ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成26年8月号(テキスト版)国民健康保険加入者のみなさんへ 整骨院・接骨院・鍼灸・マッサージの正しいかかり方, 、8月はごみの収集日・収集区域(25ページ)

本文

奈良しみんだより平成26年8月号(テキスト版)国民健康保険加入者のみなさんへ 整骨院・接骨院・鍼灸・マッサージの正しいかかり方, 、8月はごみの収集日・収集区域(25ページ)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

国民健康保険加入者のみなさんへ 整骨院・接骨院・鍼灸・マッサージの正しいかかり方

柔道整復師(整骨院・接骨院)、鍼灸師、マッサージ師は“医師”ではないため、施術行為が限定されています。また、国民健康保険が適用されない場合があります。

柔道整復(整骨院・接骨院)

国民健康保険が使える

〇外傷性のねんざ、打撲、肉離れ
〇医師の同意がある場合の骨折・脱臼の施術
〇応急処置で行う骨折・脱臼の施術(応急手当後の施術には医師の同意が必要)

国民健康保険が使えない

×日常生活の単純な疲労や肩こり・腰痛・体調不良等
×病気(ヘルニア・神経痛等)からくる痛み
×脳疾患後遺症等の慢性病
×スポーツ等による肉体疲労
×慰安目的のマッサージ
×仕事中や通勤途上に起きた負傷(労災保険から給付)

鍼灸院・マッサージ施術院

国民健康保険が使える

医師の同意書か診断書が必要

〇対象の病気(リウマチ・腰痛症・神経痛・五十肩・頸腕症候群・頸椎捻挫後遺症等)である(鍼灸院)
〇関節拘縮・筋麻痺等関節が自由に動かなかったり、筋肉が麻痺したりする等の症状があり、治療上マッサージが必要と認められる場合(マッサージ施術院)

国民健康保険が使えない

×上記以外のもの

柔道整復、鍼灸、マッサージにかかるときは

  • 必ず領収書をもらい、金額を確認
  • 療養費支給申請書の内容(負傷名、施術日数、金額等)を確認して署名・捺印
  • 往療(自宅での施術に伴う訪問費用)は、歩行困難等やむを得ない理由で通院が困難な場合以外は使えません。また、往療については医師の同意が必要です。※保健適用が認められないと、全額自己負担になります。
  • 柔道整復では負傷原因を正確に伝えましょう。
  • 柔道整復での施術が長期にわたる場合は、内科的要因も考えられます。医師の診断を受けてください。

医療費支給申請書(レセプト)の内容点検の確認にご協力を

年々増加する医療費を適正化するため、市国民健康保険では日本サポートサービスに委託し、療養費(柔道整復、鍼灸、マッサージ)支給申請書の内容点検を実施しています。
整骨院、接骨院、鍼灸院、マッサージ施術院等で施術を受けた人の保険給付の請求内容について確認・点検します。同社から施術内容を文書で確認する場合があります。ご理解とご協力をお願いします。

問合せ 国保年金課 電話番号:0742-34-4736

8月のごみ収集日・収集区域

区域A・F

  • 燃やせるごみ 月曜日・木曜日
  • 燃やせないごみ 8月6日(水曜日)・20日(水曜日)
  • プラスチック製容器包装 火曜日

区域B・E

  • 燃やせるごみ 月曜日・木曜日
  • 燃やせないごみ 8月6日(水曜日)・20日(水曜日)
  • プラスチック製容器包装 金曜日

区域C・H

  • 燃やせるごみ 火曜日・金曜日
  • 燃やせないごみ 8月13日(水曜日)・27日(水曜日)
  • プラスチック製容器包装 月曜日

区域D・G

  • 燃やせるごみ 月曜日・木曜日
  • 燃やせないごみ 8月6日(水曜日)・20日(水曜日)
  • プラスチック製容器包装 木曜日

※A~Dは奈良市域、E~Hは市清美公社の収集区域です。「収集区域図」・「ごみカレンダー」でご確認ください。

*台所のごみはしっかり水を切ってください。

*収集場所付近に駐車しないでください。飛び散った汚水や汚物で車を汚す恐れがあるため、収集場所付近に駐車してあるときは収集できず、自己搬入になる場合があります。

*収集BOX等の設置は、事前協議を
法律上設置できないもの、定期的に部品交換費用がかかるもの等があるので、購入する前に市と協議してください。

問合せ 収集課 電話番号:0742-71-3012

しみんだより平成26年8月号 一覧へ戻る