ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成25年2月号(テキスト版)文化情報(18~19ページ)

本文

奈良しみんだより平成25年2月号(テキスト版)文化情報(18~19ページ)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

文化施設のお知らせ

休館日の記載がない文化施設の2月の休館日は月曜日(2月11日は開館)と2月12日です。

北部会館市民文化ホール

電話番号:0742‐71‐5747
〒 631‐0805 右京一丁目1‐4
市民文化ホール<外部リンク>(新規ウィンドウを開きます)

HEIJO Festival in 北部会館

  • とき 2月11日(祝日)午後2時
  • 内容 県立平城高等学校3クラブの文化発表会
  • 出演 演劇部、コーラス部、フォークギター部、放送局(司会)
    入場自由

ニュータウンフェスタたかのはら2013~知り合おう高の原、つながろう高の原~

とき 3月2日(土曜日)・3日(日曜日)午前10時~午後5時(3日は4時まで)

  • 2日:映画「おまえうまそうだな」、紙芝居、オカリナ演奏、マジック、アコースティックコンサート ほか
  • 3日:フラダンス、南京玉すだれ、ダンス、アコースティックコンサート、ロックコンサート ほか
  • 両日:「まほろば鉄道」の走行(午前10時~整理券配布)、おはなし会、各種展示・体験会、カフェ・マーケット(有料)

※時間等くわしくは、お問い合わせください。
入場自由

姫野真紀ピアノコンサート~聴くかたち みえる音~

  • とき 3月17日(日曜日)午後2時
  • 内容 音と色彩のコンサート。演奏にあわせて、曲のイメージで創られた美術映像も映写
  • 曲目 ラヴェル:ヴァイオリンソナタより ブルース、ドビュッシー:グラナダの夕べ、サティ:右と左に見えるもの、ガーシュイン:前奏曲 パリのアメリカ人 ほか
  • 出演 ピアノ:姫野真紀さん、ヴァイオリン:今西彩菜さん、美術:今西慶子さん
  • 費用 自由席1,500円
  • チケット取扱 姫野真紀さん(電話番号:0742‐45‐1912)。発売中

映写作品の原画展

とき 3月12日(火曜日)正午~コンサート終了時間
入場自由

なら100年会館

電話番号:0742‐34‐0100
〒 630‐8121 三条宮前町7‐1
なら100年会館<外部リンク>(新規ウィンドウを開きます)
火曜日休館

秦基博HATA MOTOHIRO “signed POP“ TOUR 2013

  • とき 4月5日(金曜日)午後6時半
  • 費用 指定席・立見5,250円
    *未就学児入場不可
  • 問合せ GREENS(電話番号:06‐6882‐1224)
  • チケット取扱 なら100年会館、チケットぴあ、ローソン、eプラス。2月16日発売。1人4枚まで

※初日特別電話あり

  • チケットぴあ 電話番号:0570‐02‐9540 Pコード:185‐000
  • ローソン 電話番号:0570‐084‐657(午後6時まで。以降は一般番号)Lコード:55099

2月11日のみ 午前9時~なら100年会館窓口のみ先行発売

岡本真夜・辛島美登里・中西圭三~シンガーソングライターズ メモリアルライブ~

  • とき 3月20日(祝日)午後5時
  • 費用 指定席5,800円
  • *未就学児入場不可
  • 問合せ ジェイエムピー(電話番号:0774‐73‐2764)
  • チケット取扱 なら100年会館、チケットぴあ、ローソン、eプラス、ジェイエムピー。2月9日発売

東日本大震災復興支援 なら100チャリティーコンサート~わたしたちの美しき地球~

  • とき 3月9日(土曜日)午後1時
  • 内容 福島県飯舘村長による現状報告、講演、コンサート、花の展示
  • 曲目 花は咲く(NHK「明日へ」東日本大震災復興支援ソング)ほか
  • 出演 飯舘村長の菅野典雄さん、奈良大学教授の上野誠さん、音声館「楽しく!コーラス」、若草山こども華道教室、同館こどもコーラス教室
    ※募金活動も実施(いいたてっ子みらい基金へ送ります)
  • 入場自由

ならまちセンター

電話番号:0742‐27‐1151
〒 630‐8362 東寺林町38
http://www17.ocn.ne.jp/~naramcnt<外部リンク>(新規ウィンドウを開きます)

なかよしファミリー劇場

  • とき 2月10日(日曜日)(1)午前11時(2)午後1時半(入替制)
  • 内容 人形劇「じごくのそうべい」「だるまちゃんとてんぐちゃん」「なかよし」ほか
  • 出演 人形劇団「ゴロゴロ」「おもちゃ箱」
  • 費用 3歳以上300円
  • チケット取扱 ならまちセンター。発売中

グリーンホール

電話番号:0742‐45‐7407
〒631‐0003中登美ヶ丘三丁目1994‐10
*駐車場に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください

懐かしの名画鑑賞会「鉄道員」

  • とき 2月10日(日曜日) 午後2時~4時
  • 内容 ピエトロ・ジェルミ主演・監督作品
  • 入場自由(満席時、入場制限の場合あり)

杉岡華邨書道美術館

電話番号:0742‐24‐4111
〒 630‐8337 脇戸町3
奈良市杉岡華邨書道美術館ホームページ<外部リンク>(新規ウィンドウを開きます)

  • 開館時間 午前9時~午後5時(入館は4時半まで)
  • 観覧料 一般300円、団体(20人以上)240円。16歳未満、高校生、市在住の70歳以上の人、障がい者(要手帳)と介護者は無料

「華邨の書―晩年の作品を中心に―」作品解説会

筆書き体験コーナー

  • とき 2月9日(土曜日)~11日(祝日)
  • 内容 墨を使わず水で書ける紙を使い、手軽に筆書き体験
  • 費用 観覧料
  • 申込 不要

音声館

電話番号:0742‐27‐7700
〒 630‐8335 鳴川町32‐1
わらべうたの館・奈良市音声館<外部リンク>(新規ウィンドウを開きます)

やわらぎコンサート

  • とき・出演
    • 2月24日(日曜日)・小笠原真理さん(ピアノ)
    • 3月2日(土曜日)・スカイノート(オカリナデュオ)
    • 3月3日(日曜日)・ピアーレ(リコーダーアンサンブル)
  • 時間 午後2時~2時45分
    入場自由

出演者募集

  • とき 6月~来年3月の設定日の午後2時~2時45分
  • 対象 演奏活動をしている個人・団体(プロ・アマ不問)
  • 費用 1人500円
  • 申込 同館備え付けの募集要項(ホームページにも掲載)の申込用紙に必要事項を書いて、2月24日必着で同館へ。

ギャラリー

入場自由(最終日は午後4時まで)

竹工房龍水篭谷隆竹細工展~童歌~

  • とき 2月24日(日曜日)~3月6日(水曜日)
  • 内容 童歌にちなんだ竹細工の作品展

辻内安生 椿盆栽展

  • とき 3月8日(金曜日)~10日(日曜日)
  • 内容 美しい椿の数々を展示
接ぎ木講習会
  • とき 3月9日(土曜日)(1)午前10時~正午(2)午後1時~3時
  • 申込 不要

出品者募集

  • とき 5月10日(金曜日)~来年3月30日(日曜日)で各組約10日間。リレー形式で展示
  • 内容 ならまちに、ふさわしいものでテーマ・形式は自由。個人・団体不問 費用 1組1,000円
  • 申込 同館備え付けの募集要項(ホームページにも掲載)の申込用紙に必要事項を書いて、2月24日必着で同館へ。

エントランスコンサート

  • とき 2月10日(日曜日)午後2時
  • 出演 音屋(ヴァイオリン)、同館スタッフ
    入場自由

音楽を楽しもう!「子ども邦楽教室」受講生募集

(4月~来年3月)

  • (A)尺八
    • とき 原則第1・3土曜日 午前10時~11時。14回
    • 定員 新小学3年~中学3年生若干名
    • 講師 松本太郎さん
    • 費用 7,000円
    • 見学会・体験会 3月9日(土曜日)午前10時
  • (B)三味線
    • とき 第3日曜日 午後1時~3時。13回
    • 講師 清元延柳朱さん
    • 定員 新小学1~6年生若干名
    • 費用 13,000円
    • 見学会・体験会 2月24日(日曜日)午前10時半
  • (C)箏
    • とき 第4土曜日 午前10時~正午。13回
    • 講師 菊池雅千絵さん
    • 定員 :新小学1~6年生約10人
    • 費用 13,000円
    • 体験会 2月24日(日曜日)(1)午前10時(2)正午

申込 往復はがきに講座名、(A)~(C)の別、住所、氏名、年齢、学年、電話番号を書いて、3月27日必着で同館へ。

見学会・体験会は電話でA3月8日BC2月19日までに同館へ(定員:各10人)。いずれも多い場合は抽選

なら工藝館

電話番号:0742‐27‐0033
〒 630‐8346 阿字万字町1‐1
http://www15.ocn.ne.jp/~azemame<外部リンク> (新規ウィンドウを開きます)

奈良筆作り体験教室

  • とき 2月8日(金曜日)~11日(祝日)午前10時~午後4時
  • 内容 伝統工芸士による奈良筆の制作実演と体験(仕上げ、練りまぜ)
  • 対象 小学生以上
  • 申込 不要。材料がなくなり次第終了

奈良市美術館

電話番号:0742‐30‐1510
〒 630‐8012 二条大路南一丁目3‐1
イトーヨーカドー奈良店5階
奈良市美術館<外部リンク>(新規ウィンドウを開きます)

市展「なら」

  • とき 2月21日(木曜日)~3月3日(日曜日)午前10時~午後5時半(入館は5時まで)
  • 内容 募集した日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真作品の各部門の入選・受賞作品を展示
    入場自由

表彰式

  • とき 2月23日(土曜日)午前10時半
  • ところ イトーヨーカドー奈良店4階イベント広場

作品解説

  • 2月23日(土曜日)
    • 午後1時 岡川孔さん(日本画)
    • 午後2時 遠藤賢治さん(工芸)
    • 午後3時 新井蒼雨さん(書)
  • 2月24日(日曜日)
    • 午後1時 大西としやさん(写真)
    • 午後2時 杉村仁さん(彫刻)
    • 午後3時 櫻井晨正さん(洋画)
  • 3月2日(土曜日)
    • 午後1時 後藤親郎さん(写真)
    • 午後2時 杉村仁さん
    • 午後3時 辰巳文一さん(洋画)
  • 3月3日(日曜日)
    • 午後1時 上村淳之さん(日本画)
    • 午後2時 大塩正義さん(工芸)
    • 午後3時 深井万象さん(書)

申込 不要

名勝大乗院庭園文化館

電話番号:0742‐24‐0808
〒 630‐8301 高畑町1083‐1

文化サロン「発掘された庭園―つちに埋もれた古の庭」資料展

とき 2月9日(土曜日)~3月24日(日曜日)
入場自由

文化講演会「大乗院庭園と発掘された庭園」

  • とき 2月16日(土曜日)午後2時~3時半
  • 講師 奈良文化財研究所遺構研究室研究員の高橋知奈津さん
  • 定員 30人
  • 費用 200円
  • 申込 往復はがきかファックス(ファックス番号:0742‐24‐0807)に住所、氏名、年齢、電話・ファックス番号を書いて、2月10日必着で同館へ。1枚に1人限り。多い場合は抽選

市庁舎ふれあいコンサート

  • とき 2月15日(金曜日)午後0時15分~0時50分
  • ところ 市役所玄関ホール
  • 出演 市国際音楽交流協議会団体会員の「市ママさんコーラス協議会」
  • 入場自由
  • 問合せ 文化振興課(電話番号:0742‐34‐4942)

史料保存館

電話番号:0742‐27‐0169
〒 630‐8337 脇戸町1‐1

「『万大帳』からみる奈良町」展

  • とき 1月29日(火曜日)~3月24日(日曜日)午前9時半~午後5時(入館は4時半まで)
  • 内容 東向北町に伝わる町記録「万大帳」(市指定文化財)を中心に、近世近代の奈良町の歴史を紹介
    入場自由

同館職員の展示解説

  • とき
    • 2月3日(日曜日)午後2時
    • 3月3日(日曜日)午後3時半
  • 申込 不要

歴史講座「奈良町の歴史と町会所」

  • とき 3月3日(日曜日)午後1時半~3時
  • ところ ならまちセンター(東寺林町)
  • 講師 国立歴史民俗博物館名誉教授の岩井宏實さん
  • 定員 90人
  • 申込 往復はがきに講座名、住所、氏名、年齢、電話・ファックス番号を書いて、2月20日必着で史料保存館へ。文化財課へファックス(ファックス番号:0742‐34‐4859)、Eメール(bunkazai@city.nara.lg.jp)も可。多い場合は抽選
  • 問合せ 同館、文化財課(電話番号:0742‐34‐5369)

チケットインフォメーション

かけ間違いにご注意ください

  • なら100年会館 0742-34-0111(電話予約)
    窓口・電話予約ともに午前9時から(発売初日の電話予約は午前10時から)
  • 電子チケットぴあ 0570-02-9999(音声予約)
    午前10時から(電話は、一部の携帯電話・PHSからは利用できません)
  • ローソンチケット 0570-000-777(問合せ)
    午前10時から(電話は、一部の携帯電話・PHSからは利用できません)
  • CNプレイガイド 0570-08-9999(一般予約)チケット-CNプレイガイド【チケット情報・販売・購入・予約】<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)
    午前10時から(電話は、一部の携帯電話・PHSからは利用できません)
  • eイープラス<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)
    インターネットによる購入

その他は窓口のみの取り扱い

しみんだより平成25年2月号 一覧へ戻る