ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成25年8月号(テキスト版)文化情報(20~22ページ)

本文

奈良しみんだより平成25年8月号(テキスト版)文化情報(20~22ページ)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

文化施設のお知らせ
休館日の記載がない文化施設の8月の休館日は月曜日です。

杉岡華邨書道美術館

電話番号:0742-24-4111
〒630-8337 脇戸町3
奈良市杉岡華邨書道美術館ホームページ<外部リンク>

収蔵庫増設工事のため臨時休館します。
【休館期間】10月18日(金曜日)まで

「かな書の美-杉岡華邨の世界-」展第2期 良寛を書く

  • とき 8月14日(水曜日)~25日(日曜日)午前10時~午後6時(最終日は4時まで)。19日は休館
  • ところ なら工藝館ギャラリー阿字万字(阿字万字町)
  • 内容 華邨作品から良寛の歌をテーマに書かれたものを選抜

ギャラリートーク

  • とき 8月17日(土曜日)・24日(土曜日)午後2時
  • ところ なら工藝館ギャラリー阿字万字(阿字万字町)
  • 内容 「かな書の美-杉岡華邨の世界-」展の作品解説、華邨芸術について

こども書道クイズ

  • とき 8月14日(水曜日)~25日(日曜日)午前10時~午後6時(最終日は4時まで)。19日は休み
  • ところ なら工藝館ギャラリー阿字万字(阿字万字町)
  • 内容 「かな書の美-杉岡華邨の世界-」展会場で書道に関するクイズを出題、正解者には華邨作品の絵葉書を進呈。事前に申し込んだグループ等には、漢字の成り立ちやかな書の歴史等について解説
  • 対象 高校生以下
  • 費用 無料

市庁舎ふれあいコンサート

  • とき 8月16日(金曜日)午後0時15分~0時50分
  • ところ 市役所玄関ホール
  • 出演 市国際音楽交流協議会団体会員「Pua Pua(プアプア)」のハワイアン演奏とフラダンス
  • 問合せ 文化振興課(電話番号:0742-34-4942)

なら100年会館

(電話番号:0742-34-0100)
〒630-8121 三条宮前町7-1
なら100年会館<外部リンク>
火曜日休館

能楽みどころ講座「融~世阿弥が新時代の能に求めたもの~」

  • とき 9月14日(土曜日)午後2時開演(1時半開場)
  • 内容 金春流能「融」の見所をわかりやすく解説
  • 講師 シテ方金春流の金春康之さん
  • 申込 往復はがきに講座名、住所、氏名、参加人数、電話番号を書いて、9月8日必着で同館へ。はがき1枚に2人まで可。多い場合は抽選 ※未就学児入場不可

ゴスペラーズ坂ツアー2013~14“ハモ騒動”

  • とき 10月11日(金曜日)午後6時半開演(5時45分開場)
  • 費用 指定席・補助席各6,000円。
  • チケット取扱い なら100年会館、イープラス、電子チケットぴあ、ローソンチケット、楽天チケット<外部リンク>

8月24日発売(なら100年会館のみ18日先行窓口)

*初日特別電話あり。1人4枚まで。小学生以上有料(未就学児でも座席が必要な場合はチケットが必要)

  • 電子チケットぴあ 電話番号:0570-02-9509 Pコード:204-437
  • ローソンチケット 電話番号:0570-084-691 Lコード:545228
    ※友の会特典あり
  • 問合せ サウンドクリエーター(電話番号:06-6357-4400)

雅楽翠篁会(ががくすいこうかい)雅楽演奏会

  • とき 11月10日(日曜日)午後1時半開演(1時開場)
  • 内容 優雅な雅楽の音色や舞楽が晩秋の奈良を彩る
  • 曲目 舞楽左方「胡飲酒(こいんじゅ)」、舞楽左方「喜春楽(きしゅんらく)」、舞楽右方「狛鉾(こまぼこ)」他
  • 費用 一般3,000円 学生2,000円(当日500円増)
  • チケット取扱い なら100年会館、雅楽翠篁会(ががくすいこうかい)

8月24日発売

*全席自由席。学生は高校生まで。未就学児入場不可
問合せ 雅楽翠篁会(ががくすいこうかい)(電話番号:0743-64-5458)

SCANDAL HALL TOUR(スキャンダルホールツアー)2013

  • とき 11月12日(火曜日)午後7時開演(6時15分開場)
  • 費用 指定席5,000円
  • チケット取扱い なら100年会館、イープラス
  • 電子チケットぴあ 電話番号:0570-02-9580 Pコード:203-633
  • ローソンチケット 電話番号:0570-084-694 Lコード:52119

8月24日発売(なら百年会館のみ11日先行窓口)

*初日特別電話あり。1人4枚まで。3歳以下は保護者1人に子ども1人まで膝上鑑賞可(座席が必要な場合はチケットが必要)
※友の会特典あり
問合せ サウンドクリエーター(電話番号:06-6357-4400)

チケットインフォメーション

かけ間違いにご注意ください

  • なら100年会館 0742-34-0111(電話予約)
    窓口・電話予約ともに午前9時から(発売初日の電話予約は午前10時から)
  • 電子チケットぴあ 0570-02-9999(音声予約)
    午前10時から(電話は、一部の携帯電話・PHSからは利用できません)
  • ローソンチケット 0570-000-777(問合せ)
    午前10時から(電話は、一部の携帯電話・PHSからは利用できません)
  • CNプレイガイド 0570-08-9999(一般予約
    午前10時から(電話は、一部の携帯電話・PHSからは利用できません)
  • イープラス<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)
    インターネットによる購入

その他は窓口のみの取り扱い

学園前ホール

(電話番号:0742-51-2001)
〒 631-0034 学園南三丁目1-5西部会館3階
gakuenmae-hall.com<外部リンク>

学園前リ・フレッシュコンサートVol.2 わたなべゆう~爽やかなギターの音色~

  • とき 10月16日(水曜日)午後2時
  • 内容 アコースティックギタリストのわたなべゆうさんの心地良いギターの音色を楽しむ
  • 費用 1,000円(当日200円増)
  • チケット取扱い なら100年会館、学園前ホール 8月10日発売

入江泰吉記念奈良市写真美術館

(電話番号:0742-22-9811)
〒 630-8301 高畑町600-1
http://www1.kcn.ne.jp/~naracmp<外部リンク>
開館時間 午前9時半~午後5時(入館は4時半まで)
8月15日(木曜日)は午後7時まで開館(入館は6時半まで)

燈花会イン写真美術館

  • とき 8月15日(木曜日)午後6時~8時(燈花会は6時半~)
  • 内容 同館で燈花会を行い、燈花会写真撮影講座を開催
    ※申込不要。撮影講座参加希望者は撮影機材持参

市総合財団 ならまち振興事業部門

(電話番号:0742-27-1820)
〒630-8362東寺林町38ならまちセンター3階
http://www7.ocn.ne.jp/~narazai<外部リンク>

「ならまちナイトスクーリング」

  • とき 8月31日(土曜日)午後7時~8時半
  • 内容 関西の伝統文化「上方舞」を山村若女さんが解説・実演。奈良大学准教授の豊島直博さんの講座「飛鳥時代の武器-高松塚古墳・キトラ古墳・石神遺跡の出土曜日品から-」
  • ところ ならまちセンター(東寺林町)
  • 定員 300人
  • 締切 8月20日

音声館

(電話番号:0742-27-7700)
〒 630-8335 鳴川町32-1
わらべうたの館・奈良市音声館<外部リンク>

エントランスコンサート

  • とき (1)8月11日(日曜日)(2)9月8日(日曜日)午後2時~2時45分
  • 内容 音声館スタッフによるコンサートゲスト (2)吉田ともえさん(ピアノ弾き語り)

夏休み子ども企画エントランス小劇場

  • とき 8月25日(日曜日)(1)午前11時半(2)午後2時
  • 内容 大紙芝居「二月堂良弁杉」・「猿沢池の龍」
  • 出演 劇団「良弁杉」
  • 費用 一般300円、小学生以下無料奈良のわらべうた遊び指導者養成講座
  • とき 8月28日(水曜日)~30日(金曜日)午前9時半~正午
  • 内容 「奈良のわらべうた」を子どもたちへ伝承する指導者を養成
  • 対象 3日間参加できる20~50歳代の人15人程度(最少催行人数5人)
  • 費用 3,000円
  • 申込 電話で8月20日までに同館へ。多い場合は抽選

やわらぎコンサート

  • とき 8月31日(土曜日)午後2時~2時45分
  • 内容 声楽出演 徳村ゆかりさん

エントランスギャラリーN.P.K.会写真展

  • とき 9月3日(火曜日)正午~8日(日曜日)午後4時まで
  • 内容 奈良周辺の風景写真の数々を展示

奈良市美術館

(電話番号:0742-30-1510)
〒 630-8012 二条大路南一丁目3-1イトーヨーカドー奈良店5階
奈良市美術館<外部リンク>
8月5日、12日は臨時開館

奈良女子大学連携協力事業「奈良からはじめる仏教美術講座」

  • とき 8月29日(木曜日)午後1時~4時半
  • ところ 奈良女子大学(北魚屋東町)集合
  • 内容 奈良の奥深い魅力の一つである仏教美術を分かりやすく紹介。講話「みほとけの想い-信仰・かたち・役割-」、奈良国立博物館見学
  • 講師 奈良女子大学文学部教授の加須屋誠さん
  • 定員 成人30人
  • 費用 1,000円。別途観覧料。雨天決行
  • 申込 往復はがきに講座名、住所、氏名、年齢、電話・ファックス番号を書いて8月15日必着で同館へ。1枚に1人限り。多い場合は抽選

「奈良の学校展」「市美術家展」ボランティア募集

  • とき
    「奈良の学校展」:9月27日(金曜日)~10月6日(日曜日)(9月30日を除く)
    「奈良市美術家展」:10月12日(土曜日)~20日(日曜日)の活動可能な日
    (1)午前10時~午後1時(2)午後1時~5時半
  • 内容 会期中の受付、監視等
  • 定員 文化、芸術に関心のある18歳以上の人
  • 申込 なら百年会館、ならまちセンター、北部会館市民文化ホール、奈良市美術館等に備え付けの応募用紙(奈良市美術館ホームページからダウンロード可)に必要事項を書いて、8月31日必着で同館へ。ファックス(0742-35-7160)も可

グリーンホール

(電話番号:0742-45-7407)

〒631-0003 中登美ヶ丘三丁目1994-10

*駐車場に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください

懐かしの名画鑑賞会「黒い雨」

  • とき 8月11日(日曜日)午後2時~4時頃
  • 内容 原爆の恐怖と悲劇を描いた今村昌平作品
    入場自由(満席時、入場制限の場合あり)

北部会館市民文化ホール

(電話番号:0742-71-5747)
〒 631-0805 右京一丁目1-4
市民文化ホール<外部リンク>

世界的ピアニストにして名教師「今井顕と奏でる世界」~23年に及ぶウィーン生活から溢れる音楽~

  • とき 9月7日(土曜日)午後2時~
  • 内容 ピアノソロ・連弾とヴァイオリンの美しい調べで楽しむアンサンブル。オーケストラ作品の数々が登場
  • 曲目 ブラームス:ヴァイオリンソナタ第一番「雨の歌」
  • 他出演 ピアノ:今井顕さん、栗原ひろみさん、ヴァイオリン:海田仁美さん
  • 費用 一般2,000円(当日2,500円)*全席自由。未就学児入場不可
  • チケット取扱い 北部会館市民文化ホール、スタジオミューズ(電話番号:0774-98-3903)発売中

みんなあつまれ~!!ベビーダンス教室

  • とき 10月6日(日曜日)(1)午前11時~正午(2)午後1時~2時
  • 内容 踊ることの楽しさと親子のスキンシップを育みます。親子の時間がぐっと楽しくなり、赤ちゃんもリラックス
  • 講師 日本ベビーダンス協会会長・代表理事の田中由美子さん
  • 定員 首のすわった生後3か月~1歳半頃の子どもとその保護者各25組(家族見学可)
  • 費用 1組1,000円
  • 申込 はがきかファックス(0742-71-5793)に催し名、(1)(2)の別、住所、親子の氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書いて9月23日必着で同館へ。1枚に1組限り。多い場合は抽選

ならまちセンター

(電話番号 0742-27-1151)
〒 630-8362 東寺林町38 http://www17.ocn.ne.jp/~naramcn<外部リンク>

ならまち篝火コンサート

  • とき 8月10日(土曜日)午後6時半~8時
  • ところ ならまちセンターコミュニティー広場
  • 内容 ライトアップされた五重塔を背景に行う幻想的な野外コンサート
  • 出演 ハワイアン&フラダンス「忍カレイカウマカ山本&ナーホークーラニ」

なら人形劇ミニフェスタ

  • とき 9月1日(日曜日)午前10時10分~午後3時10分
  • 内容 人形劇(マリオネット・腹話術・手遣い・棒遣い)の公演
  • 出演 プロ人形劇団「ココン」、アマチュア人形劇団「スイミー」「おもちゃ箱」「ウッドダック」「ピピネラ」「ゴロゴロ」
  • 費用 3歳以上500円
  • チケット取扱い ならまちセンター 発売中
  • 問合せ ならまちセンター、権藤ゆうさん(電話番号:0742-43-6344)

笑福亭純瓶の南都東西落語会~笑福亭鶴瓶との親子共演~

  • とき 9月14日(土曜日)午後2時開演(1時半開場)
  • 内容 お噺の妙技を味わう
  • 出演 笑福亭鶴瓶さん、笑福亭純瓶さん、三遊亭圓丸さん、笑福亭瓶吾さん、林家卯三郎さん
  • 費用 3,500円(当日500円増)
  • チケット取扱い ならまちセンター、奈良町落語館
  • 問合せ 奈良町落語館(電話番号:0742-22-7227)

会議室等の使用申請期間の変更について

ならまちセンター、名勝大乗院庭園文化館、北部会館市民文化ホールの会議室等の使用は、3か月前から申請できるようになります。

【開始時期】
9月1日(日曜日)の受付分から
【申請期間】
使用日の属する月の初日前3か月にあたる日~前日(9月1日までは1か月前~前日)
【施設】

  • ならまちセンター多目的ホール、会議室、和室
  • 名勝大乗院庭園文化館茶室、和室、会議室
  • 北部会館市民文化ホール多目的室、会議室、和室

問合せ 文化振興課(電話番号:0742-34-4942)

市民フェスティバル2013~輝く出会い 人・音・和~

出演者募集

この1年の練習成果を披露しませんか?

  • とき 10月13日(日曜日)
  • ところ 秋篠音楽堂(ならファミリー6階)
  • 内容 (1)音楽部門:生演奏(ピアノ、声楽、管弦打、合唱、邦楽 他)
  • とき 10月26日(土曜日)
  • ところ なら100年会館
  • 内容 (2)舞踊民謡部門:日舞・新舞踊、民舞、民謡、(1)(3)(4)以外の内容
  • とき 10月27日
  • ところ なら100年会館
  • 内容 (3)子供部門:中学生以下、種目自由、(4)ダンス部門:フラダンス、フラメンコ、創作ダンス、ヒップホップ 他

【定員】
(1)(2)各30組程度、(3)(4)各20組程度(1組1人?30人程度)
A 4人以下:5分以内 B 5人以上:10分以内
*在勤・在学も可(団体は代表者と3分の2以上の参加者が市内在住か在勤・在学であること)。重複出場不可。
出場時間、照明仕様等は運営委員会が指定。所作台は使用不可

【費用】
1組:A:5,000円 B:10,000円
*会場・舞台備品使用料以外は出場者負担

【賞】
各部門で最優秀部門賞に選出されると最終日の最終審査に出演。市長賞等を授与

【申込】
はがきに(1)~(4)の別、団体名、参加人数、発表内容(ヴァイオリン、新舞踊等)、代表者名、住所、電話番号を書いて、
8月20日までになら100年会館(〒630-8121三条宮前町7-1)へ。多い場合は抽選

♪タウンコンサート♪

近鉄奈良駅前行基噴水広場

  • とき 9月8日(日曜日)(1)午後1時~1時40分(2)午後2時半~3時10分
  • 出演 Y.S.K.シンフォニックアンサンブル(吹奏楽)

はぐくみセンター(三条本町)

  • とき 9月9日(月曜日)正午~午後0時半
  • 出演 ※サウンドキュート(大正琴)

シルキア奈良(三条本町)

  • とき 9月13日(金曜日)、10月11日(金曜日)午後0時半~1時
  • 出演 ※アンサンブルマーレ(ギターマンドリン) ※Moana(モアナ))(ハワイアン音楽)

ならファミリー1階 らくだ広場

  • とき 9月22日(日曜日)午前11時~午後3時
  • 出演 市国際音楽交流協議会、奈良新堀ギター音楽院、関西マリンバ協会 他

和楽園(古市町)

  • とき 10月2日(水曜日)(1)午後2時~2時半(2)午後2時半~3時
  • 出演 ※大正琴アンサンブル レガート、関西マリンバ協会

県立図書情報館(大安寺西一丁目)

  • とき 10月5日(土曜日)(1)午後午後2時~2時半(2)午後2時半~3時
  • 出演 ※清水明(オーボエ)、奈良新堀ギタートリオ

杉岡華邨書道美術館(脇戸町)

  • とき 10月20日(日曜日)(1)午後2時~2時半(2)午後2時半~3時
  • 出演 ※藤井武希(津軽三味線)、奈良新堀ギター音楽院

秋篠音楽堂ロビー(ならファミリー6階)

  • とき 10月21日(月曜日)(1)午後2時~2時半(2)午後2時半~3時
  • 出演 ※橋本今日子(声楽)※横田知子(ピアノ) 他

※ 市国際音楽交流協議会会員

【問合せ】市民フェスティバル運営委員会事務局(奈良交通営業推進部内)電話番号:0742-24-1281

しみんだより平成25年8月号 一覧へ戻る