ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成26年4月号(テキスト版)平城京天平祭

本文

奈良しみんだより平成26年4月号(テキスト版)平城京天平祭

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

「古都奈良の文化財」として世界遺産に登録されている平城宮跡で、天平衣装をまとった行列や衛士隊の再現、鷹狩り等の古代行事が見学できます。また奈良のうまいもんが食べられる東市・西市もあり、かつての都に思
いをはせながらお楽しみください。

  • とき 5月3日(祝日)~5日(祝日)午前10時~午後4時半※雨天時、一部イベント中止の場合あり
  • ところ 平城宮跡会場 入場無料

第一次大極殿前庭

平城京天平行列・平城遷都の詔(みことのり)

第一次朝堂院から第一次大極殿まで平城京の時代の歴代天皇と貴族、文武百官等約500人が華やかに練り歩く行列や、行列後の元明天皇による「遷都の詔」を発する様子が見どころです。
とき 5月3日午前11時~午後1時頃

ゆかり風流行列

阿波踊り、琉球太鼓、韓国舞踊、布作面の舞踊等の行列です。
とき 5月4日午前11時~正午

天平こども行列

こどもたちの稚児行列。元気いっぱいのかわいらしい行列です。
とき 5月5日午前11時~正午

鷹狩り

古代から今に伝わる「鷹狩り」。諏訪流の鷹匠によるダイナミックな放鷹術を披露します。
とき 5月4日午前10時半~11時半、午後2時~3時

第一次大極殿南門前広場【期間中】

さくら茶会(有料)

県内の高校・大学・社会人の茶道部等がお点前を披露。おいしい和菓子とふくよかな抹茶でほっと一休み

天平衣装体験(有料)

貴族の衣装・男女(大人用、子ども用)を用意しています。天平人になりきって平城宮跡を巡りましょう。

MIHANA

鉢花や苗花、切花等のアレンジ展示で春の平城宮跡を華やかに彩ります。

朱雀門、第一次大極殿南門前広場【期間中】

衛士隊の再現

天平時代の衛兵たちによる、朱雀門での開・閉門式、第一次大極殿南門での巡回警護等を再現します。

佐伯門東側広場【期間中】

東市・西市

大和のうまいもんが勢揃い。往時の「市」をイメージしたお店で奈良ならではのうまいもんをお楽しみください。

ものづくりこども広場

竹細工、自然素材クラフト、凧づくり、風車や古代瓦の拓本等を作って遊んでみよう。

ステージイベント

歌、ダンスショー等さまざまなパフォーマンスで会場を盛り上げるステージです。

  • 5月3日:こども伝統芸能
  • 5月4日:諸国交流祭
  • 5月5日:ダンスパフォーマンス

東院庭園

よみがえる古都の宴【期間中 午後1時半~2時、3時~3時半】

天平衣装を身にまとった人々が優雅に楽しんでいる様子を再現します。往時の平城宮を体感してください。
〈東院庭園開館時間〉午前9時~午後4時半(入場は4時まで)

会場各所【期間中】

平成の大道芸

随時、会場内で大道芸を行います。

スタンプラリー(有料)

会場内のスタンプを集めて楽しもう。

ぐるっとバス運行

  • 経路 近鉄奈良駅~JR奈良駅~法華寺・海龍王寺~大極殿~朱雀門~JR奈良駅~ならまち~奈良公園前~近鉄奈良駅
  • 時間 午前9時~午後5時(20分間隔)
  • 運賃 100円(小学生以上)
    ※イベント内容は変更の場合あり
  • 問合せ 平城京天平祭実行委員会事務局 電話番号:0742-25-0707

しみんだより平成26年4月号 一覧へ戻る