ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成26年6月号(テキスト版)産業廃棄物関連のお知らせ、「野焼き」は法律で禁止されています(16ページ)

本文

奈良しみんだより平成26年6月号(テキスト版)産業廃棄物関連のお知らせ、「野焼き」は法律で禁止されています(16ページ)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

産業廃棄物関連のお知らせ 各種届出・報告書の提出期限は6月30日です

一部の届出等は電子申請での提出も可。届出等の様式はホームページにも掲載
問合せ 産業廃棄物対策課 電話番号:0742-34-4592

産業廃棄物多量排出事業者のみなさんへ

処理計画書・実施状況報告書

廃棄物処理法と「市産業廃棄物処理計画作成指導要綱」に基づき、市内の産業廃棄物多量排出事業者は昨年度に提出した産業廃棄物処理計画書にかかる実施状況報告書と今年度の処理計画書を市長あてに提出してください。
次の1~4のうち一つでも該当すれば多量排出事業者となります。

  1. 前年度の産業廃棄物の総排出量が500トン以上の事業場を市内に有するもの
  2. 資本金が4千万円以上の建設業者で、市内で工事を行うもの
  3. 前年度の特別管理産業廃棄物の総排出量が50トン以上の事業場を市内に有するもの
  4. 医療法に定める許可病床数が150床以上ある病院を市内に有するもの

※昨年度新たに多量排出事業者となった場合は、今年度の処理計画書を提出してください。

ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物の保管事業者のみなさんへ

保管状況等の届出

「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法」に基づき、PCB廃棄物を市内に保管する事業者は、その保管状況等を市長あてに届け出てください。

産業廃棄物・特別管理産業廃棄物排出事業者(産業廃棄物中間処理業者を含む)のみなさんへ

産業廃棄物管理票交付等状況報告書

廃棄物処理法に基づき、前年度の産業廃棄物・特別管理産業廃棄物の管理票(マニフェスト)交付等状況報告書を市長あてに提出してください。対象は平成25年4月1日~26年3月31日の交付状況です。
※電子マニフェストを活用している事業者は提出不要

建設工事に伴い生じる産業廃棄物の排出事業者のみなさんへ

産業廃棄物の自社保管に関する届出(通年受付)

廃棄物処理法に基づき、建設工事で生じる産業廃棄物を排出場所外で自ら保管しようとする事業者は、あらかじめ市長あてに届け出てください。
※保管しようとする場所の面積が300平方メートル以上の場合に限る。

遊休土地の活用を考えている土地所有者はご注意を

建設資材置き場や残土仮置き場に使用すると称して賃借契約を結び、解体工事等による建設廃棄物が長期間放置され、廃棄物処理法違反となる事象が多発しています。最悪の場合、土地所有者が自ら適正処理を行うことになりますのでご注意ください。

「野焼き」は法律で禁止されています

環境保全と安心・快適なまちづくりのために

「野焼き」とは?
法律で定められた焼却設備を用いず廃棄物を焼却する行為。地面に穴を掘っての焼却、ドラム缶、ブロックで囲んだ中での焼却等のこと

「野焼き」は一部の例外を除き、「廃棄物処理法」で禁止され、建設廃材等の廃棄物を野焼きすると法律により罰せられます。
例外とされている焼却でも、「悪臭がする」「目にしみる」「のどが痛む」「洗濯物が汚れる」「火の粉が飛んできて危険」など周辺住民に被害を及ぼすことがあります。
家庭ごみは野焼きせずに適正に分別し、収集日に出してください。なお、家庭でせん定した枝木は環境清美センターに自己搬入するか「大型ごみ」としてお申し込みください。

大型ごみ申込専用電話

  • 市収集地域 電話番号:0742-71-9011
  • 清美公社収集地域 電話番号:0742-33-8782

問合せ
一般廃棄物(家庭ごみ・せん定した枝木等)の野焼き 企画総務課 電話番号:0742-71-3001
産業廃棄物(建設廃材等)の野焼き 産業廃棄物対策課 電話番号:0742-34-4592

しみんだより平成26年6月号 一覧へ戻る