ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成24年8月号(テキスト版)特集 2~4ページ

本文

奈良しみんだより平成24年8月号(テキスト版)特集 2~4ページ

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

古都にゆらめく、ろうそくのやさしい灯り なら燈花会

とき:8月5日(日曜日)~14日(火曜日)午後7時~9時45分
※雨天・強風時は中止の場合あり。

<当日実施の問合わせ> NTTテレドーム(電話:0180-997-515)

問合せ:NPO法人なら燈花会の会事務局

  • 三条町547
  • 電話:0742-21-7515(平日午前10時~午後4時)
  • ファックス:0742-21-7520
  • URL:http://www.toukae.jp/<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)

オープニングセレモニー

とき:8月5日(日曜日)午後6時45分
ところ:奈良公園浮雲園地会場
内容:オープニング火入れ式 など

一客一燈

 期間中、ろうそくの点灯を体験できます。

受付時間:午後7時半~9時
費用:500円
受付・実施会場:浮雲園地会場、奈良国立博物館会場、春日野園地会場
*混雑・天候等の状況により点灯できない場合があります。

なら燈花会“燈屋”

会場内数か所に販売ブースを設置しオリジナルグッズを販売します。

ほのあかりライブ

※時間はいずれも午後7時半~8時半

  • 新公会堂前特別ステージ
    8月5日(日曜日):ハープ
  • 春日野園地 石舞台特別ステージ
    • 8月11日(土曜日):JAZZ演奏
    • 8月12日(日曜日):サックス演奏

なら燈花会会場

浮雲園地会場

一面に広がるろうそくの灯りは、まるで地上に描いた天の川。大切な誰かと光の天の川を渡ってみませんか。

浅茅ヶ原会場

 竹灯りに導かれ幻想的な世界へ。竹のオブジェの間に散りばめられたろうそくの灯りが木々の陰影の美しさを際立たせます。

浮見堂会場

鷺池の水面に映る虹色の光に美しく浮かび上がる浮見堂。ゆらゆら揺れる船の灯りをお楽しみください。

興福寺会場

 ライトアップされた五重塔が荘厳な雰囲気を演出します。
※期間中、国宝館・東金堂は午後8時半(受付は8時)まで時間延長

猿沢池と五十二段会場

 猿沢池に映されたろうそくの灯り、竹灯りの五十二段、ライトアップされた木々にしばしうっとり。

奈良国立博物館会場

三日月型の水面の向こう岸にずらりと並ぶろうそくの灯りがライトアップされた博物館を彩ります。

春日野園地会場

東大寺大仏殿の鴟尾を背景に、色とりどりの壮大な灯りのお花畑。
8月11日・12日には、ほのあかりライブも楽しめます。

東大寺鏡池会場(13日・14日のみ)

南大門から大仏殿中門までの参道を照らします。
※両日は大仏殿の夜間特別拝観(午後7時~9時)もあり

春日大社参道会場

(14日のみ)
 燈花会のやさしい灯りが春日大社「万燈籠」へと誘います。

会場案内と交通規制

 8月14日(火曜日)・15日(水曜日)は行事が重なるため、奈良公園周辺は大変な交通渋滞が予想されます。公共交通機関をご利用ください。

交通規制は、交通状況により変更する場合があります。
※会場周辺には、専用駐車場がありません。公共交通機関をご利用ください。

<地図掲載>

奈良市駐車場案内システム

(ホームページ)奈良市駐車場案内-トップページ<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)
(携帯電話)奈良市駐車場案内<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)

開館時間の延長などを行う市の施設

名勝大乗院庭園文化館

(高畑町 電話:0742-24-0808)
8月11日(土曜日)・12日(日曜日)午後9時まで

「名勝旧大乗院庭園燈花会」と「お茶席」

両日の午後6時半から庭園に灯りをともし、同館でお茶席(一席350円、午後8時半まで。雨天中止)を開催

杉岡華邨書道美術館

(脇戸町 電話:0742-24-4111)
8月10日(金曜日)~12日(日曜日)午後9時(入館は8時半)まで
※ろうそくの灯りによるライトアップを実施(脇戸町商和会と共催)

なら工藝館

(阿字万字町 電話:0742-27-0033)
8月5日(日曜日)午後9時(入館は8時半)まで

入江泰吉記念奈良市写真美術館

(高畑町 電話:0742-22-9811)

  • 8月8日(水曜日)午後7時(入館は6時半)まで
  • 8月15日(水曜日)午後8時(入館は7時半)まで
ミニ燈花会in写真美術館

同館前でミニ燈花会を行い、同館技術員による燈花会撮影講座を開催。
とき 8月15日(水曜日) 午後6時~8時(ミニ燈花会は6時半から)
申込不要。撮影講座参加者は撮影機材持参。
雨天・強風時は中止の場合あり

他にもこんな夜の行事があります。

  • 8月14日(火曜日))
    中元万燈籠(~15日春日大社)
  • 8月15日(水曜日)
    • 奈良大文字送り火(慰霊祭=飛火野)
    • 万灯供養会(東大寺大仏殿)

平城京天平祭☆夏

とき:8月24日(金曜日)~26日(日曜日) 午後6時半~9時(夏の夜市は4時~)

荘厳な第一次大極殿を背景に、広大な前庭を埋めるろうそくの明かりが美しい燈花会
きらびやかに光る天平衣装を身にまとい平城宮跡内を練り歩く天平行列
こども縁日や奈良のおいしいものを楽しめる夏の夜市バサラ祭りの熱いステージ

平城宮跡の夜をにぎやかに彩ります。光と灯りに包まれた平城宮跡で特別なひとときをお楽しみください。

【問合せ】平城京天平祭実行委員会
電話:0742-25-0707
URL:http://www.tenpyosai.jp/<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)

ライトアッププロムナード・なら

世界遺産をはじめ歴史的建造物がライトアップされ、昼間とは違った表情が見られます。
ファンタジックな宵歩きをゆっくりお楽しみください。

ライトアップ建造物

  • 東大寺(南大門・中門)
  • 奈良国立博物館 なら仏像館(本館)
  • 奈良国立博物館 仏教美術資料研究センター
  • 春日大社一の鳥居
  • 浮見堂
  • 興福寺五重塔
  • 猿沢池
  • 平城宮跡朱雀門
  • 薬師寺

ライトアップコンサート

とき:8月11日(土曜日)午後7時~8時
ところ:東大寺 大仏殿中門(雨天決行)
問合せ:奈良県奈良公園室 電話:0742-27-8677

大柳生の太鼓踊り

県の無形民俗文化財に指定され、江戸時代から継承している伝統芸能ですが、後継者不足などで今年最後を迎えることになりました。

とき:8月18日(土曜日)午後7時~
ところ:大柳生営農組合交流広場(大柳生町)
問合せ:大柳生太鼓踊り保存会会長の坊垣内昭典さん(電話:0742-93-0350)

しみんだより平成24年8月号 一覧へ戻る