、遠州流、石州流

春日大社(桂昌殿)

  • 2月10日(火曜日) 午前9時~午後2時 特別茶席
  • 2月14日(土曜日) 午前9時~午後3時 表千家 濃茶

東大寺(集会所)

  • 2月10日(火曜日) 午前9時~午後3時 武者小路千家 濃茶
  • 2月11日(水曜日) 午前9時~午後3時 武者小路千家 濃茶

元興寺(禅室)

  • 2月9日(月曜日) 午前9時~午後3時 遠州流 薄茶
  • 2月11日(祝日) 午前9時~午後3時 表千家 薄茶

大安寺(信徒会館)

2月13日(金曜日) 午前9時~午後3時 裏千家 薄茶

西大寺(奥書院(本坊内))

  • 2月14日(土曜日) 午前9時~午後3時 裏千家 薄茶
  • 2月15日(日曜日) 午前9時~午後3時 裏千家 薄茶

唐招提寺(本坊・萩の席)

2月15日(日曜日) 午前9時~午後3時 表千家 濃茶

薬師寺(まほろば会館)

  • 2月9日(月曜日) 午前9時~午後3時 裏千家 濃茶
  • 2月10日(火曜日) 午前9時~午後3時 石州流 薄茶
  • 2月13日(金曜日) 午前9時~午後3時 遠州流 濃茶

その他の会場

奈良町にぎわいの家

  • 2月9日(月曜日) 午前9時~午後3時 薄茶
  • 2月11日(祝日) 午前9時~午後3時 薄茶
  • 2月15日(日曜日) 午前9時~午後3時 薄茶

八窓庵

2月12日(木曜日) 午前9時~午後3時 薄茶

大乗院

  • 2月14日(土曜日) 午前9時~午後3時 薄茶
  • 2月15日(日曜日) 午前9時~午後3時 薄茶

点心席

  • 2月9日(月曜日) 薬師寺(本坊/慈恩殿) 茶粥席/点心席(購入時に選択)
  • 2月10日(火曜日) 薬師寺(本坊/慈恩殿) 茶粥席/点心席(購入時に選択)
  • 2月11日(祝日) 東大寺(本坊大広間) 点心席
  • 2月13日(金曜日) 薬師寺(本坊/慈恩殿) 茶粥席/点心席(購入時に選択)
  • 2月14日(土曜日) 西大寺(興正殿) 点心席
  • 2月15日(日曜日) 西大寺(興正殿) 点心席

時間…点心席:午前10時~午後2時、茶粥席(茶杓付):午前11時、午後0時、午後1時の3回(各回40人)で、定刻開始。

特別茶席

とき 2月10日(火曜日)

  • 濃茶席・有馬頼底師(春日大社桂昌殿)
  • 薄茶席・大口樵翁流(春日大社貴賓館)
  • 懐石(春日大社感謝・共生の館)

シンポジウム

  • とき 2月12日(木曜日)午後1時~3時
  • ところ なら100年会館中ホール
  • テーマ 初期わび茶について(鼎談)

出演者

  1. 神津朝夫さん(茶道史研究家)
  2. 千宗屋さん(武者小路千家家元後嗣)
  3. 林屋晴三さん(東京国立博物館名誉館員)

大茶盛/西大寺

  • とき 2月14日(土曜日)・15日(日曜日) 午前10時~午後3時
  • 費用 1,000円(本堂拝観・大茶盛)
  • 問合せ 西大寺 電話番号:0742-45-4700

チケット情報

  • 販売期間:1月26日まで ※売り切れの場合はご了承ください。
  • 特別茶席券(20,000円):10日
    「濃茶席(有馬頼底師)」「薄茶席(大口樵翁流)」「懐石」
  • 5,000円券:9日・10日・11日・13日・14日・15日
    「お茶席(2席分)」「点心席」「社寺拝観」「お茶席巡回バス乗車」
  • シンポジウム券(2,000円):12日
  • 1,000円券:9日・11日・12日・14日・15日「お茶席(1席分)」「会場参観」
  • 【申込】5,000円券・シンポジウム券・1,000円券:直接来館か電話でなら100年会館
    (三条宮前町 電話番号:0742-34-0111)へ。午前9時~午後5時
  • 特別茶席券(20,000円):専用申込電話(0742-34-5614)へ。

【問合せ】観光戦略課 電話番号:0742-34-4739 市観光協会 電話番号:0742-27-8866

しみんだより平成27年1月号 一覧へ戻る