ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成25年9月号(テキスト版)市長二期目就任にあたって(4ページ)

本文

奈良しみんだより平成25年9月号(テキスト版)市長二期目就任にあたって(4ページ)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

仲川市長再選 二期目がスタート

7月21日に行われた奈良市長選挙で二期目の当選をした仲川げん市長が、24日午前8時半に初登庁し、市役所玄関前で市民や職員に拍手で迎えられ、31日から仲川市政二期目がスタートしました。

二期目の就任にあたって

 このたび、多くの皆さまのご支援をいただき、引き続き市政のかじ取りを担わせていただくことになりました。一期4年間の取り組みを皆様にご評価いただき、改めて信任を賜りましたことに、その責任の重大さを感じ身の引き締まる思いがいたします。
 奈良は歴史の街としての素晴らしさがある一方、政治や行政の面では立ち遅れ、積年の課題が長年先送りされてきた経緯があります。今までのやり方を大きく変えると、波風が立つこともありますが、この街の未来の為に私たちが今何をなすべきかをしっかりと議論し、前進させていく必要があります。
 これからもこの街が、市民の皆さまにとって、いつまでも安心して住み続けられる安寧の地となり、さらに多くの来訪者をお迎えできるよう、中長期的な視点に立った政策をしっかりと打ち出してまいります。
 新たな4年間では、歴史や文化・自然環境にも恵まれた、奈良市の素晴らしい魅力や資源を最大限に引き出し、世界の中における奈良の価値向上に取り組みたいと思いますので、市民の皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

仲川げん

しみんだより平成25年9月号 一覧へ戻る