ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成26年7月号(テキスト版)お知らせ(10~16ページ)

本文

奈良しみんだより平成26年7月号(テキスト版)お知らせ(10~16ページ)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

市民のうごき(5月1日現在)

  • 総人口 364,466人
  • 世帯 157,898世帯
    (男171,868人、女192,598人)

7月15日~31日は固定資産税・都市計画税(第2期分)の納期です。

納税は便利な口座振替(銀行窓口で手軽にできます)をご利用ください。

奈良町都市景観形成地区の指定の変更

変更区域は今御門町、元林院町、西寺林町、南市町それぞれ一部から全部になりました。届出については景観課、補助金については奈良町にぎわい課(鳴川町)へご相談ください。

問合せ 景観課(電話番号:0742-34-5209)、奈良町にぎわい課(電話番号:0742-24-8936)

災害時要援護者の訪問調査

災害時の安否確認や避難誘導等の支援を迅速・円滑に行えるよう、日頃から一人暮らしの高齢者等援助が必要な人が、地域のどこで、どのように暮らしているかを事前に把握するため、市と民生委員が連携し、災害時要援護者名簿を作成しています。
名簿への登録・名簿提供の同意(任意)を得るため、民生委員が対象者の自宅を訪問調査します。名簿登録に同意した人には「救急医療情報キット」を配布します。名簿を有効活用するには関係機関との情報共有が必要になるので、ご協力をお願いします。なお、過去の調査時に同意されず、改めて名簿へ登録を希望する人は、福祉政策課へ。

  • 実施期間 7月上旬~8月中旬
  • 問合せ 福祉政策課(電話番号:0742-34-4994)

外国人重度障がい者・高齢者への特別給付金

A.外国人重度障がい者への特別給付金

障害基礎年金を受けることができない重度障がい者である外国人か外国人であった人に、特別給付金(月額2万円)を支給しています。

対象 外国人か外国人であった人で、昭和57年1月1日現在、日本国内に居住地登録をし、同日前に重度心身障がい者(身体障害者手帳1~3級か療育手帳A所持者)で20歳に達していた人
※次の人は対象となりません。

  1. 生活保護や中国残留邦人等支援給付を受けている人
  2. 社会福祉施設に入所している人
  3. 年額24万円以上の公的年金を受給している人(年額24万円未満の年金を受給している場合は給付額を減額します)
  4. 平成25年中の所得が障害基礎年金の支給停止限度額を超えている人

B.外国人高齢者への特別給付金

国民年金の給付を受けることができない外国人高齢者に、特別給付金(月額2万円)を支給しています。

対象 大正15年4月1日以前に生まれた外国人か外国人であった人で、昭和57年1月1日現在、国内に居住地登録をしていた人
※次の人は対象となりません。

  1. 生活保護や中国残留邦人等支援給付を受けている人
  2. 社会福祉施設に入所している人
  3. 年額24万円以上の公的年金を受給している人(年額24万円未満の年金を受給している場合は給付額を減額します)
  4. 平成25年中の所得が老齢福祉年金の支給停止限度額を超えている人
  5. 外国人重度障がい者特別給付金を受給している人

申込 Aは障がい福祉課Bは長寿福祉課に備え付けの用紙に、住民票の写し、本人と配偶者・扶養義務者の平成25年中の所得を証明できる書類を添えて、印鑑を持参してください。なお、現在給付を受けている人は、更新申請書を送りますので必要書類を添えて、7月31日までに申請してください。
問合せ A障がい福祉課(電話番号:0742-34-4593)、B長寿福祉課(電話番号:0742-34-5439)

犬や猫の飼い主になりたい人へ

保健所にはさまざまな理由で犬や猫が収容されます。その中で健康状態や性格が好ましい犬や猫を選び、愛情と責任を持って最期まで家族として飼っていただける新しい飼い主を探しています。くわしくは、生活衛生課へお問い合せください(ホームページにも掲載)。なお、県でも動物の譲渡事業を行っています。
問合せ 保健所生活衛生課(電話番号:0742-93-8395)、県桜井保健所動物愛護センター(宇陀市 電話番号:0745-83-2631)

親子体操教室

  • とき 7月11日(金曜日)、10月31日(金曜日)、11月14日(金曜日)、来年2月27日(金曜日)午前9時半~11時
  • ところ 大宮児童館(西之阪町)
  • 内容 親子3B体操
  • 対象 2歳以上の子どもと保護者
  • 問合せ 大宮児童館(電話番号:0742-27-2220)

国民健康保険被保険者証を発送~8月1日から保険証が更新されます~

保険証を確実に届けるために簡易書留郵便で7月下旬に各世帯へ発送します。配達時に不在の場合は「郵便物等お預かりのお知らせ」(不在通知書)が入りますので、郵便局へお問い合わせください。

  • 世帯主宛てに世帯全員分の保険証を送付します。
  • 不在等で7月31日までに受け取れなかった場合は、国保年金課へお問い合わせください。
  • 被保険者証を受け取ったら、すぐに内容をご確認ください。
  • 事故防止のため「転送不要」で送付しますので、郵便局へ転送届を出している人には配達されません。
  • 特別な事情がないのに保険料を滞納している世帯には、有効期限の短い保険証か資格証明書を交付する場合があります。資格証明書は国民健康保険の被保険者であることを証明するだけのもので、保険証とは異なり、医療を受ける際は医療費を一旦、全額自己負担してもらうことになります。

問合せ 国保年金課(電話番号:0742-34-4991)

ひとり親家庭等医療費受給資格証の更新

ひとり親家庭等医療費受給資格証は7月末で期限が切れますので、受給資格の更新と新しい受給資格証の交付を行います。対象者は、7月中旬に送付する更新申請書に必要事項を書いて、返送してください。なお、次の要件に当てはまるひとり親家庭等の人で、受給資格証を持っていない人は、申請してください。
該当要件 ひとり親家庭かそれに準ずる家庭で市内に居住し、18歳未満の子(18歳になった日以降の最初の3月31日までの子も含む)を扶養している人とその子で、いずれも何らかの健康保険に加入していること。生活保護受給者は対象外
必要なもの 印鑑、健康保険証、ひとり親家庭等を確認できる書類、養育者の口座のわかるもの
問合せ 子ども育成課(電話番号:0742-34-5042)

ひとり親家庭等のための生活支援講習会等

悩み相談や役立つ情報の提供、楽しいイベントを実施しています。託児可

  • とき (1)7月6日(日曜日)(2)8月3日(日曜日)午後1時
  • ところ 中部公民館(上三条町)
  • 内容 (1)ひとり親家庭の支援制度を知る(終了後に交流会)(2)身体のストレッチでしなやかに(くわしくは、ホームページに掲載)
  • 対象 母子家庭の母、父子家庭の父、寡婦
  • 講師 しんぐるまざあず・ふぉーらむ・関西の神原文子さん他
  • 問合せ 子育て相談課(電話番号:0742-34-4804)

防災センター

〒630-8145 八条五丁目404-1 電話・ファックス番号:0742-35-1106

応急手当講習

  1. 成人に対する手当の講習(普通救命講習1)
  2. 乳幼児に対する手当の講習(普通救命講習3)
  • とき (1)7月9日(水曜日)・27日(日曜日)、8月13日(水曜日)・24日(日曜日)午後1~4時(2)7月17日(木曜日)午前9時半~午後零時半
  • 内容 心肺蘇生法、自動体外式除細動器(AED)の使用法等
  • 定員 中学生以上各20人
  • 申込 電話で各開催日の前日までに同センターへ。

応急手当普及員講習

  • とき 8月5日(火曜日)~7日(木曜日)午前9時~午後5時
  • 内容 応急手当に関する基礎知識、技能、指導要領
  • 定員 中学生以上30人。在勤・在学可
  • 申込 受講申請書(ホームページからダウンロード可)に必要事項を書いて、消防局救急課(電話番号:0742-35-1190)へ。

排水設備工事責任技術者の更新講習

  • とき (1)9月17日(水曜日)(2)9月24日(水曜日)午後1時半~4時
  • ところ (1)いかるがホール(斑鳩町)(2)かしはら万葉ホール(橿原市)
  • 対象 来年1月31日に、責任技術者証の有効期間が満了する人
  • 費用 6千円(責任技術者証交付手数料含む)
  • 申込 7月7日~18日に企業局下水道維持課(電話番号:0742-34-4837)へ。

市立看護専門学校の学生募集

募集人数 40人(来年4月入学)

推薦入学試験(20人程度)

  • 受験資格 次の要件を全て満たす人
    1. 高等学校か中等教育学校を来年3月卒業見込みの人
    2. 評定平均値が3.5以上の人(国語、数学、英語はそれぞれ評定3.2以上)
    3. 学業成績、人物とも優秀で学校長が推薦する人
    4. 同校への入学を専願する人
  • 試験日 11月9日(日曜日)
  • 受験手続 10月27日~31日必着(送付のみの受付)

一般入学試験(20人程度)

  • 受験資格 高等学校か中等教育学校の卒業者か来年3月卒業見込みの人、同等以上の学力を有する人
  • 試験日 来年1月25日(日曜日)
  • 受験手続 来年1月7日~14日必着(送付のみの受付)

試験案内・申込書

封筒の表の左下に「募集要項請求」と赤字で書き、140円切手(1部の場合)を貼った宛先と郵便番号を明記した返信用封筒(角形2号:長さ33.2cm、幅24cm程度。折曲可)を同封して、同校へ。ホームページからのダウンロード、同校窓口受取りも可

*学校説明会も開催予定。くわしくは、お問い合わせください。ホームページにも掲載

問合せ 市立看護専門学校
〒630-8306 紀寺町371-2 電話番号:0742-81-3301

バンビーホームの指導員(臨時職員)募集

  • 資格 保育士資格か教員免許等
  • 期間 7月10日(木曜日)~8月31日(日曜日)(延長の場合もあり)
  • 勤務日時 週4日程度、午前8時~午後6時のうち8時間程度
  • 申込 必要に応じて登録者の中から随時選考。登録を希望する人は、履歴書と資格証の写しを地域教育課へ。

※くわしくはお問い合わせください。ホームページにも掲載
問合せ 地域教育課 電話番号:0742-34-5441

7月15日~31日は国民健康保険料(第2期分)の納期です。

納付はコンビニエンスストアでもできます。

認知症家族支援教室

認知症に関する知識・介護方法や家族経験談等の講話、介護者同士の交流会等を行います。

  • とき・講師・内容
    • 7月18日(金曜日)認知症の人と家族の会会員「介護体験談を聞いてみよう・他の介護者の話を聞いてみよう」
    • 8月22日(金曜日)ケアマネージャー・認知症地域支援推進員「認知症の人の関わり方・介護保険サービスを上手に使おう」
    • 9月19日(金曜日)精神科医師「認知症の病気や薬について正しく理解しよう」
  • 時間 午後1時半~4時
  • ところ 西部公民館(学園南三丁目)
  • 定員 原則全回出席できる認知症の人の家族15人。多い場合は抽選
  • 申込 7月14日までに伏見地域包括支援センター(電話番号:0742-45-1660)へ。

男女共同参画センター

〒630-8245 西之阪町12 電話番号:0742-81-3100 ファックス番号:0742-25-0600

女性のための話し方入門講座

  • とき 8月1日・8日・22日・29日の金曜日。午後6時半~8時半
  • 内容 人前で話す能力・技術等を学ぶ
  • 講師 フリーアナウンサーの福森ひとみさん
  • 定員 女性24人。在勤・在学も可
  • 費用 2千円
  • 申込 往復はがきに講座名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書いて、7月24日までに同センターへ。電話、ファックス、ホームページの電子申請も可。多い場合は抽選

勤労者総合福祉センター

〒630-8106 佐保台西町115 電話番号:0742-71-2444

パソコン初級教室

(1)ワード実務 (2)エクセル実務

  • とき (1)8月19日~9月30日の原則毎週火曜日(2)8月21日~9月25日の毎週木曜日、午後6時半~8時半(各6回)
  • 内容 日商検定Basic(4級)を踏まえ(1)タブ・箇条書き・作表・画像等、実務で必須の基本機能の習得(2)書式設定・関数・グラフ・データベース等、実務で必須の基本機能の習得
  • 定員 基本的な文書か表の作成ができる人各15人。在勤も可
  • 費用 各7千500円

社交ダンス教室

(1)入門教室 (2)初級教室

  • とき 7月27日(日曜日)、8月3日(日曜日)・9日(土曜日)・16日(土曜日)・24日(日曜日)、9月7日(日曜日)・15日(祝日)・20日(土曜日)・28日(日曜日)、10月4日(土曜日)(1)午前9時半~10時半(2)午前10時40分~正午。各10回
  • 内容 (1)タンゴ・ルンバ他(2)ワルツ・チャチャチャ他
  • 定員 各男女15人。在勤も可
  • 費用 (1)3千500円(2)5千円
  • 持物 ダンスシューズ。室内用スニーカーも可

ヨガ教室

  • とき 8月6日~11月5日の原則毎週水曜日。午後7時~8時15分。10回
  • 内容 日頃の疲れを癒し、肩こり・腰痛等を緩和
  • 定員 各15人。在勤も可
  • 費用 5千円

フラダンス教室

(1)未経験者・初心者対象(2)kaholoとkaoのベーシック習得者対象

  • とき 7月31日~11月13日の原則毎週木曜日(1)午後6時~7時15分(2)午後7時25分~8時40分。各12回
  • 定員 各16人。在勤も可
  • 費用 (1)7千200円(2)7千400円

申込 往復はがきに教室名、(1)(2)の別(ヨガ教室を除く)、住所、氏名、性別、電話番号、勤務先を書いて、7月15日必着で同センターへ。1枚に1人1教室限り。多い場合は抽選

北福祉センター

〒631-0805 右京一丁目1-4(北部会館2階) 電話番号:0742-71-3501

今から考える、終(つい)のすみかと荷物の整理

  • とき 7月26日(土曜日)午後1時半~3時
  • 内容 (1)早すぎない生前整理(2)高齢期の住まい~豊かな老後を考える~
  • 講師 (1)リリーフ遺品整理事業部の屋宜明彦さん(2)コミュニティネットワーク協会高齢者住宅情報センター大阪相談室長の田中由利子さん
  • 定員 60歳以上の人とその家族60人
  • 申込 不要

東福祉センター

〒630-8113 法蓮町1702-1 電話番号:0742-24-3151 ファックス番号:0742-27-9028

暮らしに役立つ講座「お薬代高くないですか?」

  • とき 7月25日(金曜日)午後1時半~2時半
  • 内容 お薬代が安くなるジェネリック医薬品の説明や利用方法等に関する基礎知識
  • 対象 60歳以上の人とその家族約30人
  • 申込 不要

西福祉センター

〒631-0024 百楽園一丁目9-13 電話番号:0742-31-3151 ファックス番号:0742-41-3150

ロビーコンサート

  • とき 7月17日(木曜日)午後1時~2時
  • 対象 60歳以上の人とその家族
  • 出演 市国際音楽交流協議会会員のPuaPua(ハワイアン演奏とフラダンス)
  • 申込 不要

今日からはじめよう!筋力アップトレーニング~足・腰編~

  • とき 7月26日(土曜日)午後1時半~3時
  • 内容 足・腰に重点をおいた、筋力アップの運動、からだを使った簡単な脳を活性化させる運動等
  • 講師 健康運動指導士の大西馨子さん
  • 定員 60歳以上の人50人
  • 持ち物 長めのタオルか手ぬぐい
  • 申込 7月18日までに電話か直接同センターへ。多い場合は抽選。漏れた人のみ連絡
  • その他 運動のできる服装でお越しください。

健康講座「お口からはじまる健康~歯と食事の関係~」

  • とき 8月6日(水曜日)午後1時半~3時
  • 内容 正しいオーラルケアや自分の歯で食べる大切さ・健康とのつながり等について
  • 講師 花王の管理栄養士
  • 定員 60歳以上の人80人
  • 持ち物 歯ブラシ(いつも使っているものまたは同タイプのもの)
  • 申込 7月25日までに電話か直接同センターへ。多い場合は抽選。漏れた人のみ連絡

南福祉センター

〒630-8443 南永井町45-1 電話番号:0742-62-3730 ファックス番号:0742-62-3780

ケータイ安全教室

  • とき 7月29日(火曜日)午後1時半~3時
  • 内容 携帯電話の基本操作やトラブルに巻き込まれないための対策、知っておくと便利な機能の体験、使用している携帯電話についての質問等
  • 対象 60歳以上の人20人
  • 持物 筆記用具、現在使用中の携帯電話
  • 申込 往復はがきに住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、現在使用中の携帯電話の機種を書いて、7月15日必着で同センターへ。多い場合は抽選

たのしいオカリナ教室

  • とき 7月31日(木曜日)午後1時~2時(オリエンテーション)、8月~来年3月の第1・3木曜日の午後1時~2時半(来年1月は第3・5木曜日)
  • 定員 60歳以上の人20人
  • 費用 楽器、教材費等
  • 申込 往復はがきに教室名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書いて、7月15日必着で同センターへ。多い場合は抽選

総合福祉センター

〒631-0801 左京五丁目3-1 電話番号:0742-71-0770 ファックス番号:0742-71-0773

ふれあい盆踊り大会

  • とき 8月2日(土曜日)午後6時~8時半(受付・模擬店は5時15分、踊りの練習は5時半から)雨天時、中止の場合あり
  • その他 駐車場が少ないため、来場は増発バスか路線バスをご利用ください。午後6時~8時半は敷地内車両通行禁止。ならやま屋内温水プールは終日臨時休館

盆踊り教室

  • とき 7月24日(木曜日)午前10時10分~正午
  • 内容 江州音頭、河内音頭等
  • 申込 不要

パソコンよろず相談

  • とき 7月25日(金曜日)、8月29日(金曜日)、9月26日(金曜日)午後1時~4時(1人最大1時間)
  • 内容 パソコン操作上の疑問点を一緒に考えます。初心者向け。内容により対応できない場合あり
  • 対象 パソコン操作をしている市内在住の障がい者
  • 持物 普段使っているパソコン(持ってこれない場合は用意します)
  • 申込 各開催日の一週間前までに往復はがきかファックス、Eメール(narawch@m3.kcn.ne.jp)に、住所、氏名、電話番号、障がいの種別・等級、質問を書いて、同センターへ。締め切り後、内容・時間について連絡します。

入江泰吉記念奈良市写真美術館

〒630-8301 高畑町600-1 電話番号:0742-22-9811 ファックス番号:0742-22-9722

夕景・夜景の撮りかたワンポイントアドバイス

  • とき 8月1日(金曜日)~9月28日(日曜日)
  • 内容 夕景・夜景の撮影方法を分かりやすくパネルで解説。入場自由

「ふれあい交流ファーム」農園の利用者募集

阪原営農組合の耕作指導を受けながら農作物を育てる「ふれあい交流ファーム」農園の利用者を募集します。
※ミニ耕運機や鍬(くわ)の貸出しあり

  • 募集農園・区画数 「ふれあい交流ファーム」(阪原町)18区画(1区画約50平方メートル)
  • 貸付条件
    1. 市内在住・在勤・在学の農業を営んでいない人
    2. 1組1区画(空状況により複数の利用可)
  • 貸付期間 契約時~来年3月31日
  • 利用料 1区画 月額500円
  • 募集期間 随時
  • 申込 申請用紙に利用者の住所、氏名、電話番号を書いて、農林課へ持参か送付。先着順で利用区画を決定。くわしくはホームページにも掲載
  • 問合せ 農林課 電話番号:0742-34-5142

JR奈良駅前燈花会コンサートの出演者募集

ゆったりとした燈花会のイメージに合った演奏で、癒しの空間を演出できる出演者を募集します。

  • とき 8月9日(土曜日)午後7時~8時頃(雨天の場合、8月10日(日曜日))
  • ところ JR奈良駅旧駅舎付近
  • 対象 独自の楽曲を作成している音楽グループ、機器・機材は各自持ち込み。無報酬
  • 申込 観光振興課備え付けの応募用紙(ホームページからもダウンロード可)に必要事項を書いて、7月15日までにデモテープ等を添えて同課へ。7月22日までに出演依頼者にのみ連絡。くわしくはホームページに掲載
  • 問合せ 観光振興課 電話番号:0742-34-5135

ごみ減量キャラバン

  • とき 7月16日(水曜日)午後2時半
  • ところ 柳生公民館(柳生町)
  • 定員 20人
  • 締切 7月14日
  • とき 7月25日(金曜日)午後1時半
  • ところ 興東公民館東里分館(須川町)
  • 定員 20人
  • 締切 7月23日

内容 ごみのお話、「どうしたらごみが減らせるの?」、分別クイズ、よろず相談室、質疑応答
申込 電話かファックス・Eメールに希望日、氏名、電話番号を書いて、各締切日までに企画総務課(電話番号:0742-71-3001 ファックス番号:0742-71-1621 Eメール:kan-kikaku@city.nara.lg.jp)へ。

犬の登録と狂犬病予防注射は、飼い主の義務です。

問合せ 保健所生活衛生課(電話番号:0742-93-8395)

もしもペットが迷子になってしまったときは、保健所までご連絡ください。

問合せ 保健所生活衛生課(電話番号:0742-93-8395)

ボランティアセンター

〒630-8122 三条本町13-1(はぐくみセンター1階) 電話番号:0742-93-8435 ファックス番号:0742-34-2336 

ボランティアサロン

  • とき・内容
    • 7月12日(土曜日)「点字体験」~点字を打ってみたい人集まれ~
    • 8月2日(土曜日)「日本の寄付文化とその仕組みを学ぶ」~寄付が無くなったら地域社会はどうなるの?~
  • 時間 午前10時~正午
  • 申込 不要

夏のボランティアスクール~支え合うってどんなこと~

  • とき 8月6日(水曜日)~8日(金曜日)、午前9時半~午後零時半。1日だけの参加も可
  • ところ 市ボランティアセンターと周辺地域
  • 内容 1日目「車いすでの生活を学ぼう」、2日目「手話であいさつしよう」、3日目「目の見えない人の話を聞こう」
  • 対象 市在住の小学4~6年生25人と参加児童の親・学校関係者(希望者のみ)
  • 申込 はがきかファックスに住所、氏名、学校名、学年、電話番号、性別、、保護者付添の有無を書いて、7月23日(消印有効)までに同センターへ。多い場合は抽選

ボランティアインフォメションセンター

〒630-8122 三条本町13-1(はぐくみセンター1階) 電話番号:0742-93-8435 ファックス番号:0742-34-2336

ボランティア入門講座~暮らしの中にボランティア~

  • とき 7月26日(土曜日)午前10時~正午
  • 定員 ボランティア初心者・未経験者15人
  • 申込 電話かファックス・Eメール(volunt-info@city.nara.lg.jp)に講座名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を書いて、7月19日までに同センターへ。多い場合は抽選

史料保存館

〒630-8337 脇戸町1-1 電話番号:0742-27-0169

スポット展示~名酒奈良の酒「南都諸白」の歴史~

  • とき 7月8日(火曜日)~8月3日(日曜日)午前9時半~午後5時(入館は4時半まで)。月曜日(7月21日は開館)と7月22日(火曜日)は休館
  • 内容 酒の原点といわれる「南都諸白」や奈良の酒屋の歴史について史料やパネルで紹介

埋蔵文化財調査センター

〒630-8135 大安寺西町二丁目281 電話番号:0742-33-1821

夏季速報展示~赤田横穴墓群の陶棺~

  • とき 7月7日(月曜日)~8月29日(金曜日)午前9時~午後5時(平日のみ)
  • 内容 陶棺6基と副葬品を展示。復元が完了した大型陶棺4基は初公開

なら工藝館

〒630-8346 阿字万字町1-1 電話番号:0742-27-0033

デザイン教室「竹ザルの,柿渋一閑張り造りを楽しむ」

  • とき 7月27日(日曜日)、8月17日(日曜日)午後1時半~3時半頃
  • 内容 渋柿から柿渋づくり、竹ザルに和紙を張り、柿渋を4、5度塗り重ね、乾燥後「べっ甲色」に仕上げる
  • 講師 奈良デザイン協会の細田さん
  • 費用 2千500円(材料費込)
  • 申込 往復はがきに教室名、住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、7月12日必着で同館へ。1枚に1人限り。多い場合は抽選

奈良の唄CDプレゼント

「奈良小唄」等を収録したCD「奈良の唄~明治、大正、昭和 奈良の花街で歌い継がれた懐かしい唄~」を100人にプレゼントします。

  • 申込 往復はがきに「奈良の唄CD希望」、住所、氏名、電話番号を書いて、7月17日必着で文化振興課へ。1人1枚限り。多い場合は抽選
  • 問合せ 文化振興課(〒630-8580 二条大路南一丁目1-1 電話番号:0742-34-4942)

日本学書展作品募集

  • 部門・出品作品 題材は自由。作品はすべて毛筆。1人2点以内。第1部=小学生、第2部=中学生、第3部=高校・大学生の漢字、第4部=高校・大学生の仮名・漢字仮名交じり
  • 賞 文部科学大臣賞(賞状、カップ)他
  • 費用 1点につき第1・2部は500円、第3・4部は700円
  • 申込 10月3日までに費用を添えて、学校教育課(電話番号:0742-34-5318)へ。送付も可

日本学書展

  • とき 11月20日(木曜日)~23日(祝日)
  • ところ 市美術館(イトーヨーカドー奈良店5階)

西部生涯スポーツセンター

〒631-0052 中町4860 電話番号:0742-51-1521

水泳教室

コース・期間・費用

  • 月曜日コース:9月1日~12月8日(11回) 13,200円
  • 火曜日コース:9月2日~12月9日(10回) 12,000円
  • 木曜日コース:9月11日~12月4日(13回) 15,600円
  • 金曜日コース:9月12日~12月5日(13回) 15,600円

時間・定員

  • 成人の部:午後3時~4時・18歳以上20人
  • 園児・小学生:午後4時~5時・4歳児から小学1・2年生各25人
  • 小学生の部:午後5時~6時・小学3~6年生各コース25人*伏し浮きができること

申込 往復はがきに住所、氏名、年齢、学校園名、学年、電話番号、部とコース名(第2希望まで記入)を書いて、7月15日必着で同プールへ。多い場合は抽選

スポーツ施設を開放

〈鴻ノ池陸上競技場(法蓮佐保山四丁目)〉

陸上競技(投てきはなし)

  • とき 8月3日(日曜日)午前9時~正午、午後1時~4時
  • その他 運動靴要持参。学校のクラブ活動は不可
  • 問合せ 陸上競技場(電話番号:0742-22-0001)

鴻ノ池陸上競技場を開放(ナイトラン)

マラソン・ジョギング・ウォーキングの練習にトラック(走路)を開放します。

  • とき 8月1日(金曜日)午後5時~8時
  • その他 高校生以下は保護者か指導者同伴。投てきや跳躍(砂場)の練習や器具の持込、貸出不可。運動靴要持参。天候により時間の変更や開催の中止の場合あり
  • 問合せ 陸上競技場(電話番号:0742-22-0001)

南部生涯スポーツセンター

〒630-8454 杏町467-1 電話・ファクス番号:0742-61-7029

バドミントン ふれあい広場

  • とき 7月20日(日曜日)午前9時~正午
  • 定員 30人
  • 費用 200円
  • 申込 電話かファックスに全員の住所・氏名・年齢・電話番号を書いて、7月13日までに同センターへ
  • その他 体育館シューズ、用具のある人は持参。ラケット・シャトル貸出あり

ソフトバレーボール・キンボール・スカイクロス教室

  • とき・ところ (1)7月19日(土曜日)富雄南小学校(中町)(2)7月26日(土曜日)青和小学校(百楽園四丁目)(3)8月2日(土曜日)三碓小学校(西千代ヶ丘一丁目)午前9時半~正午
  • 対象 小学生以上
  • 持物 体育館シューズ
  • 申込 電話かファックスに氏名、電話番号を書いて、7月12日までにスポーツ推進委員協議会の早野さん(電話・ファックス番号:0742-43-6746)へ。

土用稽古・参禅会

  • とき 7月18日(金曜日)~20日(日曜日)午前6時~7時(受付5時半~)
  • ところ 剣道=中央武道場、柔道・坐禅=中央第二武道場、なぎなた=中央第二体育館(18日のみ中央体育館)、槍=中央武道場(中道場)、弓道=弓道場
  • 対象 在住・在勤・在学か市内の道場に通っている小学生以上の経験者
  • 申込 当日受付
  • 問合せ 市総合財団(電話番号:0742-27-6163)

7月21日(祝日)もごみ収集を行います。

問合せ 収集課(電話番号:0742-71-3012)

青山プール(青山三丁目)7月19日(土曜日)からオープン

競技用(25メートル、7コース)、幼児用プール

  • 期間 7月19日(土曜日)~8月31日(日曜日)
  • 入場料・時間 *混雑時は入場制限あり

個人

  • 大人 (1)午前:300円(2)午後:400円
  • 小人 (1)午前:150円(2)午後:200円

団体

  • 大人 (1)午前:240円(2)午後:320円
  • 小人 (1)午前:120円(2)午後:160円

備考 (1)午前9時~正午(切符販売期間:9時~11時)(2)午後1時~5時(切符販売期間:1時~4時)

※節電対策 平日の(2)は半額(2)午後

*小人=3歳以上中学生以下
*団体は30人以上で、責任者の引率が必要
*市在住の65歳以上は入場料無料(官公庁発行の住所、年齢確認できるものを提示)

  • 問合せ 同プール(電話番号:0742-26-2996)
  • その他 ロッカー代1回50円、小学生・140センチメートル以下の中学生は要保護者同伴(保護者1人につき2人まで)

耐震診断・耐震改修の補助金

5月号に掲載しましたが、募集件数に満たなかったため引き続き申込を受け付けています。
※診断・改修の前に申請してください。

いつ起きてもおかしくない大地震に備え、住宅や建築物の耐震化を促進するため、建築物の耐震診断や耐震改修工事に対し補助します。
対象 昭和56年5月31日以前に建築された住宅、建築物。ただし、昭和56年6月1日以降に増築した住宅、建築物は除きます

  • 無料耐震診断(木造住宅(専用か併用の一戸建て住宅) 耐震診断員を派遣し、無料で一般耐震診断を行います(募集件数:57件)
  • 耐震改修工事補助(木造住宅(専用か併用の一戸建て住宅) 上部構造評点を1.0以上とするために施工する耐震改修工事に要した費用に3分の1を乗じて得た額(1,000円未満切り捨て)。限度額は50万円(募集件数:6件)
  • 耐震診断補助
    • 住宅(専用住宅か併用住宅の一戸建て住宅) 耐震診断に要した費用に3分の2を乗じて得た額(1,000円未満切り捨て)。限度額は86,000円。ただし、木造は精密診断法に限ります(募集件数:3件)
    • 長屋住宅・共同住宅、特定既存耐震不適格建築物 補助額等、くわしくは電話でお問い合わせください。
      ※特定既存耐震不適格建築物:学校、病院等多くの人が利用する一定規模以上の建築物

吹付けアスベスト等分析調査の補助金

アスベスト等による被害の未然防止とその早急な除去等を図るために行う建築物の吹付けアスベスト等の分析調査に対し補助します。
※分析調査の前に申請してください。

  • 対象 吹付けアスベスト等が施工されている可能性のある市内の建築物
  • 申込 建築指導課に備え付けの申込用紙(ホームページにも掲載)に必要書類を添えて同課へ。件数に達し次第終了
  • 問合せ 建築指導課 電話番号:0742-34-4750

7月の燃やせないごみの収集日

燃やせるごみが

  1. 月曜日・木曜日の地域 9日・23日
  2. 火曜日・金曜日の地域 2日・16・30日

問合せ 収集課(電話番号:0742-71-3012)

都祁交流センター

〒632-0221 都祁白石町1133 電話番号:0743-82-2112

地域間・世代間交流事業

  1. 囲碁ボールチーム戦
    • とき 7月26日(土曜日)午後7時~9時。雨天決行
    • ところ 都祁体育館(都祁白石町)
  2. バラエティゴルフ8ホール個人戦
    • とき 8月2日(土曜日)午後7時~9時(雨天の場合当日判断・連絡)
    • ところ 都祁生涯スポーツセンター(都祁馬場町)
  • 定員 各30人(両日参加可)
  • 費用 一人(1)100円(2)500円(傷害保険・施設使用料・事務費等)
  • 申込 往復はがきに事業名、(1)(2)の別、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、を書いて7月18日必着で同センターへ。はがき1枚で1人限り
  • 持ち物 飲み物(お茶・スポーツドリンク等)、体育館シューズ、動きやすい軽装服

プラスチック製容器包装の収集時間(収集日は週1回)

プラスチック製容器包装は他の区域の燃やせるごみの収集後(原則として午後)に収集します。渋滞等の道路事情により、遅い地域では午後4時を過ぎる場合があります。ご理解とご協
力をお願いします。

問合せ 収集課 電話番号:0742-71-3012

収集BOX等の設置は、事前協議を

法律上設置できないもの、定期的に部品交換費用がかかるもの等があるので、購入する前に市と協議してください。

問合せ 収集課 電話番号:0742-71-3012

サマージャンボ宝くじ(市町村振興宝くじ)発売!

この宝くじの収益金は県内市町村の明るいまちづくりや環境対策、高齢化対策等、地域の福祉向上のために使われます。地域の収益金増収のため、県内の売場でお買い求めください。

  • 発売期間 7月4日(金曜日)~25日(金曜日)
  • 販売価格 1枚300円
  • 当せん金 サマージャンボ:1等・前後賞合わせて6億円(発売総額780億円・26ユニットの場合)、サマージャンボミニ:1等6,000万円×90本(発売総額270億円・9ユニットの場合)
  • 問合せ 県市町村振興協会(電話番号:0744-29-8256)

※同協会ホームページにも掲載

小型家電リサイクル実証事業~家庭用使用済小型家電ボックス回収~

平成25年4月1日に施工されました小型家電リサイクル法に基づき、使用済小型家電を国内で適正に処理し、資源を有効に再利用するため、実証事業を実施しますので改修におご協力ください。
期間 平成26年7月1日~平成27年3月31日
設置場所 市役所本庁(二条大路南一丁目)、はぐくみセンター(三条本町)、西部出張所(学園南三丁目)、月ヶ瀬行政センター(月ヶ瀬尾山)、都祁行政センター(都祁白石町)、東部出張所(大柳生町)、北部出張所(右京一丁目)、鴻ノ池陸上競技場(法連佐保山四丁目)、西部生涯スポーツセンター(中町)、男女共同参画センター(西之阪町)、総合福祉センター(左京五丁目)、東福祉センター(法蓮町)、西福祉センター(百楽園一丁目)、南福祉センター(南永井町)、いそかわ押熊店(押熊町)、近畿大学農学部(中町)、大阪ガスショールームディリパ奈良(学園北二丁目)
※鴻ノ池陸上競技場は、8月から12月まで改修工事予定のため使用できません。
対象品目 回収ボックスの投入口(縦20センチメートル・横35センチメートル未満)に入る次のもの

  1. 携帯電話・PHS、
  2. 電話機(ファクシミリ含む)、
  3. 携帯型ラジオ、
  4. デジタルカメラ、ビデオカメラ、フィルムカメラ、
  5. 映像用機器 DVDビデオ、HDDレコーダー、BDレコーダー/プレーヤー、ビデオテープレコーダー、チューナ、STB、
  6. 音響機器 MDプレーヤー、携帯音楽プレーヤー(フラッシュメモリ)、携帯音楽プレーヤー(HDD)、CDプレーヤー、テープレコーダー、ヘッドホン及びイヤホン、ICレコーダー、補聴器、
  7. 補助記憶装置 ハードディスク、USBメモリ、メモリーカード、
  8. 電子書籍、
  9. 電子辞書、電卓、
  10. 電子血圧計、電子体温計、
  11. 理容用機器(ヘアドライヤー等)、
  12. 懐中電灯、
  13. 時計、
  14. ゲーム機 据置型、携帯型、ハンドヘルド、ハイテク系トレンドトイ、
  15. カー用品(カーナビ、VICSユニット等)、
  16. これらの付属品

出す前にご確認ください!

  • 個人情報は、必ず消去してください
  • 一度改修ボックスに入れたものは返却できません
  • CD・DVDなどの記録媒体や電池類は入れないでください
  • 家庭から排出されるものに限ります
  • 回収対象品以外のものは入れないでください

出せないもの

  • パソコン
  • テレビ
  • エアコン
  • 冷蔵庫、冷凍庫
  • 洗濯機、衣類乾燥機
  • 充電式電池
  • 乾電池

※回収ボックスをご利用できない場合は、従来通りの分別に従い、燃やせないごみ等でお出しください。

問合せ 企画総務課 〒631-0801 奈良市左京五丁目2番地 電話番号:0742-71-3001 Eメール:kan-kikaku@city.nara.lg.jp

しみんだより平成26年7月号 一覧へ戻る