ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成25年8月号(テキスト版)東西南北(23ページ)

本文

奈良しみんだより平成25年8月号(テキスト版)東西南北(23ページ)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

国・県・その他団体のお知らせ

あるくん奈良まちなかバル

  • とき 9月6日(金曜日)午後6時~、7日(土曜日)正午~
  • ところ JR・近鉄奈良駅周辺の飲食店等約70店
  • 内容 スペインの食文化を代表する「バル」を奈良のまちなかに再現。「自慢の料理1品とワンドリンク」をハシゴして飲み食べ歩く
  • 費用 5枚綴りチケットで前売=3,000円(8月6日~9月5日にきらっ都・奈良(橋本町)、バル参加店等で販売)、当日=3,500円(バル参加店等で販売)
  • 問合せ まちづくり奈良(電話番号:0742-27-1111)

奈良若草山観光振興会イベント

若草山・灯・夕涼み

  • とき 8月3日(土曜日)~14日(水曜日)午後7時~9時(受付は8時半まで)
  • ところ 若草山麓(南ゲート~中腹)
  • 内容 夜景を楽しむ
  • 費用 大人150円、小人80円

鹿せんべいとばし大会

  • とき 8月3日(土曜日)・4日(日曜日)・10日(土曜日)・11日(日曜日)午後2時半~6時
  • 定員 500人
  • 費用 300円。別途入山料要
    【問合せ】同会の清水さん(電話番号:0742-22-3626)

つげ2010夢クラブ陵燈会

  • とき 8月24日(土曜日)・25日(日曜日)午後5時~9時
  • ところ 三陵墓古墳群史跡公園(都祁南之庄町)
  • 内容 4,000個の行灯が並べられ、公園一帯に幻想的な灯が浮かび上がります。花火あり
  • 問合せ 同実行委員会(電話番号:0743-82-1245)

奈良まほろばソムリエの会・歴史講座

  • とき 8月10日(土曜日)午前10時
  • ところ 中部公民館(上三条町)
  • 内容 奈良の歴史・文化・行事等の学習会
  • 定員 奈良検定試験をめざす人・歴史に関心のある人15人
  • 費用 200円
  • 問合せ 同会の鈴木さん(電話番号:0742-47-7061)

拓本づくり・木簡づくり(子ども歴史教室)

  • とき 8月11日(日曜日)午前9時~正午
  • ところ 平城宮跡資料館講堂(佐紀町)
  • 内容 古代瓦の拓本づくりと木簡の作成
  • 定員 50人(要申込)
  • 問合せ 平城宮跡サポートネットワーク(電話番号:0742-34-7713)

オストメイトの人への個別相談会

  • とき 8月20日(火曜日)午前9時~正午
  • ところ 県文化会館(登大路町)
  • 内容 専門看護師等の無料相談
  • 問合せ 日本オストミー協会奈良県支部(電話番号:0742-49-1839)

薬師寺東塔 鬼瓦特別展

  • とき 8月20日(火曜日)までの午前8時半~午後5時
  • ところ 薬師寺東僧坊(西ノ京町)
  • 内容 数百年に一度の解体工事が行われている東塔から取り外された鬼瓦を公開。ミニチュア鬼瓦を作るコーナー(参加費300円)等
  • 費用 大人500円、中高生400円、小学生200円(市立小学校の生徒は名札提示で無料)
  • 問合せ 同寺(電話番号:0742-33-6001)

奈良文化財講座「やまと」は国のまほろば-あなたのもっと知りたい「やまと」(その【3】)-

  • とき 8月20日(火曜日)午前10時~11時半
  • ところ 中部公民館(上三条町)
  • 講師・演題 大阪府立近つ飛鳥博物館長の白石太一郎さん「古墳時代の南山城-椿井大塚山・宇治二子塚両古墳を中心に-」
  • 費用 500円
  • 問合せ 奈良文化財同好会の金澤運さん(電話番号:0742-23-3265)

平城宮跡歴史公園拠点ゾーン整備計画(案)の意見募集

  • 募集期間 8月19日(月曜日)まで
  • 受付方法 送付、Faxかホームページから提出 ※くわしくは景観課、文化財課や県政情報センターに設置のパンフレットをご覧ください
  • 問合せ 国土交通省国営飛鳥歴史公園事務所平城分室(電話番号:0742-36-4327)

いってみぃ~ひんサマーカーニバルin奈良ロイヤルホテル

  • とき 8月25日(日曜日)午前10時~午後7時
  • ところ 奈良ロイヤルホテル(法華寺町)
  • 内容 ハッピーフラワーライブ、縁日、大道芸等。障がいのある人、高齢者や子どもから大人まで、地域で暮らす誰もがふれ合える夏祭り
  • 費用 500円
  • 問合せ 同実行委員会(電話番号:0742-71-0770)

県腎友会創立40周年感謝のつどい

  • とき 9月8日(日曜日)午後1時
  • ところ なら100年会館(三条宮前町)
  • 内容 明日へいきいき夢コンサート(出演:県立医科大学軽音楽部、市消防局音楽隊)、映写「40年を振り返って」
  • 締切 8月24日
  • 問合せ 同会(電話番号:0742-55-2554)

難病ピアカウンセラー養成講座

  • とき 9月2日(月曜日)・17日(火曜日)、10月20日(日曜日)、11月11日(月曜日)、12月2日(月曜日)、来年1月27日(月曜日)の午後0時40分~3時(10月20日のみ午後1時40分~3時50分)
  • ところ 県郡山保健所(大和郡山市)、10月20日のみ西部公民館(学園南三丁目)
  • 内容 導入編、基礎編、実践編等
  • 定員 原則4回以上出席できる難病患者とその家族40人
  • 費用 初回のみ500円
  • 締切 8月15日
  • 問合せ 県難病相談支援センター(電話番号:0743-55-0631)

暮らしとお金のFp教室

  • とき 9月7日・21日・28日、10月5日・19日・26日の土曜日、午後1時半~3時
  • ところ 日本Fp協会奈良支部(高天町)
  • 内容 ファイナンシャル・プランナーによる生命保険・社会保険制度・相続・金融の知識や資産形成の仕方等
  • 定員 各20人(要申込)
  • 問合せ 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会奈良支部(電話番号:0742-20-0506)

おやこの食育教室(調理実習付)

  • とき 8月21日(水曜日)午前9時半~午後0時半
  • ところ 平城東公民館(朱雀六丁目)
  • 定員 小学生以上の子と親10組
  • 費用 1人500円
  • 締切 8月14日
  • 問合せ 市食生活改善推進員協議会の長坂さん(電話番号:0742-51-0045)

講座「心を元気にするヒント」

  • とき (1)8月31日(土曜日)(2)9月20日(金曜日)午後2時~4時
  • ところ 奈良女子大学コラボレーションセンター(北魚屋東町)
  • 講師・演題
    1. ほがらか絵本畑理事長の三浦伸也さん「気持ちをらく~に解放!不安・恐れを笑顔に変える処方箋」
    2. 心のサポート・ステーション代表理事の宮本由起代さん「“イライラ”“ムカッ”とうま~くおつきあい 怒りのメカニズムと対処法」
  • 締切 (1)8月30日(2)9月19日※託児(3か月~小学校6年生)あり
  • 問合せ 同大学女性研究者共助支援事業本部(電話番号:0742-20-3344)

奈良フィルハーモニー管弦楽団定期演奏会

  • とき 9月8日(日曜日)午後1時半開演(1時開場)
  • ところ 県文化会館国際ホール(登大路町)
  • 出演 指揮:小森康弘さん、ハープ:福井麻衣さん他
  • 費用 大人3,500円、高校生以下2,000円(当日各500円増。未就学児入場不可)
  • 問合せ 奈良フィル事務局(電話番号:0743-57-2235)

県高齢者いい歯のコンクール

  • とき 10月3日(木曜日)正午~午後4時半
  • ところ 県歯科医師会館(二条町二丁目)
  • 対象 70歳以上で歯が健康な人。平成22~24年度の最優秀者は不可
  • 締切 8月30日
  • 問合せ 県歯科医師会(電話番号:0742-33-0861)

放送大学10月生募集

テレビ等の放送を利用して授業を行う通信制の大学です。心理学・福祉・経済・歴史・文学・自然科学等、幅広い分野を学べます。

  • 出願期限 8月31日
  • 問合せ 同大学奈良学習センター(電話番号:0742-20-7870)

税関では、お預かりしている次の通貨・証券等をお返ししています。

  • 対象 (1)終戦後、外地から引き揚げて来た人が、上陸地の税関や海運局に預けた通貨・証券等(2)外地の総領事館や日本人自治会等に預けた通貨・証券等のうち、その後日本に返還されたもの(家族の問合せや返還請求も可)
  • 問合せ 大阪税関監視部取締総括部門(電話番号:06-6576-3115)

奈良・トレド姉妹都市提携40周年記念事業「なら・トレド古都♪古都フィエスタ」奈良もトレドも知ろう!

  • とき 9月1日(日曜日)午後2時~4時
  • ところ 学園前ホール(学園南三丁目)
  • 内容 子どもによるお能・わらべうた・スペイン童謡。大人による和太鼓・フラメンコ
  • 定員 300人
  • 費用 500円
  • 問合せ 生涯学習音楽指導員の辨天さん(電話番号:090-8166-4756)

しみんだより平成25年8月号 一覧へ戻る