ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成26年11月号(テキスト版)お知らせ(8~13ページ)

本文

奈良しみんだより平成26年11月号(テキスト版)お知らせ(8~13ページ)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

市民のうごき(10月1日現在)

総人口/363,809人
世帯/157,930世帯
(男171,441人 女192,368人)

新たに選挙人名簿などに登録された人の名簿の縦覧

新しく市の選挙人名簿と在外選挙人名簿に登録された人を記載した書面を、次のように縦覧できます。

  • とき 12月3日(水曜日)~7日(日曜日)午前8時半~午後5時
  • ところ・問合せ 選挙管理委員会事務局(市役所北棟4階 電話番号:0742-34-3501)

農地転用申請等の締切日変更

11月の農地転用申請等の受付は、11月21日(金曜日)まで、12月の受付は12月19日(金曜日)までです。なお市街化区域内農地の転用届出等は通常通り随時受け付けます。
問合せ 農業委員会事務局(電話番号:0742-34-4776)

市営住宅入居者募集

募集住宅

一般向

  • 第2号市営住宅(東之阪)1戸
  • 第18号市営住宅(五条山)1戸
  • 第20号市営住宅(松陽台)2戸
  • 第1号コミュニティ住宅(JR奈良駅前)1戸

子育て世帯向

  • 第2号市営住宅(東之阪)1戸
  • 第4号市営住宅(般若寺)1戸
  • 第5号市営住宅(大安寺)1戸
  • 第9号市営住宅(紀寺)1戸
  • 第14号市営住宅(南紀寺)1戸
  • 第20号市営住宅(松陽台)1戸
  • 第1号コミュニティ住宅(JR奈良駅前)1戸

母子・父子世帯向
第1号コミュニティ住宅(JR奈良駅前)1戸

シルバーハウジング
第9号市営住宅(紀寺)1戸
※申込資格については申込案内をご確認下さい。

申込

住宅課、出張所、行政センター、市民サービスセンターで11月4日~17日に配布する申込書に必要事項を書いて、11月17日必着で住宅課へ送付か持参

公開抽選

11月25日~問合せ 住宅課(電話番号:0742-34-5174 0742-34-4871)

市営墓地の募集

募集区画

  • 寺山霊苑(白毫寺町)6区画
    ※来年2月2日から使用可
  • 南山墓地は今年度の募集はありません

資格

奈良市に住民登録をし、現に居住している世帯主

申込

生活環境課、出張所、行政センター、連絡所、市民サービスセンターに備え付けの申込書(ホームページにも掲載)に必要事項を書いて、11月4日~21日必着で生活環境課へ送付か持参(土曜日・日曜日を除く。午前8時半~午後5時15分)

  • 送付 申込書、82円切手2枚を同封
  • 持参 申込書、印鑑、82円切手1枚を、申込内容の分かる人が持参

抽選

多い場合は、12月3日(水曜日)午前10時から市役所北棟2階第16会議室で公開抽選。結果は封書で通知

問合せ

生活環境課(電話番号:0742-34-3502)。申込状況の問合せには応じられません。

電気の子メーターを使用のみなさんへ

検定や基準適合検査を受けた有効期限内の電気の子メーターを使用しましょう。有効期限は、電気計器前面の丸形ラベルで確認できます。
問合せ 関西地区証明用電気計器対策委員会事務局(電話番号:06-6451-2355)

ファミリー・サポート・センター

  • 依頼会員 おおむね生後3か月~小学6年生の子どもがいる人
  • 援助会員 育児や保育の経験がある20歳以上の心身ともに健康な人
  • 両方会員 依頼会員と援助会員を兼ねたい人

説明会

  • とき 11月19日(水曜日)、12月10日(水曜日)午前10時~正午
  • 対象 依頼・援助・両方会員
  • その他 援助・両方会員は後日講習会あり。会員登録には、顔写真(縦3センチメートル×横2.5
  • センチメートル)2枚と印鑑が必要

スキルアップ講座

  • とき
    1. 11月20日(木曜日)午前10時半~正午、
    2. 12月12日(金曜日)午前10時~正午
  • 対象 援助・両方会員、同センター事業に興味のある人
  • 内容
    1. 子育てに生かせるカラーコーディネイト
    2. 絵本で深める親子の絆
  • 講師
    1. 西川ユカさん
    2. 奈良教育大学教授の横山真貴子さん

ところ はぐくみセンター(三条本町)
申込 同センター(電話番号:0742-34-3305)へ。説明会の託児(就学前)の申込は1週間前まで

防災センター

応急手当講習

(1)成人に対する手当の講習(普通救命講習【1】)
(2)乳幼児に対する手当の講習(普通救命講習【3】)

  • とき (1)11月12日(水曜日)・23日(祝日)、12月10日(水曜日)・21日(日曜日)午後1時~4時(2)11月20日(木曜日)午前9時半~午後零時半
  • 内容 心肺蘇生法、自動体外式除細動器(AED)の使用法等
  • 定員 中学生以上各20人
  • 申込 電話で各開催日の前日までに同センターへ。

11月15日~12月1日は国民健康保険料(第6期分)の納期です。保険料はみなさんの健康を守る大切な財源です。

男女共同参画センター

女性のエンパワメント講座(地域・家庭編)

「一歩踏み出したい!女性のためのパワーアップ講座」

  • とき (1)12月6日(土曜日)(2)12月13日(土曜日)(3)12月20日(土曜日)の午後1時半~3時半
  • 内容 (1)脳からみた輝く女性にうまれかわる3つのコツ(2)女性弁護士から学ぶ!知っておきたいプチ法律セミナー(3)コミュニケーション力アップの秘訣
  • 講師 (1)脳力研究家の浦谷裕樹さん(2)弁護士の朝岡直美さん(3)OFFICE HARMO代表取締役の喜田菜穂子さん
  • 定員 女性24人
  • 締切 11月27日
  • その他 託児あり

あすなら市民講座

「国際人をめざすために、異文化理解を深め、広め、高めよう!」
 奈良教育大学名誉教授会「寧楽教育講座塾」と開催します。

  • とき 12月13日(土曜日)・20日(土曜日)、来年1月10日(土曜日)・17日(土曜日)・24日(土曜日)・31日(土曜日)午前10時半~正午
  • 内容 イギリスの童謡集「マザーグース」を精読して異文化を理解し、国際人としての在り方を自覚し、活躍しよう
  • 講師 奈良教育大学名誉教授の奥田喜八郎さん
  • 定員 50人
  • 締切 12月4日

あすなら市民講座

「叡えいそん尊と女性~西大寺・法華寺の復興ストーリー」
市地域婦人団体連絡協議会と開催します。

  • とき 11月21日(金曜日)午後1時半~3時
  • 内容 復興ストーリーの中に女性たちが元気に登場するお話
  • 講師 帝塚山大学文学部教授の西山厚さん
  • 定員 80人
  • 締切 11月13日
  • その他 託児あり
  • 申込 電話かファックス・往復はがきに講座名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、託児(1歳~就学前)希望者は幼児の名前(ふりがな)、性別、年齢を書いて、各締切日までに同センターへ。ホームページの電子申請からも可。多い場合は抽選

奈良市ボランティアインフォメションセンター

HUG2(はぐはぐ)祭

  • とき 11月16日(日曜日)午前10時~午後4時
  • 内容 ボランティア団体や市民公益活動団体が市民のみなさんに向けて、活動発表やPR、グッズ等の販売、歌やダンス等の発表を実施

ボランティア入門講座

チャレンジしませんか?

  • とき 11月22日(土曜日)午後1時半~3時半
  • 講師 奈良中国帰国者支援交流会の井上芳昭さん
  • 定員 15人。在勤・在学も可
  • 申込 電話かファックス・Eメール(volunt-info@city.nara.lg.jp)に講座名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を書いて、11月15日までに同センターへ。多い場合は抽選

市民公益活動入門講座「広報力・発信力向上セミナー~デジタルカメラを使って動画配信!~」

  • とき (1)11月26日(水曜日)午前10時~午後2時半(2)12月10日(水曜日)午前10時~午後2時半講師 エーゲル企画事業部部長の田中基貴さん
  • 対象 市内で活動する市民公益活動団体や運営に関心のある人20人。在勤、在学も可
  • 内容 広報力・発信力を向上するための講義やワークショップ
  • 申込 電話かファックス・Eメール(volunt-info@city.nara.lg.jp)に、講座名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を書いて、11月15日までに同センターへ。多い場合は抽選

ボランティアセンター

ボランティアフェスティバル「広げようボランティアの輪」

  • とき 11月15日(土曜日)午前10時半~午後2時
  • 内容 ボランティアによる各種模擬店、手作り品バザー、喫茶コーナー、マッサージ無料体験、紙すき体験、おもちゃ病院、バルーンアート等
  • 問合せ 同センター

補助金

5・7月号に掲載しましたが、募集件数に満たなかったため引き続き申込を受け付けています。

耐震診断

いつ起きてもおかしくない大地震に備え、住宅や建築物の耐震化を促進するため、建築物の耐震診断に対して補助します。
※診断の前に申請してください。
対象 昭和56年5月31日以前に建築された住宅、建築物。ただし、昭和56年6月1日以降に増築した住宅、建築物は除きます診断・補助事業名内容・補助額

無料耐震診断
※木造住宅(専用か併用の一戸建て住宅)

耐震診断員を派遣し、無料で一般耐震診断を行います(募集件数:49件)
※来年2月20日まで随時募集

耐震診断補助住宅(専用住宅か併用住宅の一戸建て住宅)耐震診断に要した費用に3分の2を乗じて得た額(1,000円未満切り捨て)。限度額は86,000円。ただし、木造は精密診断法に限ります(募集件数:3件)
※来年1月30日まで随時募集長屋住宅・共同住宅補助額等、くわしくは電話でお問い合わせください。ただし、耐震診断結果報告が来年2月27日までにできるものに限ります
※特定既存耐震不適格建築物学校、病院等多くの人が利用する一定規模以上の建築物
特定既耐震不適格建築物

吹付けアスベスト等分析調査

アスベスト等による被害の未然防止とその早急な除去等を図るために行う建築物の吹付けアスベスト等の分析調査に対し補助します。
※分析調査の前に申請してください。
対象 吹付けアスベスト等が施工されている可能性のある市内の建築物
※来年1月30日まで随時募集
申込 建築指導課に備え付けの申込用紙(ホームページにも掲載)に必要書類を添えて
同課へ。送付不可。件数に達し次第終了
問合せ 建築指導課 電話番号:0742-34-4750

健康診査(後期高齢者医療被保険者)の受診は、来年1月31日まで
問合せ 福祉医療課(電話番号:0742-34-4754)

11月15日~12月1日は固定資産税・都市計画税(第3期分)の納期です。納税は便利な口座振替(銀行窓口で手軽にできます)をご利用ください。

情報公開制度・個人情報保護制度
平成25年度の運用状況

市では、公正で開かれた市政を推進するための情報公開制度と、個人の権利利益を保護するための個人情報保護制度を設けています。これらの平成25年度の運用状況をお知らせします。ホームページにも掲載

情報公開制度

行政文書の開示請求等に対する処理の状況
平成24年度に比べて、開示請求等の件数が49件減りました。

  開示 部分開示 不開示 拒否 不存在 却下

取下げ等※

合計
請求 46件 55件 1件 2件 3件 0 9件 116件
申出 8件 14件 0 0 1件 0 1件 24件
合計 54件 69件 1件 2件 4件 0 10件 140件

※取下げ等には、年度末時点で処理中のものを含みます。

個人情報保護制度

個人情報の開示請求に対する処理の状況

平成24年度に比べて、書面による開示請求の件数が14件減り、口頭による開示請求の件数は356件減りました。

書面請求 口頭請求
開示 部分開示 不開示 取下げ等※ 合計 合計
20件 20件 0 5件 41件 1,429件

※取下げ等には、不存在・年度末時点で処理中のものを含みます。
訂正請求、利用停止請求(目的外利用、外部提供、消去等)はありませんでした。
問合せ 総務課 電話番号:0742−34−1377

市税は納期限までに納付を

11・12月は滞納処分強化月間

差押件数:720件
(平成25年4月~平成26年3月)

納付できるのに納付しない滞納者に対して、滞納処分を実施しています。
納期限が過ぎると延滞金が加算され、財産が差押えになることもあります。

※給料の差押えは、法律に基づき、事前に勤務先等に照会文書を送ることになります。事情によりすぐに納付できない場合は必ず担当課に連絡するか窓口に来ていただくようにお願いします。

  • 平成26年度分の納付相談:納税課 電話番号:0742−34−4727
  • 平成25年度以前の納付相談:滞納整理課 電話番号:0742−34−4965
  • 平成26年度分の相談で、平成25年度以前の滞納がある場合:滞納整理課 電話番号0742−34−4965

北福祉センター

ジャズコンサート

  • とき 11月15日(土曜日)午後1時半~2時半
  • 出演 JJQ
  • 対象 60歳以上の人とその家族 ▼申込 不要

南福祉センター

安心安全講座「詐欺犯罪から身を守るために」

  • とき 11月22日(土曜日)午後1時半~3時
  • 内容 詐欺犯罪の形態と対策について(寸劇を交え分かりやすく紹介)
  • 対象 60歳以上の人とその家族
  • 申込 不要

ふれあいオータムコンサート

  • とき 11月29日(土曜日)午後1時~2時半
  • 内容 「安井深雪and福田トリオ」によるジャズ演奏他
  • 対象 60歳以上の人とその家族、おおむね3歳までの子どもとその保護者
  • 申込 不要

西福祉センター

認知症のあれこれ

  • とき 11月12日(水曜日)午後1時半~3時
  • 内容 認知症について基本的な症状や関わり方のポイント等の講話と認知症の人に対する介護の特徴を紹介
  • 講師 アクティブライフ 生活相談員の久保禎子さん
  • 対象 60歳以上の人とその家族
  • 申込 11月11日までに電話か直接同センターへ

やっぱりスゴイ!納豆パワー

  • とき 11月19日(水曜日)午後1時半~3時
  • 内容 あづま食品スタッフによる納豆の効果や効果的な食べ方の
  • 講義、健康に役立つ簡単なレシピの紹介等
  • 定員 60歳以上の人80人
  • 申込 11月12日までに電話か直接同センターへ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

健康講座「元気でいるために!転倒リスクとたたかおう!」

  • とき 11月28日(金曜日)午後1時半~3時
  • 内容 日常に潜む転倒のリスクや転倒状況等の講話と予防策や改善策を実際に体験するコーナー等
  • 講師 テルモの平塚貴子さん
  • 定員 60歳以上の人80人
  • 申込 11月21日までに電話か直接同センターへ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

心配ごと相談

  • とき 奇数月第4金曜日午後1時半~3時半
  • 内容 日常生活での困り事や心配ごと等のよろづ相談(1人30分程度)
  • 対象 60歳上の人
  • 申込 電話か直接同センターへ(要予約)

東福祉センター

暮らしに役立つ講座~家族で考えようこれからの長寿社会

  • とき 11月22日(土曜日)午後1時半~3時半
  • 内容 相続税対策や認知症における成年後見制度の活用等、家族で取り組む事前準備や対策について、わかりやすく解説
  • 講師 行政書士 能勢修さん
  • 対象 60歳以上の人とその家族、相続税対策や成年後見制度に興味のある人
  • 申込 11月15日までに電話か直接同センターへ

健康・介護予防相談

  • とき 12月3日(水曜日)午後1時半~3時半
  • 内容 看護師、管理栄養士、地域包括支援センター職員による健康・栄養・介護予防に関する相談・アドバイス等
  • 対象 60歳以上の人
  • 申込 不要(30人程度)

勤労者総合福祉センター

〈臨時休館のお知らせ〉
施設設備総点検のため、11月26日(水曜日)は臨時休館します。

韓国語「初級」教室

  • とき 12月10日~来年2月25日の原則毎週水曜日、午後7時~8時半
  • 内容 動詞の過去・連体・進行形を学ぶ
  • 定員 韓国語の学習経験がある人20人。在勤も可
  • 費用 6千555円

トールペイント教室

  • とき 12月6日(土曜日)午前10時~正午
  • 内容 うさぎのクリスマスミニリースかお花のトートバック
  • 定員 15人。在勤も可
  • 費用 1,300円

フラダンス教室

(1)未経験者・初心者対象
(2)kaholoとkaoのベーシック習得者対象

  • とき 12月4日~来年3月19日の原則毎週木曜日(1)午後6時~7時15分(2)午後7時25分~8時40分。各12回
  • 定員 各16人。在勤も可
  • 費用 (1)7,200円(2)7,400円

ヨガ教室

  • とき 12月10日~来年3月11日の原則毎週水曜日。午後7時~8時15分。10回
  • 内容 日頃の疲れを癒し、肩こり・腰痛等を緩和
  • 定員 15人。在勤も可
  • 費用 5,000円

申込 往復はがきに教室名(フラダンス教室は○数字の別)、住所、氏名、電話番号、勤務先を書いて、11月15日必着で同センターへ。1枚に1人1教室限り。多い場合は抽選

社交ダンスクリスマスパーティー

  • とき 12月21日(日曜日)午後1時半~4時半
  • 定員 90人
  • 費用 1枚500円。参加券を11月24日(休)午後1時から同センターで販売(1人2枚まで。当日券なし)

来年度の市税納税通知書等発送用封筒の裏面広告

発送部数

  1. 軽自動車税 約8万部
  2. 市県民税 約9万部
  3. 固定資産税・都市計画税 約15万部

募集枠

各1枠(縦60ミリメートル×横80ミリメートル)

募集時期

11月4日(火曜日)~25日(火曜日)

掲載基準

市広告掲載基準等
※募集要項は各課で配布。ホームページにも掲載

問合せ

1,2市民税課 電話番号0742−34−4958
3資産税課 電話番号0742−34−4726

ひとり親家庭等交流会

母子家庭、父子家庭、寡婦のみなさんの交流会を開催します。くわしくは、ホームページに掲

(1)働く子づれシングルのメイクアップ講座

  • とき 12月7日(日曜日)午後1時~3時
  • 内容 表情・気持ちも明るくなるビジネスメイクを実践して学ぶ。託児可

(2)子づれシングルと子どもたちのクリスマス会

  • とき 12月7日(日曜日)午後3時~5時
  • 内容 クリスマスケーキやイベントを楽しむ
  • 申込 電話かEメール、ファックスに住所、氏名(ふりがな)、性別、電話番号、参加人数(親子別)、託児希望の場合は子どもの年齢・性別を書いて、12月1日必着でしんぐるまざあず・ふぉーらむ・関西(電話番号・ファックス:06−6634−7336 Eメール:smfkansai@orange.zego.jp)
  • ところ 中部公民館(上三条町)
  • 問合せ 子育て相談課(電話番号0742−34−4804)

来年4月1日からのバンビーホーム入所児童を受け付けます

バンビーホームは、仕事等で昼間保護者等がいない家庭の小学生を預かり、集団生活の中で遊びや自主的な学習を通じて、仲間づくりや基本的な生活習慣を身につけることを目的に開設しています。

対象児童

保護者等が労働等により週3日以上保育に欠ける世帯の児童。(求職中、育児休業取得中、健康かつ無職の成人の同居家族がいる場合は入所不可)

受付期間

  • 新1年生:11月13日(木曜日)~29日(土曜日)
  • 新2~6年生:来年1月13日(火曜日)~27日(火曜日)

申込

申請書類は各バンビーホーム、地域教育課で配布。(ホームページからもダウンロード可。)
必要書類を添えて、受付期間中に希望するバンビーホームへ。

問合せ

地域教育課(電話番号0742−34−5441)

越冬のため、カメムシが家屋内へ侵入することがあります。洗濯物を取り込む際はそっと払ってから入れてください。

視覚障がいを持つ人に、希望に応じて点字版・音声版しみんだよりを発行しています

問合せ

障がい福祉課(電話番号0742-34-4593)

総合福祉センター

第40回市障がい者・児作品展

  • とき 11月8日(土曜日)~16日(日曜日)午前9時~午後4時半(10日は休館)
  • 内容 写真、絵画、書道、手工芸

障がいを理解するための福祉講座

  • とき 12月6日(土曜日)午前10時10分~12時10分
  • 内容 聞こえない人の暮らしと簡単な手話
  • 定員 60人。在勤・在学も可
  • 申込 11月26日午後5時までに電話、直接来館かファックスに講座名・名前・連絡先を書いて、同センターへ。

ダンス・パラダイス

  • とき 12月13日(土曜日)午後6時~8時
  • 対象 平成26年4月1日時点で18歳以上の障がい者および健常者
  • 内容 アメリカンポップスの演奏にあわせて踊る
  • 費用 300円
  • 申込 同センター備え付けの用紙か往復はがき、ファックスに住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話・ファックス番号、障がいの有無(有りの場合は種別・等級)を書いて、11月29日必着で同センターへ。整理券を発行
  • その他 送迎バスみどり号(東・西)を午後8時20分に臨時運行

なら工藝

デザイン教室

手漉き和紙体験教室

  • とき 11月22日(土曜日)午後1時半~3時半
  • 内容 奈良吉野の伝統・宇陀紙による本格手漉き和紙の制作体験。はがき作成
  • 講師 福西正行さん
  • 定員 25人
  • 費用 1,500円(材料費込)
  • 申込 往復はがきに教室名、住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、11月10日必着で同館へ。1枚に1人限り。多い場合は抽選

工芸相談と実演

時間 正午~午後5時
実演 11月9日(日曜日):陶芸、23日(祝日):一刀彫
工芸相談 11月9日(日曜日):とんぼ玉の大鎌章弘さん、23日(祝日):秋篠手織の小野瑛子さん

アウトドアクッキング

~ダッチオーブンなどで野外料理~

  • とき 11月22日(土曜日)午前10時~午後3時半(小雨決行)
  • ところ 黒髪山キャンプフィールド(奈良阪町)
  • 定員 10組30人。多い場合は抽選
  • 費用 1人1,000円
  • 申込 往復はがきに参加者全員の氏名・年齢・性別・電話番号を書いて、11月10日必着で市野外活動協会の池西正治さん(〒639-1054大和郡山市新町305-101電話番号0743-52-3769)へ。

市民体育大会(綱引競技)

  • とき 11月30日(日曜日)午前9時半
  • ところ 南部生涯スポーツセンター体育館(杏町)
  • 対象 小学生以上。在勤・在学も可
  • 種目 一般男子・女子の部(選手8人)、男女混合の部(男女各4人)、小学生の部(選手8人・高学年を基本。性別不問)。補欠は2人まで可
  • 申込 スポーツ振興課等に備え付けの申込書に必要事項を書いて、11月20日必着で同課へ
  • 問合せ 市綱引協会の大白さん(電話番号0743-92-0131 月ヶ瀬行政センター内)

武道体験教室

  • とき 11月15日(土曜日)午前9時半~正午
  • ところ 中央第二武道場(法蓮佐保山四丁目)
  • 種目 剣道、柔道、なぎなた、槍、弓道(3種目体験可)
  • 対象 小学生以上の未経験者。在勤・在学も可
  • 持物 運動のできる服装
  • 申込 不要
  • 問合せ 剣道、なぎなた、槍は中央武道場(電話番号:0742-26-1060)。
    柔道、弓道は第二武道場(電話番号:0742-27-6163)

南部生涯スポーツセンター

バドミントンふれあい広場

  • とき 11月16日(日曜日)午前9時~正午
  • 定員 30人
  • 費用 200円
  • 申込 電話かファックスに参加者全員の住所・氏名・年齢・電話番号を書いて、11月10日必着で同センターへ。多い場合は抽選。小学生以下は保護者同伴
  • その他 体育館シューズを必ず使用し、用具のある人は持参

「認知症もの忘れ相談」を実施します

認知症の相談に認知症疾患医療センターの職員が応じます。

  • 対象 もの忘れ・認知症が気になる人や家族等
  • とき 11月25日(火曜日)午後1時~5時
  • ところ 西部公民館(学園南三丁目)
  • 定員 若干名(多い場合は抽選)
  • 申込 電話で11月20日までに、伏見地域包括支援センター(電話番号:0742−45−1660)へ。多い場合は抽選
  • 問合せ 長寿福祉課(電話番号:0742−34−5439)

認知症疾患医療センター

地域の認知症診療の中核を担う専門医療機関として、認知症の診断・治療、医療相談、医療介護福祉関係者との連携を行い、地域で安心して生活できるように支援するものです。奈良市では社会医療法人平和会吉田病院(西大寺赤田町)が7月に指定されました。
問合せ 認知症疾患医療センター(吉田病院内・電話番号:0742−45−6599 月曜日~金曜日の午前9時~午後5時)へ。

スポーツ教室

バンビシャス奈良バスケットボールスクール

  • とき 11月5日から来年3月末までの水曜日(月4回)午後4時~5時
  • 場所 南部生涯スポーツセンター(杏町)
  • 定員 4歳児から6歳児まで20人(体育館シューズを必ず使用してください。)
  • 費用 1か月5,400円
  • 申込 南部生涯スポーツセンター(電話番号:0742-61-729)へ。

奈良クラブサッカースクール

  • とき 11月5日から来年3月末までの水曜日(月3回)(1)午後4時5分~4時50分、(2)午後5時~5時55分
  • ところ 柏木球技場(柏木町)
  • 定員 (1)6歳以下・8歳以下(2)10歳以下・12歳以下の各20人
  • 費用 1か月4千500円
  • 申込 柏木球技場(電話番号0742-34-3585)

その他 ボール、傷害保険料が必要

西部生涯スポーツセンター

卓球・バドミントン体験広場

  • とき 12月21日(日曜日)午前9時~正午(受付は11時半まで)
  • 定員 50人。小学生以下は保護者同伴
  • 費用 200円
  • 申込 電話かファックスに参加者全員の住所・氏名・年齢・電話番号を書いて、12月7日までに同センターへ。多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡
  • その他 体育館シューズを必ず使用し、用具のある人は持参

プールの臨時休館

西部生涯スポーツセンター屋内温水プール(中町)

奈良マスターズ水泳競技大会開催の為、11月30日(日曜日)は一般利用できません。
問合せ 同プール(電話番号0742-52-0100)

ならやま屋内温水プール(左京五丁目)

ふれあい大会開催のため11月8日(土曜日)は休館します。
問合せ 同プール(電話番号0742-71-0774)

12月に休日歯科応急診療所を移転します

  • 移転先 左京五丁目3番地の1 総合福祉センター2階
  • 診療開始日 12月7日(日曜日)(予定)
  • 診療時間 日曜日・祝日・年末年始:午前10時~午後4時(受付は午後3時半まで)
  • アクセス ・近鉄高の原駅→奈良交通バス「左京循環」→総合福祉センター前下車・JR平城山駅→徒歩約20分
  • 移転後の問合せ 同診療所 電話番号0742−70−4182

移転までの診療について

現在の場所での診療

  • とき 11月16日(日曜日)まで
  • 場所 市役所西隣 旧市中央保健センター
  • 問合せ 同診療所 電話番号0742−34−3144

臨時休診

  • とき 11月23日(日曜日)・24日(休日)・30日(日曜日)
  • 問合せ 医療政策課 電話番号0742−26−7611(午前10時~午後4時)

問合せ 医療政策課 電話番号0742−26−7611

11月の燃やせないごみの収集日

燃やせるごみが月・木曜日の地域=12・26日
火曜日・金曜日の地域=5・19日

11月3日(祝日)と24日(休日)も、通常どおりごみ収集を行います

*ごみの収集にご協力ください 分別する際、「燃やせないごみ」であっても45リットルのごみ袋に収まりきらないごみ(傘を除く)、片手で持てない重さのごみ(概ね5キログラムを超えるもの)は「大型ごみ」となります。

問合せ 収集課 電話番号0742−71−3012

11月は「ねんきん月間」、11月30日(いいみらい)は「年金の日」です。
問合せ 奈良年金事務所(電話番号0742-35-1370)

しみんだより平成26年11月号 一覧へ戻る