ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成26年10月号(テキスト版)お知らせ(8~13ページ)

本文

奈良しみんだより平成26年10月号(テキスト版)お知らせ(8~13ページ)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

市民のうごき(9月1日現在)

  • 総人口 364,048人
  • 世帯 157,995世帯(男:171,612人、女:192,436人)

10月15日~30日は国民健康保険料(第5期分)の納期です。
保険料はみなさんの健康を守る大切な財源です。

ポリ塩化ビフェニル(PCB)含有の電気機器はありませんか

事業を営んでいる、営んでいた事業所の電気室・キュービクル・倉庫等に有害なPCBを含む電気機器(変圧器、コンデンサ、照明用安定器等)を使用・保管していないか確認をお願いします。使用・保管している場合は法律に基づき届出が必要です。届出していない場合は、直ちに届出をし、適正に保管・処理していただく必要があります。不適正な方法で保管・処理した場合は、法律により厳しく罰せられることがあります。くわしくは、ホームページに掲載
問合せ 産業廃棄物対策課(電話番号:0742-34-4592)

違反広告物の撤去をあなたの手で
古都奈良・美守り隊募集

古都奈良の美しい街並みを著しく阻害する、違法に掲出された張り紙や立看板等を除却するボランティア団体を募集します。

  • 募集期間 随時
  • 対象 2人以上の団体で活動する18歳以上の人。在勤・在学も可
  • 問合せ 景観課(電話番号:0742-34-5209)

公有財産の売却(不動産)

市の財産をインターネットで売却します。くわしくは、「Yahoo!官公庁オークション」に10月22日(水曜日)から掲載予定です。ホームページにも掲載
問合せ 管財課(電話番号:0742-34-4724)

都市計画(案)の縦覧

次の都市計画(案)を縦覧できます。

  1. 押熊町北地区地区計画の変更案
  2. 東登美ヶ丘六丁目地区地区計画の変更案
  • 縦覧期間
    10月6日(月曜日)~20日(月曜日)の午前8時半~午後5時15分(土曜日・日曜日、祝日を除く)
  • 縦覧場所 都市計画課
  • 意見書の提出 この都市計画(案)について意見書を提出する場合は意見の要旨とその理由を具体的に書いて、住所、氏名、連絡先を併記した文書1通を市長あて(都市計画課)に、10月20日必着で提出してください。
  • 問合せ 都市計画課(電話番号:0742-34-4748)

母子寡婦福祉資金貸付金が父子家庭も対象となりました

これまで母子家庭と寡婦の人を対象としていましたが、法改正により10月から新たに父子家庭も貸付の対象となりました。貸付制度は返済していただく必要があります。また、既に支払われた費用は対象にならず、他制度で同種の資金の貸付を受けている場合は本制度の貸付の対象になりません。
母子、父子、寡婦福祉資金貸付金制度母子家庭、父子家庭、寡婦の人に、自立の助長と児童の福祉を増進するために必要な資金を低金利または無利子で貸付けます。資金の種類には、修学資金、就学支度資金、技能習得資金、転宅資金等があります。
※本制度のご利用には事前相談が必要です。
問合せ 子育て相談課(電話番号:0742-34-4804)

ひとり親家庭のための生活支援講習会

悩み相談や役立つ情報の提供、楽しいイベントを実施しています。託児可。くわしくは、ホームページに掲載

交流会「奈良公園で遊ぼう」

  • とき 10月5日(日曜日)午前10時
  • ところ 近鉄奈良駅前行基広場集合~奈良公園
  • その他 お弁当、お茶、敷物等は各自持参。荒天中止

法律講座「面会交流について」

  • とき 11月2日(日曜日)午前10時
  • ところ 中部公民館(上三条町)
  • 講師 弁護士の乘井弥生さん

交流会「大学ってどんなところ?ー大学の学園祭へ参加しよう」

  • とき 11月2日(日曜日)午後1時
  • ところ 近鉄奈良駅前行基広場集合~奈良女子大学

対象 母子家庭、父子家庭、寡婦
問合せ 子育て相談課(電話番号:0742-34-4804)

ファミリー・サポート・センター

  • 依頼会員 おおむね生後3か月~小学6年生の子どもがいる人
  • 援助会員 育児や保育の経験がある20歳以上の心身ともに健康な人
  • 両方会員 依頼会員と援助会員を兼ねたい人

説明会

  • とき 10月22日(水曜日)、11月6日(木曜日)午前10時~正午
  • 対象 依頼・援助・両方会員
  • その他 援助・両方会員は後日講習会あり。会員登録には、顔写真(縦3センチメートル、横2.5センチメートル)2枚と印鑑が必要

講習会

  • とき 11月14日(金曜日)午前9時半~午後4時半
  • 対象 援助・両方会員
  • 内容 子どもの成長と発達、子どもとの接し方、子どもの事故と安全

スキルアップ講座

  • とき 10月23日(木曜日)午前10時~正午
  • 対象 援助・両方会員、同センター事業に興味のある人
  • 内容 遊びの実践力を身につけようパート2
  • 講師 米田紀子さん

ところ はぐくみセンター(三条本町)
申込 同センター(電話番号:0742-34-3305)へ。説明会の託児(就学前)の申込は1週間前まで

子育てにひとりで悩んでいませんか?
家庭児童相談室(市役所子育て相談課内 電話番号:0742-34-4804)にご相談ください。

住宅用太陽光発電」設置者のためのやさしい設備管理講座

  • とき 10月18日(土曜日)午後1時半~3時
  • ところ 西部公民館(学園南三丁目)
  • 内容 適切な発電量管理とその多面的活用法について説明。個別相談も可能
  • 講師 太陽光発電アドバイザーの西田三千男さん
  • 定員 住宅用太陽光発電設置者(設置予定者も含む)30人
  • 申込 電話かはがき・ファックス・Eメールに住所、氏名、電話番号を書いて、10月15日までにエネルギー政策課へ。

問合せ 市地球温暖化対策地域協議会(エネルギー政策課内 電話番号:0742-34-5642 ファックス番号:0742-36-5466 Eメール:energyseisaku@city.nara.lg.jp)

ボランティアインフォメーションセンター

〒630-8122 三条本町13-1 電話番号:0742-93-8435 ファックス番号:0742-34-2336

ボランティア入門講座~笑いを通じて、地域の交流と振興に貢献する~

  • とき 10月25日(土曜日)午後1時半~3時半
  • 講師 奈良交通お笑い演芸同好会代表の近田昌良さん
  • 定員 15人。在勤・在学も可
  • 申込 電話かファックス・Eメール(voluntinfo@city.nara.lg.jp)に講座名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を書いて、10月18日までに同センターへ。多い場合は抽選

南福祉センター

〒630ー8443南永井町45-1 電話番号:0742-62-3730 ファックス番号:0742-62-3780

いつまでも自分の足で!!~自分でできる転ばない身体づくり~

  • とき 10月11日(土曜日)午後1時~2時半
  • 内容 椅子に座りながらのバランス力チェックと体操や足腰強化等全身運動をします
  • 講師 健康運動指導士の大西馨子さん
  • 対象 60歳以上の人50人
  • 申込 電話か直接同センターへ
  • その他 動きやすい服装でお越しください。

職員募集

市職員採用試験

職種(程度・採用予定人数)

一般事務職(高校・若干名)、土木職(高校・若干名)、機械職(高校・若干名)
※いずれの職種も大学・短大の卒業者・卒業見込者は受験不可

採用試験

第1次試験=書類選考、総合能力試験
第2次試験=第1次試験合格者を対象に個別面接等
※土木職、機械職は専門試験あり
第3次試験=第2次試験合格者を対象に個別面接

職務経験者採用試験

職種(採用予定人数)

一般事務職(5人程度)、保育士・幼稚園教諭(若干名)、土木職(若干名)、電気職(若干名)、機械職(若干名)、建築職(若干名)、保健師(若干名)

採用試験

第1次試験=書類選考
第2次試験=第1次試験合格者を対象に個別面接等
※保育士・幼稚園教諭は実技試験、土木職、電気職、機械職、建築職は専門試験あり
第3次試験=第2次試験合格者を対象に個別面接

  • 受験申込受付締切日 10月9日
  • 受験手続 申込書類を簡易書留にて受付締切日必着で市職員任用試験委員会へ。持参不可
  • 試験案内・申込書 市職員任用試験委員会、出張所、行政センターで配布(ホームページからダウンロードも可)
    ※各職種で受験資格(年齢等の制限あり)、申込方法等が異なりますので、採用試験案内を熟読して手続きをしてくだ
  • さい。くわしくは、ホームページにも掲載
  • 問合せ 市職員任用試験委員会(市役所中央棟5階人事課内)電話番号:0742ー34ー4821

市社会福祉協議会の職員

  • 募集人員 正規職員1人
  • 受験資格 理学療法士資格を有する人(職務経験は不問)普通自動車第一種免許を有する人。学校教育法による大学、短大、高校を卒業した人か高校卒業程度の学力を有する人で、おおむね35歳までの人
  • 内容 通所介護事業での機能訓練の提供、介護業務の補助等
  • 採用試験 面接・小論文
  • 採用予定日 来年1月1日
  • 申込 受験申込書等(ホームページからダウンロード可)に必要事項を書いて、11月7日午後5時までに市社会福祉協議会へ。くわしくは同会ホームページにも掲載
  • 問合せ 同協議会(〒630-8454 杏町79-4)電話番号:0742-93-3100 ファックス番号:0742-61-0330

10月15日~31日は市・県民税(第3期分)の納期です。納税は便利な口座振替(銀行窓口で手軽にできます)をご利用ください。

東福祉センター

〒630-8113 法蓮町1702-1 電話番号:0742-24-3151 ファックス番号:0742-27-9028

認知症予防講座~楽しく頭を活性化して脳機能を高めましょう!!(スリーA増田方式)

  • とき 10月18日(土曜日)午後1時半~3時半
  • 内容 認知症予防のお話等
  • 講師 かいご職人工房の田中裕子さん
  • 対象 60歳以上の人・認知症予防に関心のある人
  • 申込 10月15日までに電話か直接同センターへ。

西福祉センター

〒631-0024 百楽園一丁目9-13 電話番号:0742-41-3151 ファックス番号:0742-41-3150

ロビーコンサート

  • とき 10月23日(木曜日)午後1時~2時
  • 対象 60歳以上の人とその家族
  • 出演 市国際音楽交流協議会会員のpure sound 古都琴(大正琴)、まほろばフルートオーケストラ
  • 申込 不要

健康講座「元気と若さを保つためのオススメ食生活」

  • とき 10月30日(木曜日)午後1時半~3時
  • 内容 明治の管理栄養士による低栄養にならないための栄養バランスの良い食事のとりかたや献立作りのポイント等の講話
  • 定員 60歳以上の人80人
  • 申込 10月23日までに電話か直接同センターへ。多い場合は抽選し漏れた人のみ連絡

あたまとからだの体操

  • とき 10月31日(金曜日)午後2時~3時半
  • 内容 脳を刺激する指先体操や足踏みしながら計算等2つ以上の動作を同時に行って、あたまとからだを使う運動
  • 講師 アクティブライフ健康運動指導士の木下忠康さん
  • 定員 60歳以上の人50人
  • 持ち物 長めのフェイスタオル
  • 申込 10月24日までに電話か直接同センターへ。多い場合は抽選し漏れた人のみ連絡

北福祉センター

〒631-0805 右京一丁目1-4 電話番号:0742-71-3501

介護予防講座「認知症を知ろう」

  • とき 10月31日(金曜日)午後1時半~3時
  • 内容 (1)日常生活でできること(2)簡単チェック
  • 講師 高の原中央病院リハビリテーション科部長の森下真次さん
  • 対象 60歳以上の人とその家族60人
  • 申込 不要

ボランティアセンター

〒630-8113 法蓮町1702-1 電話番号:0742-26-2270 ファックス番号:0742-26-2003

ボランティアサロン「いまさら聞けない介護保険あれこれ」

  • とき 10月11日(土曜日)午前10時~正午
  • 内容 介護保険制度の仕組みについてわかりやすく解説
  • 申込 不要

男女共同参画センター「あすなら」

〒630ー8245 西之阪町一二 電話番号:0742-81-3100 ファックス番号:0742-25-0600

女性のエンパワメント講座(就業編)「働き女子のパワーアップ講座~今の働き方、満足ですか?~」

  • とき (1)10月25日(土曜日)(2)11月1日(土曜日)(3)11月8日(土曜日)午後 1時半~3時半
  • 内容 (1)仕事と生活、本当に両立できる?(2)職場でのコミュニケーション力UPの秘訣(3)私の魅力発見!~パーソナルカラー~
  • 講師 (1)(2)フェミニストカウンセリング堺・フェミニストカウンセラーの中川和子さん
  • (3)パーソナルカラリストの宇野菜央子さん
  • 定員 就業中か就業をめざす女性24人。在勤・在学も可
  • 締切 10月16日

あすなら市民講座「江戸時代の庶民生活にみる娯楽?遊びと旅?」

市女性ボランティア協会と開きます。

  • とき 10月22日、11月26日の水曜日、午前10時~正午
  • 内容 江戸時代の庶民の娯楽について知識を深め、当時の男女の役割や協働意識を学ぶ
  • 講師 奈良町からくりおもちゃ館館長の安田真紀子さん
  • 定員 60人。在勤・在学も可
  • 締切 10月15日

あすなら市民講座「犯罪被害者の人権を守る・暴力から女性を守る」

市国際女性交流協会と開きます。

  • とき 11月1日(土曜日)午後1時半~3時半
  • 講師 県立医科大学臨床教授の島本郁子さん、なら犯罪被害者支援センター事務局長の宮代トシ子さん
  • 定員 50人。在勤・在学も可
  • 締切 10月23日
  • その他 託児なし

申込 往復はがきに講座名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、託児(1歳?就学前)希望者は幼児
の名前(ふりがな)、性別、年齢を書いて、各締切日までに同センターへ。ホームページの電子申請からも可。多い場合は抽選

奈良大学世界遺産講座

  1. 日本仏教最初の寺―飛鳥寺をささえた人々
  2. 止利仏師と飛鳥時代の仏像
  3. 極楽への入り口・中世元興寺
  4. 元興寺と文化財保存科学
  5. 元興寺と本元興寺
  • とき 11月29日(土曜日)(1)午後1時~2時半(2)午後3時~4時半・11月30日(日曜日)(3)午前10時~11時半(4)午後1時~2時半(5)午後3時~4時半
  • ところ ならまちセンター(東寺林町)
  • 講師 (1)名誉教授の水野正好さん(2)文学部教授の関根俊一さん(3)非常勤講師の狭川真一さん(4)文学部教授の西山要一さん(5)文学部教授の東野治之さん
  • 定員 2日間とも参加できる人300人
  • 申込 往復はがきに講座名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号を書いて、10月31日必着でならまち振興事業部門(〒630-8335鳴川町37-4)へ。1枚に1人限り。多い場合は抽選

問合せ 同事業部門(電話番号0742-27-1820)

就職のためのマナー講座

  • とき 10月21日(火曜日)午後1時半~4時半
  • ところ 市役所第2研修室
  • 内容 志望企業に就職するための第一歩として、求職者が身につけておくべき常識、マナー等を参加型のセミナーを通じて身につけよう!
  • 講師 奈良しごとiセンターキャリアコンサルタントの西井千里さん
  • 定員 おおむね40歳前半までの就職を希望する人25人。在勤・在学も可
  • 申込 電話かはがき・Fax・Eメールに住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、今回のセミナーで特に聞いてみたいことを書いて、10月14日必着で商工労政課へ。多い場合は抽選
  • 問合せ 商工労政課(電話番号:0742-34-4741 ファックス番号:0742-36-4058 Eメール:shoukourousei@city.nara.lg.jp)

勤労者総合福祉センター

〒630ー8106 佐保台西町115 電話番号:0742-71-2444

(1)ワード(2)エクセル

  • とき (1)11月15日~12月20日の毎週土曜日(2)11月16日~12月21日の毎週日曜日、午後1時~3時(各6回)
  • 内容 (1)日商検定Basic(4級)を踏まえ、タブ・箇条書き・作表・画像等、実務で必須の基本機能の習得(2)日商検定Basic(4級)を踏まえ、書式設定・関数・グラフ・データベース等、実務で必須の基本機能の習得

定員 基本的な文書か表の作成ができる人各15人。在勤も可
費用 各7千500円

実用ペン習字教室

  • とき 11月18日~来年3月31日の原則毎月第1・3・5火曜日、午前10時~正午。10回
  • 内容 平仮名の基本から始め、手紙、名前等実用的な課題で漢字と仮名の調和を学び、美しい文字をめざす
  • 定員 24人。在勤も可
  • 費用 3千500円

フラワーアレンジメント教室

  • とき 11月2日~12月14日の毎週日曜日、午前10時~正午。7回
  • 内容 テーブルアレンジ・クリスマスリース等
  • 定員 16人。在勤も可
  • 費用 1万5千400円

アロマテラピー教室(冬のアロマケア)

  • とき 11月12日~12月10日の原則毎週水曜日、午前10時半~正午。4回
  • 内容 家庭でできる心と体のメンテナンス、冬の気になるトラブル(風邪・冷え・肌荒れ)の対処法とアロマテラピーの基礎を学ぶ
  • 定員 16人。在勤も可
  • 費用 6千200円

話し方教室

  • とき 11月6日~27日の毎週木曜日、午後7時.8時半。4回
  • 内容 人前で話す能力・技術等
  • 定員 20人。在勤も可
  • 費用 3千500円

申込 往復はがきに教室名(パソコン初級教室は()数字の別)、住所、氏名、電話番号、勤務先を書いて、10月16日必着で同センターへ。1枚に1人1教室限り。多い場合は抽選

社交ダンス

  • とき 10月11日(土曜日)13日(祝日)・26日(日曜日)、11月3日(祝日)・8日(土曜日)・15日(土曜日)・24日(休日)・30日(日曜日)午後1時半~4時半。午後2時~3時は講師常駐、10月11日と11月15日は30分の団体レッスンあり費用 各1人500円
  • 申込 不要
  • その他 パートナーチェンジあり
  • 持物 ダンスシューズ。室内用スニーカーも可

奈良の文化財をもっと知る講座2014

(1)歴史散策・大安寺かいわい.大寺の面影を訪ねて.

  • とき 11月1日.午後1時半.4時半頃
  • ところ 大安寺、塔跡、八幡神社、杉山古墳等(約2km)
  • 内容 古代の仏像と伽藍跡、神社、古墳等を市文化財課職員が紹介
  • 定員 中学生以上20人
  • 費用 大人500円、中学生300円(拝観料)
  • 締切 10月21日

(2)ならまちの地蔵像探訪

  • とき 11月22日.午後1時半.4時半頃
  • ところ 福智院、十輪院、西光院、伝香寺(約2km)
  • 内容 ならまちの特色豊かな地蔵像を市文化財課職員が紹介
  • 費用 大人千100円、中学生千円(拝観料)
  • 定員 中学生以上20人
  • 締切 11月11日

申込 往復はがき・ファックス・Eメールに(1)(2)の別、参加者全員の住所、氏名、年齢、電話・ファックス番号を書いて、各締切日必着で文化財課(電話番号0742-34-4859 Eメール:bunkazai@city.nara.lg.jp)へ。1枚につき2人まで可。多い場合は抽選。寺社への申込不可

青少年野外活動センター

〒630-1241 阪原町25-1 電話番号:0742-93-0029

自然ふれあい隊

  • とき 10月13日(祝日)午前10時~午後3時半
  • 内容 収穫体験と、収穫した旬の野菜を使った調理体験。環境保全の大切さをおいしく学ぶ
  • 定員 小学生以上50人(親子参加可)

味覚の秋!秋野菜の収穫体験&クッキング

  • とき 10月18日(土曜日)午前10時~午後3時半
  • 内容 秋野菜を収穫し、料理を作って秋の味覚を堪能
  • 定員 小学生30人(親子参加可)
  • 費用 千円

申込 電話・ファックス・Eメール(chiiki-manabi@kcn.jp)に事業名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、学校名、学年、保護者名、電話番号を書いて、10月11日必着で同センターへ。多い場合は抽選

おどりの発表会

  • とき 10月18日.午後1時
  • ところ 中部公民館(上三条町)
  • 内容 南国土佐を後にして等
  • 問合せ 市レクリエーション協会の廣本さん(電話番号:0742-22-0816)

家庭ごみの焼却は法律で禁止されています。ご家庭の剪せん定ごみは大型ごみです。

問合せ 企画総務課(電話番号0742-71-3001)

10月1日は「浄化槽の日」

~浄化槽を正しく管理しましょう~
浄化槽は微生物の働きを利用して汚水を処理するため、微生物が活動しやすい環境を保つよう維持管理が必要です。維持管理には保守点検・清掃・法定検査があり、法律で定期的に実施することが義務付けられています。

保守点検

機能を点検し、装置の調整・修理、清掃時期の判断、消毒剤の補充等を行います。市に登録の保守点検業者にご依頼ください。

問合せ

市環境政策課 電話番号:0742-34-4933
県環境保全協会 電話番号:0745-22-5161

清掃

適正に使用していても、微生物の死骸や汚泥がたまって働きが低下し、処理が不十分になったり悪臭の原因になったりします。そのため、年1回以上の清掃が法律で義務付けられています。市長の許可を受けた清掃業者にご依頼ください。

問合せ

市企画総務課(月ヶ瀬・都祁地域を除く)電話番号:0742-71-3001
山辺環境衛生組合山辺衛生センター(月ヶ瀬・都祁地域)電話番号:0743-85-0253

法定検査

適正に管理され、働きが正常に維持されているかを検査します。使用開始から3.8か月後に受ける7条検査と、7条検査実施後に毎年1回受ける11条検査があります。
問合せ 県環境保全協会 電話番号:0745-22-5161

男女混合ソフトボール大会

  • とき 11月16日(日曜日)午前9時半
  • ところ 黒谷球技場(中町)
  • 対象 18歳以上の男女(女性が3人以上出場すること)
  • 費用 1チーム千円
  • ルール スローピッチ、変則トーナメント方式(各チーム2試合以上)
  • 持ち物 持っている人はグローブ・運動できる服装
  • 申込 電話かファックス・Eメールに住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、10月31日までに市ソフトボール協会の福本さん(電話番号:0742-43-8404 Eメール:fukumoto-noboru@kcn.jp)へ。

グラウンド・ゴルフふれあい広場

  • とき 11月8日.午前9時~11時半(受付は11時まで。雨天中止は当日8時半に決定)
  • ところ 補助競技場(法蓮佐保山四丁目)
  • 定員 50人(小学生以下は保護者同伴)
  • 費用 100円
  • 申込 電話かにファックスに全員の住所・氏名・年齢・電話番号を書いて、11月1日までに陸上競技場(電話番号:0742-22-0001 ファックス番号:0742-26-0265)へ。多い場合は抽選

ソフトバレーボール・キンボール・室内ペタンク教室

  • とき・ところ (1)10月18日(土曜日)・帯解小学校体育館(柴屋町)、(2)11月22日(土曜日)・東市小学校体育館(古市町)、(3)11月29日(土曜日)・辰市小学校体育館(西九条町)
  • 時間 (1)午後2時~5時(2)(3)午前9時~正午
  • 対象 小学生以上
  • 持ち物 体育館シューズ
  • 申込 電話かファックスに氏名、電話番号を書いて、10月14日までにスポーツ推進委員の北森輝次さん(電話番号0742-41-2585)へ。

善意銀行(7月分)

一般

  • 岩本潤三(右京四丁目)200万円
  • 上田隆(都祁白石町)5万円
  • 吉岡耕藏(山陵町)5千円
  • 谷村光洋(北之庄町)おもちゃ

指定

  • 奥村泰夫(都祁小山戸町)10万円
  • 北出積生(針町)10万円
  • 上田隆(都祁白石町)10万円

子ども発達センター療育相談室~出張相談を行っています~

とき・ところ

  • 11月7日(金曜日)学園南保育園(学園南三丁目)
  • 11月14日(金曜日)認定こども園青和幼稚園(百楽園四丁目)
  • 11月28日(金曜日)富雄保育園(三碓六丁目)
  • 12月5日(金曜日)東登美ヶ丘幼稚園(東登美ヶ丘四丁目)
  • 12月12日(金曜日)平城幼稚園(秋篠町)
  • 12月19日(金曜日)右京保育園(右京五丁目)
  • 対象 市在住の就学前の子とその保護者
  • 時間 午後1時半~2時半、2時45分~3時45分
  • 内容 保健師、心理判定員、特別支援教育士、保育士による助言。必要に応じて、専門相談、発達検査等につなげます。
  • 申込 電話かファックス・Eメールで相談申込シート(ホームページからダウンロード可)に必要事項を書いて、同センターへ。後日センターから連絡
  • 問合せ 子ども発達センター(紀寺町)
    電話番号:0742-20-2100
    ファックス番号:0742-24-0780
    Eメール:kodomohattatsu@city.nara.lg.jp

10月13日(祝日)も通常どおり、ごみ収集を行います

問合せ 収集課(電話番号:0742-71-3012)

ごみ減量キャラバン

市民団体「ごみ懇談会」と一緒にごみ減量の方法を紹介・提案します。

  • とき 10月29日.午後1時半
  • ところ 平城東公民館(朱雀六丁目)
  • 定員 30人
  • 内容 ごみのお話「『もったいない!』から始まるごみの減量」、ごみ・紙類の分別クイズ、質疑応答
  • 申込 電話かファックス・Eメールに住所、氏名、電話番号を書いて、10月27日までに企画総務課へ。
  • 問合せ 企画総務課
    電話番号:0742-71-3001ファックス番号:0742-71-1621 Eメール:kan-kikaku@city.nara.lg.jp

10月のごみ収集日・収集区域

区域A・F

  • 燃やせるごみ 月曜日・木曜日
  • 燃やせないごみ 10月1日(水曜日)・15日(水曜日)・29日(水曜日)
  • プラスチック製容器包装 火曜日

区域B・E

  • 燃やせるごみ 月曜日・木曜日
  • 燃やせないごみ 10月1日(水曜日)・15日(水曜日)・29日(水曜日)
  • プラスチック製容器包装 金曜日

区域C・H

  • 燃やせるごみ 火曜日・金曜日
  • 燃やせないごみ 10月8日(水曜日)・22日(水曜日)
  • プラスチック製容器包装 月曜日

区域D・G

  • 燃やせるごみ 月曜日・木曜日
  • 燃やせないごみ 10月8日(水曜日)・22日(水曜日)
  • プラスチック製容器包装 木曜日

※A~Dは奈良市域、E~Hは市清美公社の収集区域です。「収集区域図」・「ごみカレンダー」でご確認ください。

ごみ収集中に火災が発生します

燃やせないごみの収集日に、ごみとして出されたスプレー缶に残ったガスが、爆発して火災が発生することがあります。
殺虫剤、塗料、潤滑油、整髪料等のスプレー缶は中身を使い切って、風通しの良い場所で数か所穴を空けてください。
問合せ 収集課 電話番号:0742-71-3012

「犬猫譲渡事業」へのご協力のお願い

保健所に収容された犬や猫の中で健康状態や性格が好ましい犬や猫を選び、愛情と責任を持って最期まで家族として飼っていただける新しい飼い主を探しています。しかし、現状は年間わずかしか譲渡が成立していません。この事業を一層進めていくため犬猫譲渡のサポートをしていただける人は生活衛生課へ。

みんなあつまれ!いのちかがやきフェスティバル

  • とき 10月25日(土曜日)・26日(日曜日)午前11時~午後3時
  • ところ うだ・アニマルパーク(宇陀市)
  • 内容 さまざまな体験イベントを通じて幼児から高等学校等の子ども達に楽しくわかりやすくいのちの尊さを伝えます。一条高等学校ダンス部の出演、いのちの教育実践発表会での平城小学校の発表もあります。
  • 問合せ 保健所生活衛生課 電話番号:0742-93-8395

しみんだより平成26年10月号 一覧へ戻る