ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成25年8月号(テキスト版)市政ニュースなど(28~29ページ)

本文

奈良しみんだより平成25年8月号(テキスト版)市政ニュースなど(28~29ページ)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

市政ニュース

今日はお父さん・お母さんも一緒に ふれあいカーニバル2013

 6月22日、中央体育館で「ふれあいカーニバル」を開催しました。奈良市の保育園の5歳児約千人が一堂に集い、ポンポンやバルーンを使った演技を元気いっぱい披露しました。2階席からは、子どもの成長した姿を、熱心に写真や動画で撮る保護者の姿も多くありました。「わらべうた遊び」では、親子がペアになってジャンケン遊びをしたり、子どもを抱っこしたりして楽しみました。遊びながらのスキンシップで親は子どもの成長を実感し、子どもは普段はしてもらうことの少なくなった抱っこ等を存分にしてもらう良い機会になったようです。当日は天候にも恵まれ、市消防音楽隊の演奏や、模擬店等もあり、親子そろって楽しい時間を過ごしました。

みなさんの生命・ 身体・財産を守る 消防通信指令事務協議会

 6月28日、「奈良市・生駒市消防通信指令事務協議会」の設置に関する協議書の調印式を行いました。この協議会は、両市が平成24年7月から検討を重ねてきたもので、現在は両市の消防本部で別々に実施している消防指令業務を共同化するために設置します。これにより、災害時の両市の応援体制の強化、広域的な出場体制の強化を図るとともに、消防指令施設の整備や運用に係る費用の削減等の財政面の効率化を図ります。大規模災害時においては、特に情報管理体制の確立が重要となり、その中でも消防の指令業務が災害時の情報の中心的な役割を果たします。市民のみなさんのかけがえのない生命、身体、財産等を守るため、万が一の事態にも万全の態勢で備えます。

毎週末は市場でならの特産を 旬菜メルカート

 6月30日、市観光センター東側で「旬菜メルカート」を開催しました。「メルカート」とは、イタリア語で「市場」という意味で、市内の農業関係団体が、新鮮な農林畜産物を販売・PRし、農村をより身近に感じてもらおうと、毎週末(土・日曜日、祝日)の午前9時半頃から開催しています。初回のこの日は、約150人が訪れ、野菜、かき餅やしいたけの佃煮等を手に取る人で賑わいました。出展団体は各週で変わるので、さまざまな地域の「イチオシ」に出会えます。週末は少し早起きして、「旬菜メルカート」に行ってみませんか?

奈良の魅力を高校生が発信!「高校生観光特派員」委嘱式

 6月15日、中部公民館で「高校生観光特派員」委嘱式を行い、合わせて研修会を開催しました。今年度は、新たに15人が特派員として委嘱され、一人ずつ委嘱状を渡されると、嬉しそうな笑顔で受け取っていました。「みなさんは″奈良が好きで、奈良の良さをもっと知りたい、一人でも多くの人に伝えたい」という思いを持ってここに集まっていただいていると思う。素直な気持ちと溢れる個性を存分に発揮して″自分の奈良」をどんどんPRして全国に奈良ファンを増やすお手伝いをしてください。」という激励の言葉に、少し緊張した表情も見られました。
 研修会では、現役特派員が、各行事参加の仕方等、活動の紹介をしました。昨年度に制作した動画「ならるっく~若草山焼き~」の放映もありました。交流会では、特派員たちが奈良市の観光に関する意見を交わし、今年三年目の特派員は「高校生最後の年、新規特派員たちと、ぜひ何かカタチにしたい!」と熱のこもった声で呼びかけました。

「高校生観光特派員」は、奈良が好きな高校生たちに、市のことについて勉強しながら、高校生の視点で自主的、積極的に、市の魅力を修学旅行や合宿等の出掛けた先で広くPRし、全国に発信してもらおうと平成20年度から事業を開始しています。

旧鍋屋交番きたまち案内所来客一万人を突破 開所一周年一万人来客イベント

 6月29日、昨年7月に開所した「旧鍋屋交番きたまち案内所」の来訪者が一万人を超えたことを記念し、「来訪者一万人達成記念イベント」を開催しました。 来訪一万人目は、大阪府茨木市から奈良を訪れていた親子。記念式典では、地域のみなさんや案内所のボランティアのみなさんが見守る中、くす玉が割られ、二人は拍手と歓声に包まれました。そして、記念の証書と記念品の奈良団扇が贈呈されました。

1万人目の2人にインタビュー

「学生時代の修学旅行以来の奈良に来ました。地図を見て場所を確認していたところ、案内所のボランティアの方に声を掛けてもらいました。とても親しみやすい案内所ですね。」

「(1万人目になって)びっくりしたけれど嬉しい。案内所のみなさんの歓迎に感激しました。建物が、かわいらしい。」

市議会6月定例会

 6月5日に開会した6月定例市議会は10日間にわたって慎重審議され、14日に閉会しました。市長から提出し、可決または同意された案件は次のとおりです。

市議会6月定例会 6月5日に開会した6月定例市議会は10日間にわたって慎重審議され、14日に閉会しました。市長から提出し、可決または同意された案件は次のとおりです。【報告】継続費繰越計算書及び繰越明許費繰越計算書並びに予算繰越計算書 ▽(株)市清美公社の経営状況 ▽市土地開発公社の経営状況 ▽?市駐車場公社の経営状況 ▽市市街地開発(株)の経営状況 ▽?市生涯学習財団の経営状況 ▽?市総合財団の経営状況 ▽市長専決処分(10件)【議案】市職員倫理条例の制定 ▽市長専決処分の報告及び承認を求めること ▽平成25年度市水道事業会計補正予算 ▽平成25年度市都祁水道事業会計補正予算 ▽災害派遣手当等の支給に関する条例の一部改正 ▽市手数料条例の一部改正 ▽市税条例の一部改正 ▽市共同浴場条例の一部改正 ▽市体育施設条例の一部改正 ▽市地区計画形態意匠条例の一部改正 ▽市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部改正 ▽市消防本部及び消防署の設置等に関する条例の一部改正 ▽財産の取得(2件) ▽訴えの提起 ▽住居表示を実施すべき市街地の区域及び当該区域内の住居表示の方法 ▽奈良市・生駒市消防通信指令事務協議会に関する協議 ▽市特別職の職員の給与に関する条例等の一部改正 ▽市一般職の職員の給与に関する条例及び市一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する条例の一部改正 ▽和解及び損害賠償の額の決定【諮問】人権擁護委員の候補者の推薦

しみんだより平成25年8月号 一覧へ戻る