ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成27年11月号(テキスト版)17ページ ならっ子だより・学校紹介

本文

奈良しみんだより平成27年11月号(テキスト版)17ページ ならっ子だより・学校紹介

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

ならっ子だより

ー特別史跡特別名勝平城京左京三条二坊宮跡庭園を知っていますか?ー

日本庭園と聞いて京都のお寺にある庭園を思い浮かべる人が多いかもしれません。たしかに京都にはたくさんの庭園がありますが、日本庭園の原形はここ奈良にあるのです。平城京では、発掘調査によって、いくつかの奈良時代の庭園が発見されています。代表的なものが、「特別名勝平城宮跡東院庭園」(通称:東院庭園)と「特別史跡特別名勝平城京左京三条二坊宮跡庭園」(通称:宮跡庭園)です。ふたつとも「特別名勝」と付いているのは、日本の庭園の中でも国宝級という意味です。「宮跡庭園」は、S字形の池を中心にした庭園で、池は全体に石を使って作くられています。池の水際には、「州浜」とよばれる、砂浜を表わした小石が敷き詰められ、ところどころには「景石」と呼ばれる大きな庭石をアクセントとして置いています。この形は後の日本庭園の特徴になります。池の西側には、当時の建物を復原しており、中に入ることができます。当時の人々は、ここから池とともに東の春日山を眺めながら、宴会などで楽しんでいたことでしょう。
問合せ 文化財課(電話番号:0742-34-5369)

学校紹介

平城西小学校の巻

秋篠川沿いに開けた丘と田園の中に本校はあります。西に生駒山、東に若草山が遠くに見え、創立36年目を迎えています。校章の廻りの模様は、空に浮かぶ美しい天平雲をイメージしたものです。なお、本校には平西宣言があります。

へんじは「はい」とはっきりと
いのちはたったひとつ大切に
じょうぶなからだは早起きから
にこにこ笑顔でごあいさつ
しっかり守ろうやくそくを

この宣言を全校集会の場で児童会が中心となって読み上げ、教室や廊下に掲示して、児童全員が常に意識できる取組をしています。異年齢交流も盛んで、校内では、縦割り活動を活発にし、上の学年の児童が下の学年の児童に自然と手をさしのべる姿が、あちこちで見られます。また、登美ヶ丘中学校・鶴舞小学校との小中一貫教育をすすめると共に、平城西幼稚園とも、中庭で一緒に虫をとったり、鬼ごっこをしたりして交流しています。
問合せ 教育政策課電話番号:0742-34-5386

第10回 小中一貫教育全国サミットinなら

未来を切り拓き、たくましく生きぬく力を育む小中一貫教育

1月29日(金曜日)午後の部 授業公開

内容 平城西中学校区、都跡中学校区、富雄第三小中学校の各学校で授業を公開します

1月30日(土曜日)午前の部 全体会

  • 内容 オープニングイベント、文部科学省講話、記念対談、共同宣言等
  • ところ なら100年会館(三条宮前町)

1月30日(土曜日)午後の部 分科会

  • 内容 6つのテーマで各会場にて実施
  • ところ なら100年会館 はぐくみセンター(三条本町)
  • 申込・問合せ 学校教育課(電話番号:0742‐34‐4763)くわしくはホームページに掲載

11月の燃やせないごみの収集日
燃やせるごみが月曜日・木曜日の地域=4日・18日、火曜日・金曜日の地域=11日・25日
※一部地域で収集日が異なります。

しみんだより平成27年11月号 一覧へ戻る