ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成25年8月号(テキスト版)芸亭・ならっ子だより(16~17ページ)

本文

奈良しみんだより平成25年8月号(テキスト版)芸亭・ならっ子だより(16~17ページ)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

図書館だより 芸亭

「芸亭(うんてい)」は、奈良時代の貴族・石いそのかみやかつぐ上宅嗣が私邸に設けた我が国初の公開図書館「芸うんていいん亭院」に由来しています。

  • 中央図書館(東寺林町)電話:0742-26-6101
  • 西部図書館(鶴舞西町)電話:0742-45-5669
  • 西部図書館(右京一丁目)電話:0742-72-2291

市立図書館の開館時間 午前9時半~午後7時(日曜日は午後5時まで)
休館日 月曜日、祝日、月末、年末年始、特別整理期間。(月曜日が祝日のときはその翌日も休館)

赤ちゃんと保護者のための「ふれあいを絵本から」

※くわしくは、各館へお問い合わせください。

中央図書館

「ファーストブックと乳幼児おはなしの時間」

  • とき 毎月第1・3水曜日 午前10時半~正午
  • 対象 0~3歳児と保護者

西部図書館

「赤ちゃんとたのしむひととき」

  • とき 毎週火~金曜日 午前10時半~11時45分
  • 対象 0~3歳児と保護者

北部図書館

「おはなし会」

  • とき 毎月第1・3木曜日 午前10時半~11時半
  • 対象
    • 第1木曜日のおはなし会:0~1歳児と保護者
    • 第3木曜日のおはなし会:1~3歳児と保護者

「ナーミンおはなし会」

  • とき 毎月水曜日 午後3時半~4時
  • 対象 幼稚園児から小学生

リサイクル本の配布

図書館で使わなくなった雑誌や本を希望者に譲っています。
中央・西部・北部図書館の各館とも1人5冊まで。
申請書に記入し、展示コーナーから自由にお持ち帰りください。本の補充は毎月1日(休館日等の場合は翌日)にしています。

図書館のホームページ

奈良市立図書館<外部リンク>
蔵書検索や行事案内のほか、本の予約・貸出状況の確認・貸出の延長等もできます。

インターネットによる本の予約をご利用のみなさんへ

パソコンや携帯電話から本の予約申込をすると、図書館からの返送メールが届きます。
メールが届かない場合は、メールアドレスや機種の変更等をしていないかご確認ください。

ならっ子だより

磐之媛命陵(ヒシアゲ古墳)

 奈良盆地には大型の前方後円墳がたくさん集まっている地域があります。その一つに、墳丘の全長が200m以上の古墳を持つ日本最大の古墳群、「佐紀盾列古墳群」があります。「磐之媛命陵」もその中の一基です。磐之媛は、仁徳天皇の皇后にあたります。
 この古墳群には自転車道が通っていて、走っているとあちらこちらから鳥のさえずりが聞こえてきます。奈良の歴史や自然を感じながら、ゆっくりと散策してみてはいかがでしょうか。

磐之媛之命陵

 陵域の規模は、東西約300メートル、南北約350メートルの前方後円墳です。明治8年に政府によってヒシアゲ古墳が磐之媛の墓とされました。
 磐之媛命陵は、大和と山城を分ける低い佐紀丘陵の南側にあります。その南には水上池、近辺にはウワナベ古墳やコナベ古墳があります。

奈良自転車道

 この自転車道は、近鉄奈良駅から法隆寺までの約22kmをつないでいます。磐之媛命陵と水上池の間を通り抜けています。

古墳とは?

 三世紀後半から七世紀後半に絶大な力を持った王や、それに関わる有力者、豪族などの土を高く盛ったお墓です。
 古墳には上から見て丸い形をした「円墳」や四角の「方墳」、円墳と方墳を組み合わせた「前方後円墳」など、さまざまな形があります。
 その中でも、前方後円墳には古いものや大きいものがたくさん見られます。

学校紹介 帯解小学校

 本校は、明治7年に今市村地蔵院に「第19番観光舎」として設立されました。校章は奈良では珍しく、「水仙」をかたどっています。校名は、明治20年5月に開校された帯解高等小学校に由来します。翌年に校区六ケ村が合併して帯解村となり、明治23年には帯解尋常小学校に改称されました。今年で創立139年を迎える歴史と伝統のある学校です。
 学校では、「人間尊重の精神を基盤にし、21世紀の世界を自主的・創造的に拓いていく心身ともに、たくましい児童の育成をめざす」を教育目標に、『わが故郷』と思える学校(子どもが輝き、今日が楽しく、明日が待ち遠しい)づくりに取り組んでいます。
 また、地域やPTAが中心となって、「放課後子ども教室」が開かれ、水曜日には自然観察会や工作などが、土曜日にはハイキングや音楽会、野鳥観察会などが開かれています。
 帯解小学校の子どもたちは、自然がまだまだ残る豊かな環境の中で、温かい地域の方々に囲まれて学びを進めています。

しみんだより平成25年8月号 一覧へ戻る