ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成27年2月号(テキスト版)健康(24~26ページ)

本文

奈良しみんだより平成27年2月号(テキスト版)健康(24~26ページ)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

問い合わせ一覧

  • はぐくみセンター(三条本町13-1)
  • 中央保健センター(問合せ 健康増進課 電話番号:0742-34-5129)
  • 月ヶ瀬行政センター(月ヶ瀬尾山 電話番号:0743-92-0480)
  • 都祁保健センター(都祁白石町 電話番号:0743-82-0341)
  • 市立奈良病院(東紀寺町一丁目 電話番号:0742-24-1251)

妊産婦・乳幼児健康相談

妊娠中の生活、母乳育児、乳幼児の発達・発育等をご相談ください。
※申込不要。母子健康手帳を持参

保健師による巡回相談(8日以前は1月号に掲載)

  • とき・ところ
    • 2月9日(月曜日)伏見公民館あやめ池分館
    • 2月10日(火曜日)若草公民館
    • 2月13日(金曜日)三笠公民館
    • 2月16日(月曜日)辰市地域ふれあい会館
    • 2月18日(水曜日)平城西公民館・京西公民館
    • 2月24日(火曜日)平城公民館
    • 2月25日(水曜日)春日公民館*
    • 2月26日(木曜日)富雄南公民館
    • 3月3日(火曜日)登美ヶ丘公民館
    • 3月5日(木曜日)二名公民館二名分館
  • 時間 午前9時半~11時半(*は午後1時半~3時半)
    平日の午前8時半~午後5時15分で健康増進課での電話・来所相談もあり

助産師による相談

〈西部会館2階相談室(来所相談)〉
とき 平日の午前10時~午後2時
※保健師の場合もあります。〈健康増進課(電話・来所相談)〉
とき 平日の午前9時~午後3時
【問合せ】健康増進課

乳児のための各種教室

  • 5か月児ぱくぱく教室(離乳食)
    • 対象 平成26年10月生まれの子と保護者
    • とき 3月11日(水曜日)・25日(水曜日)午前10時
    • 内容 栄養士による離乳食の話、保健師による子育ての話
    • 持物 母子健康手帳、4か月児健診の問診票に同封の離乳食リーフレット等
    • 定員 各日40人
  • 10か月児きらきら教室
    • 対象 平成26年5月生まれの子と保護者
    • とき 3月10日(火曜日)・24日(火曜日)午前9時半
    • 内容 生え始めた歯の手入れの話・実習、子どもの遊びと特徴、生活リズム等
    • 持物 母子健康手帳、赤ちゃん用歯ブラシ、ガーゼ等
    • 定員 各日35人
    • ところ 中央保健センター
      【申込】電話かファックスに教室名、住所、子どもの氏名・生年月日、保護者名、電話番号、希望日を書いて、健康増進課へ。多い場合は別の日で受付

プレママのためのクッキング講座

  • とき 3月18日(水曜日)午前10時~午後1時(受付は午前9時半~)
  • ところ はぐくみセンター
  • 内容 妊娠中の食事(講座・調理実習)、離乳食づくり体験
  • 対象 妊娠中期(妊娠16週以降28週未満)の初妊婦20人(多い場合は抽選)
  • 費用 500円
  • 持ち物 エプロン、三角巾、ご飯茶碗
  • 問合せ 健康増進課

4歳6か月児発達相談会

  • とき 3月9日(月曜日)午後1時。1人約60分
  • ところ 中央保健センター
  • 内容 医師、作業療法士、保健師、心理相談員、管理栄養士、教育関係者による個別相談
  • 申込 電話で健康増進課へ。時間は申込時に連絡

結核住民検診

  • 対象 65歳以上の人
  • とき 2月21日(土曜日)午前9時半~10時半
  • ところ 総合医療検査センター(柏木町)
  • 内容 胸部エックス線検査
  • 定員 15人
  • 申込 電話で2月2日から前日までに保健予防課へ。

障がい児歯科検診

  • 対象 障がい児
  • とき 2月22日(日曜日)午前9時15分~正午
  • ところ みどりの家歯科診療所(左京5丁目)
  • 持ち物 歯ブラシ、歯科手帳(再診のみ)、タオル
  • 申込 電話で2月13日までに障がい福祉課(電話番号:0742-34-4593)へ。

むし歯予防のためフッ化物塗布

  • 対象 平成24年7月生まれの子(3歳の誕生月まで受けられます)
  • とき 3月20日(金曜日)午前9時半~11時半
  • ところ 中央保健センター
  • 持物 母子健康手帳、歯ブラシ、コップ、タオル
  • その他 歯科健診、歯みがき指導あり
  • 申込 電話・ホームページの電子申請かファックスに事業名、子どもの氏名・生年月日、電話番号を書いて、2月1日~25日に健康増進課へ。

〈臨床心理士によるこころの健康相談〉面接=2月9日(月曜日)・23日(月曜日)の午後(要予約)
【問合せ】保健予防課

乳幼児の健康診断

持物 問診票、母子健康手帳。問診票は2月中旬に送付しますが、2月1日以降の転入者等で届かない人は当日直接会場へ(4か月・10か月児健診は健康増進課へ連絡)健診名(対象)

  • 4か月児健診
    • 対象 平成26年11月生まれの子
    • とき 満4か月になった日から1か月以内に受診してください
    • ところ 市内指定医療機関
  • 10か月児健診
    • 対象 平成26年5月生まれの子
    • とき 満10か月になった日から1か月以内に受診してください
    • ところ 市内指定医療機関
  • 1歳7か月児健診
    • 対象 平成25年7月生まれの子
    • とき 3月5日・12日・19日・26日の木曜日受付は午後1時15分~2時15分、番号札は午後0時45分から配布
    • ところ 中央保健センター
  • 3歳6か月児健診
    • 対象 平成23年8月生まれの子
    • とき 3月3日・10日・17日・24日の火曜日、受付は午後1時15分~2時15分、番号札は午後0時45分から配布
    • ところ 中央保健センター

〈臨床心理士によるこころの健康相談〉面接=2月9日(月曜日)23日(月曜日)の午後(要予約)
【問合せ】保健予防課

臨床心理士によるこころの健康相談

面接=2月9日(月曜日)・23日(月曜日)の午後(要予約)
【問合せ】保健予防課

女性のための健康講座

  • とき 3月8日(日曜日)午後2時~4時(受付は午後1時15分~)
  • ところ 学園前ホール(学園南3丁目)
  • 内容 (1)講演「女性が知っておきたいからだのリズム~女性のライフステージと健康管理~」県立医科大学産科婦人科学教室教授の小林浩さん(2)産婦人科なんでも無料相談会
  • 定員 (2)のみ20人(当日先着順)
  • 問合せ 奈良県産婦人科医会公開講座係(電話番号:0744ー22ー8502)

ウォーキンググループ交流会

集まれ!ならウォーカー

市内で活動しているウォーキンググループを運営している人を対象に交流会を開催

  • とき 2月26日(木曜日)午後2時~4時
  • ところ はぐくみセンター
  • 内容 (1)講義「ウォーキングでしっかり体づくり!」(2)ウォーキングのための筋トレ・ストレッチ(3)交流会
  • 申込 電話かはがき・ファックスに事業名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、所属グループ名を書いて、2月20日までに健康増進課へ。

20日ならウォーク

高の原東・精華町県境コース

運動習慣づくり推進員協議会のボランティアと開催

  • とき 2月20日(金曜日)午前9時15分集合、11時解散。雨天中止(NTTテレドーム:電話番号:0180ー997ー002。前日の午後6時以降)
  • コース 近鉄高の原駅集合~歌姫近隣公園~JR平城山駅~黒髪山~大仏鉄道トンネル跡~奈良豆比古神社~奈良阪町バス停解散(約7キロメートル)
  • 費用 100円
  • 申込 電話かはがき・ファックスに事業名、住所、氏名、年齢、性別、電話番号を書いて、2月17日までに健康増進課へ。

健康づくり教室

「簡単カロリーダウンのコツ」~いつもの料理をひと工夫~

  • とき 3月10日(火曜日)(1)午前9時半~10時50分(2)午後1時半~2時50分(内容は同じ)実演・少量試食あり
  • ところ 総合医療検査センター(柏木町)
  • 講師 同センター管理栄養士
  • 定員 各12人
  • 費用 615円
  • 申込 はがきかファックスに、教室テーマ、希望時間((1)(2)の別)、住所、氏名(ふりがな)、生年月日、電話・ファックス番号を書いて、2月23日必着で同センターへ。多い場合は抽選
  • 問合せ 同センター(電話番号:0742-33-7876 ファックス番号:0742-33-5800)

運動習慣づくりスタート講座

  • とき 2月27日(金曜日)午前9時半~11時半(受付は9時10分~)
  • ところ 勤労者総合福祉センター(佐保台西町)
  • 内容 健康講座「正月太り解消〈運動編〉」と筋力トレーニング・ストレッチ等の実施
  • 持ち物 動きやすい服装・靴、水分補給できる物
  • 問合せ 健康増進課

がん検診(3月)

*申込は電話、ファックス番号:、ホームページの電子申請で健康増進課へ。
*受付期間 2月2日~20日(電子申請は10日まで)
*生活保護世帯・市民税非課税世帯の人は無料。申込時に申し出を。
*持物 健康手帳(持っていない人には当日発行)

胃・肺セットがん検診

とき・ところ・受付時間・定員

  • 2日(月曜日)はぐくみセンター、午前8時45分~9時45分 33人
  • 9日(月曜日)西奈良県民センター、午前9時~10時 30人
  • 10日(火曜日)富雄公民館、午前9時15分~10時15分 27人
  • 13日(金曜日)市役所、午前9時~10時 30人
  • 16日(月曜日)北部出張所、午前8時45分~9時45分 33人
  • 17日(火曜日)はぐくみセンター、午前8時45分~9時45分 33人
  • 18日(水曜日)興東公民館、午前9時半~10時半 24人
  • 20日(金曜日)西奈良県民センター、午前9時~10時 30人
  • 23日(月曜日)北部出張所、午前8時45分~9時45分 33人
  • 24日(火曜日)南部公民館、午前9時15分~10時15分 27人
  • 25日(水曜日)富雄南公民館、午前9時15分~10時15分 27人
  • 26日(木曜日)はぐくみセンター、午前8時45分~9時45分 33人
  • 27日(金曜日)西奈良県民センター、午前9時~10時 30人

※原則セットですが、希望により胃のみ、肺のみでも受け付けます。申込時に申し出を。
【費用】1,500円(胃のみ1,000円、肺のみ500円)。肺がん検診の問診の結果、喀痰検査実施の場合は600円の加算(別途送付費用が必要な場合あり)

肺がん検診

とき・ところ・受付時間・定員
20日(金曜日)はぐくみセンター、午後2時~3時 60人

  • 費用
    500円。問診の結果、喀痰検査実施の場合は600円の加算(別途送付費用が必要な場合あり)
  • 対象
    40歳以上の人(胃がん検診のみの場合は35歳以上)。ただし、妊娠中、胃・肺・腸の病気で現在治療中か過去に手術を受けた人、バリウムによる過敏症や誤えんをしたことがある人(肺がん検診は可)、腸閉塞・憩室炎・腸ねん転の既往がある人(肺がん検診は可)、勤務先等で同様の検診がある人は除く
  • その他
    精密検査を受けた人、ペースメーカーを使用中の人は主治医に相談を。授乳中の人は申込時に申出を。検診は年度中1回限り
  • 問合せ
    健康増進課

乳幼児健康診査を受診出来ない時は、必ず健康増進課へ連絡を。連絡がない場合は電話・訪問します

【問合せ】健康増進課

麻しん風しん混合(MR)予防接種を受けましょう

なぜ1歳で麻しんの予防接種をするの?

お母さんからプレゼントされた麻しん(はしか)に対する抵抗力(免疫)は、1歳までにほぼ失われていきます。麻しんは非常に感染力が強く、1度かかると重症化しやすい上、特効薬がないため対処療法しかできません。

なぜ2回目の接種が必要なの?

1回だけの接種では時間の経過とともに免疫が低下していきます。2回目の接種をすることで十分な免疫が得られます。必ず2回目の接種も受けてください。

  • 1回目(第1期)
    • 対象 生後1歳~生後2歳の誕生日前日までの子
    • 接種時期 1歳を過ぎたら早めに受けましょう
  • 2回目(第2期・年長児)
    • 対象 平成20年4月2日~平成21年4月1日生まれの子
    • 接種時期 平成27年3月31日まで

受け方:市登録医療機関で予約をし、母子健康手帳と本人確認できる健康保険証等を持参し接種してください(通知書はありません)。

三種混合・ポリオ予防接種を完了していない人へ

7歳6か月間近の人で3種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風)とポリオ(急性灰白髄炎)の予防接種が完了していない人は、早めに受けましょう。
対象年齢を過ぎると任意接種となり、費用も全額自己負担となります。
※三種混合ワクチンが四種混合ワクチンに切り替わっています。
それぞれの回数が合うよう早めにスケジュールを立て、かかりつけ医へ予約してください。
※三種混合ワクチンの確保に手続きが必要なため入手に時間がかかります。

予防接種種類、方法、回数、備考

  • ジフテリア・百日せき・破傷風(3種混合)
    • 方法 (不活化ワクチン)
    • 回数 初回3回追加1回
    • 備考 既に4種混合で合計4回接種している人は接種の必要はありません。
  • ポリオ(急性灰白髄炎)
    • 方法 (不活化ワクチン)回数 初回3回追加1回
    • 方法 (生ワクチン)回数 2回
    • 備考 不活化ワクチンで合計4回接種している人または生ワクチンで2回服用している人は接種の必要はありません。
      【問合せ】保健予防課

しみんだより平成27年2月号 一覧へ戻る