ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成25年10月号(テキスト版)お知らせ(10~17ページ)

本文

奈良しみんだより平成25年10月号(テキスト版)お知らせ(10~17ページ)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

市民のうごき(9月1日現在)

  • 総人口 365,211人(男172,283人・女192,928人)
  • 世帯 156,967世帯

市民課・西部出張所住民課 日曜開庁

市民課・西部出張所住民課では10月6日・20日の日曜日も転入・転出届等を受け付けます(時間は午前9時~午後1時。一部取り扱えない業務があります)。

【問合せ】市民課(電話番号:0742-34-4730)西部出張所住民課(電話番号:0742-44-1001)

固定資産税に係わる基礎資料整理業務のための現地調査

  • とき 11月~来年2月
  • 作業機関 アジア航測(調査員は、市が発行する身分証明書を身につけています)

【問合せ】資産税課(電話番号:0742-34-4726)

土地区画整理審議会の委員選挙

近鉄西大寺駅南土地区画整理審議会委員の任期満了に伴い、次の日程で選挙を行います。この選挙は、近鉄西大寺駅南土地区画整理事業施行区域内の宅地の所有者と借地権者が、選挙権、被選挙権を行使できます。なお、所有者か借地権者が共有の場合には代表者選任通知書を、また死亡されている場合は相続届書(相続人が複数の時は代表者選任通知書を併せて)の提出が必要です(既に申告した人は不要)。

選挙人名簿の縦覧 10月25日(金曜日)~11月7日(木曜日)午前8時半~午後5時15分
選挙期日 12月15日(日耀日)午前7時~午後8時
ところ 西大寺駅周辺整備事務所(西大寺南町二―六明光第五ビル二階)

【問合せ】同事務所(電話番号:0742-43-6388)

巨樹・巨木情報を募集

身近にある巨樹・巨木(高さ15m以上、幹周2m以上)を指定保存樹に申請してみませんか。現地確認と審議会の審議を経た上で、保存樹に指定されます。

【問合せ】農林課(電話番号:0742-34-5142)

林業振興協議会の森林整備に係る業者登録

  • 作業内容 地ごしらえ、植付け、下刈り、本数調整伐、受光伐、除伐、枝打ち等の森林施業
  • 資格
    1. 奈良市、天理市、山辺郡の区域内に本社を有する法人
    2. 奈良市、天理市、山辺郡の区域内で、森林経営計画か旧森林施業計画の作成実績があるもの
    3. 次のいずれかに該当する者を常時雇用しているものA一般社団法人日本森林技術協会が認定した林業技士B県知事または林業労働力確保支援センターが認定した林業作業士C旧森林法(平成17年3月31日まで)で規定した林業改良指導員
    4. 安全管理作業員を選任していること
  • 申請 10月31日までに同協議会事務局 (農林課内 電話番号:0742-34-5142)へ。

10月11日~20日は 全国地域安全運動

防犯に従事する団体・機関や警察との連携と協調を図り、いっそう地域安全運動を強化するために毎年実施しています。

防犯パネル展

  • とき 10月15日(火曜日)~18日(金曜日)午前8時半~午後5時15分(18日は4時まで)
  • ところ 市役所北棟連絡通路

【問合せ】防犯・交通安全課(電話番号:0742-34-5351)

シルバー人材センターお手軽利用サービス

一般家庭を対象に、10月1日から開始します。

対応可能な仕事
電球・蛍光灯・リモコン電池等の交換、簡単な家具の組立・小家具の移動、植木の水やり・散水ホースの取付、雨戸の開け閉め・布団干し・取り込み、衣類の洗濯・干し・取り込み、季節の衣替え手伝い、エアコンフィルター・扇風機の掃除、ストーブの灯油給油、日用品の買い物代行(小額のみ)、話相手・その他の軽作業(要相談)
費用 30分まで500円、1時間まで千円(内容によっては追加料金が必要となる場合があります)
※その他継続的な仕事があれば、お問い合わせください。

【問合せ】市シルバー人材センター(電話番号:0742-50-4004)

若者就労支援のためのキャリアカウンセリング

  • とき 10月15日(火曜日)(毎月第3火曜日)午後1時~5時。1人1時間以内。要予約
  • ところ 市役所
  • 内容 キャリアコンサルタントによる就職相談等
  • 定員 若年者(40歳代前半まで)と家族1日4人
  • 申込 電話で商工労政課(電話番号:0742-34-4741)へ。

病児保育施設が開園

子どもが病気で集団保育や家庭での保育ができない期間に民間診療所内に付設された専用スペースで、保育士・看護師が一時的に預かります。10月2日から開園します。
※事前に登録・利用予約が必要です。

病児保育「きらきら保育園」

  • ところ 菅原町648-1(すくすくどもクリニック内電話番号:0742-40-3940)
  • 時間 平日の午前8時半~午後5時(前後1時間延長の場合あり)
  • 定員 6人
  • 対象 市内に居住し(1)(2)いずれにも該当する満1歳~おおむね10歳未満の児童
    1. 病気で、入院治療を要しないが安静の確保に配慮する必要があり、集団保育が困難な児童
    2. 保護者の勤務の都合等やむを得ない事由で家庭で保育が困難な児童
  • 費用 1日あたり2,000円(延長利用料金1時間毎に500円)
  • 申込 直接同施設へ

【問合せ】保育所・幼稚園課(電話番号:0742-34-5086)

つどいの広場の開設

乳幼児(概ね0~3歳)とその保護者が気軽に立ち寄り、交流・情報交換や、子育て相談、親子に遊びを伝える場の提供を行う「つどいの広場」を、10月1日から新規開設します。

つどいの広場「りりーべるず」

  • とき 火~土曜日午前10時~午後4時
  • ところ 都祁福祉センター(藺生町1922-8 電話番号:0743-82-2624)
  • 問合せ 子ども育成課(電話番号:0742-34-5042)

ファミリー・サポート・センター会員説明会・スキルアップ講座

依頼会員 おおむね生後3か月~小学6年生の子どもがいる人
援助会員 育児や保育の経験がある20歳以上の心身ともに健康な人
両方会員 依頼会員と援助会員を兼ねたい人

説明会

  • とき 10月30日(水曜日)午前10時~11時
  • 対象 依頼・援助・両方会員
  • その他 援助・両方会員は後日講習会あり。会員登録には、顔写真(縦3cm×横2.5cm)2枚と印鑑が必要。託児(申込みは1週間前まで)あり

スキルアップ講座

  • とき 10月30日(水曜日)午前11時~午後零時半
  • 対象 援助・両方会員、ファミリー・サポート・センター事業に興味のある人
  • 内容 「子どもの成長と発達」~子どもたちの育ちを理解するために~
  • 講師 看護師
  • ところ はぐくみセンター(三条本町)
  • 申込 ファミリー・サポート・センター(電話番号:0742-34-3305)へ。

小中一貫教育研究発表会

  1. とき 11月2日(土曜日)午前9時半~午後4時(受付は午前9時10分~)
  2. ところ 【午前】中部公民館(上三条町)【午後】はぐくみセンター(三条本町)
  3. 内容
    • 【午前】パイロット校長によるリレートーク、京都教育大学副学長の高乗秀明さんによる講演「小中一貫教育の今日的意義と実践の方向」
    • 【午後】テーマに分かれての研修
      • 小中共通課題の設定
      • 教職員の組織づくり
      • 奈良市の英語教育
      • 郷土「なら」科、情報科~これまでの取組と今後の展望~
  4. 申込 はがきに催し名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を書いて、10月18日必着で学校教育課(電話番号:0742-34-5498)へ。

不登校を考えるつどい

  • とき 10月26日(土曜日)午後1時半~4時
  • ところ はぐくみセンター(三条本町)
  • 内容
    1. 奈良大学社会学部教授の友廣信逸さんの講演「子どもにとっての〈家族・学校・友だち〉について考える~人との関係に問題を抱える子どもたち~」
    2. 市の不登校支援の紹介
  • 申込 教育相談課に備え付けの申込用紙(ホームページにも掲載)に必要事項を書いて、電話かファックスで、10月18日までに教育相談課(電話番号:0742-93-8197 ファックス番号:0742-36-0405)

奈良町の建物内部改修工事への補助金

奈良町の伝統的な町並みを保存し、町家の保全活用を促進する目的として、町家の内部改修工事を予定している人に工事費の一部を補助します(都市景観形成地区建造物保存整備費補助金も併せて利用することも可)。

  • 実施期間 10月15日~平成26年3月31日
  • 対象区域 都市景観形成地区
  • 対象 指定建造物・選定建造物・登録有形文化財の所有者か占有者(市税滞納者は除く)
  • 対象工事 奈良町の伝統的な町家を維持し、継続使用するために必要とする工事の補助対象部分
  • 補助率 内部改修工事のうち補助対象部分に要する工事費の50%
  • 限度額 500万円/件
  • 補助件数 6件程度
  • ※対象工事の完了後、要綱の趣旨に基づく事業促進のため、工事の概要、写真等を市ホームページ等に公表します。

【問合せ】観光振興課奈良町にぎわい室(電話番号:0742-24-8936)

10月15日~31日は市・県民税(第3期分)の納期です。

納税は便利な口座振替(銀行窓口で手軽にできます。)をご利用ください。

10月15日~31日は国民健康保険料(第5期分)の納期です。

保険料はみなさんの健康を守る大切な財源です。

みんなで、「市民節電所」をつくろう!参加者募集

 家庭の節電で余った電力は、発電所を新しく建設するのと同等の価値があるという考え方から、「節電所」と呼ばれています。家庭を1つの「節電所」にみたて、数世帯のグループを「G(グループ)節電所」、それをまとめて「市民節電所」と呼び、参加者全員で省エネ、CO2排出削減を進めます。

【活動概要】数世帯のグループで1年間(11月~来年10月)電気・ガスの使用量削減に取り組み、前年に比べ削減できたCO2量を1kg当たり3円で買い取ります。

事前説明会

  • とき 10月12日(土曜日)午後3時~
  • ところ 中部公民館(上三条町)

キックオフ会(グループ活動開始式)

  • とき 10月27日(日曜日)午後1時半~
  • ところ 市役所第21会議室
  • 申込 環境政策課、出張所、行政センターに備え付けの参加申込用紙(ホームページにも掲載)に必要事項を書いて、10月21日までに持参か送付。ファックス番号、Eメールも可。※参加要項はホームページにも掲載しています。

【問合せ】市地球温暖化対策協議会事務局(環境政策課内) 電話番号:0742-34-4591
ファックス番号:0742-36-5466
Eメール:new-nara@city.nara.lg.jp

子育てひとりで悩んでいませんか?

相談は家庭児童相談室(子育て相談課内 電話番号:0742-34-4804)へ。

からくりおもちゃ「はしご下り」製作体験

  • とき 10月26日(土曜日)午前10時~正午
  • ところ 奈良町からくりおもちゃ館(陰陽町)
  • 費用 700円
  • 定員 小学生以上24人(低学年は保護者同伴)
  • 申込 往復はがきに参加日、住所、全員の氏名(ふりがな)、年齢(小・中学生は学年も)、電話番号を書いて、10月10日必着で同館(〒630-8338陰陽町7)へ。1枚に2人まで可。多い場合は抽選。同館ホームページからの電子申請も可

【問合せ】同館(電話番号:0742-26-5656)

防災センター

〒630-8145八条五丁目404-1
電話番号・ファックス番号:0742-35-1106

応急手当普及講習

  • とき 10月9日(水曜日)・27日(日曜日)、11月13日(水曜日)・24日(日曜日)午後1時~4時
  • 内容 心肺蘇生法、自動体外式除細動器(AED)の使用法等
  • 定員 中学生以上各20人
  • 申込 電話で各開催日の前日までに同センターへ。

青少年野外活動センター

〒630-1241阪原町25-1
電話番号・ファックス番号:0742-93-0092

自然ふれあい隊

  • とき 10月14(祝日)午前10時~午後3時半
  • 内容 自然環境や農作物についての体験学習。美しいコスモス迷路の散策・旬の作物を収穫
  • 定員 小中学生30人(親子参加可)
  • 費用 無料(現地までの交通費は自己負担)
  • 締切 10月11日

野菜収穫体験&とれたて野菜クッキング

  • とき 10月27日(日曜日)午前10時~午後3時半
  • 内容 サツマイモを収穫し、料理をつくって秋の味覚を堪能
  • 定員 小学生30人(親子参加可)
  • 費用 1,000円
  • 締切 10月22日
  • 申込 電話か往復はがき・ファックス・Eメール(chiiki-manabi@kcn.jp)に催し名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、学校名、学年、保護者名を書いて、各締切日必着で同センターへ。多い場合は抽選

男女共同参画センター

〒630-8245西之阪町12
電話番号:0742-18-3100 ファックス番号:0742-25-0600

あすなら市民講座「日本書紀にみる男女の愛と葛藤」

市女性ボランティア協会と開きます。

  • とき 10月17日、11月21日の木曜日、午前10時~正午
  • 内容 神話の時代から持統天皇まで
  • 講師 甲南大学名誉教授の宮岡薫さん
  • 定員 60人。在勤・在学も可
  • 締切 10月10日

ふたりで考えるマネープラン講座 ~イマドキ夫婦が知って得するお金の話~

  • とき (1)11月2日(土曜日)・(2)9日(土曜日)・(3)16日(土曜日)午前10時~11時半
  • 内容
    1. 夫婦で家計の体質改善!カンタン家計管理術
    2. 家族のために知っておきたい保険のキホン
    3. いくらかかる?どうためる?子どもの教育費
  • 講師 ママファイナンシャルプランナーの宮野真弓さん
  • 定員 ともに就労中の夫婦10組20人。パート・アルバイト可・1人・在勤・在学も可
  • 費用 1,000円
  • 締切 10月24日

女性のためのポジティブコミュニケーション講座~もっと充実した毎日を送ってみませんか~

  • とき 11月1日(金曜日)・11日(月曜日)午前10時~正午
  • 内容 苦手な人ともううまく関わるコツ、よりよい人間関係を育てるコミュニケーション術 等
  • 講師 人材活性コンサルタントの吉田真知子さん
  • 定員 女性20人。在勤・在学も可
  • 費用 1,000円
  • 締切 10月24日
  • 申込 往復はがきかFaxに講座名前、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、託児(1歳~就学前)希望者は幼児の名前(ふりがな)、性別、年齢を書いて、各締切日までに同センターへ。電話、ホームページの電子申請からも可。多い場合は抽選

ボランティアインフォメーションセンター

〒630-8122三条本町13-1(はぐくみセンター1階)
電話番号:0742-93-8435 ファックス番号:0742-34-2336

市民公益活動入門講座「助成金チャレンジ講座~プロが教える申請のコツ~」

  • とき 10月26日(土曜日)午後1時半~4時半
  • 内容 講義とワークショップ
  • 講師 近畿労働金庫地域共生推進部長の法橋聡さん
  • 対象 市内を中心に活動するボランティア・NPO等の市民公益活動団体の関係者か市民公益活動団体の運営に関心のある人30人。在勤・在学も可
  • 申込 電話かファックス・Eメール(volunt-info@city.nara.lg.jp)に、講座名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、団体に所属している場合は団体名を書いて、10月19日までに同センターへ。多い場合は抽選。漏れた人のみ連絡

ボランティアミニシネマ

  • とき・内容
    • 10月12日(土曜日)・団塊世代が(読み不明)元気(読み不明)を生み出す街にしたい!(29分)
    • 10月19日(土曜日)・コミュニティ・ショップの夢にチャレンジ!(29分)
  • 時間 午後3時
  • 定員 各日15人
  • 申込 不要

自殺対策市民講演会

統合失調症について~精神科医療のつかい方~

  • とき 10月12日(土曜日)午後2時~4時
  • ところ はぐくみセンター(三条本町)
  • 講師 新阿武山病院精神科医の樽谷精一郎さん
  • 定員 50人
  • 申込 電話で10月8日までに保健所保健予防課へ(電話番号:0742-93-8397)多い場合は抽選し、漏れた人のみ連絡

奈良大学世界遺産講座

  • とき
    • 12月7日(土曜日)(1)午後1時~2時半 (2)午後3時~4時半
    • 12月8日(日曜日)(3)午前10時~11時半 (4)午後1時~2時半 (5)午後3時~4時半
  • ところ ならまちセンター(東寺林町)
  • 講師・内容
    1. 奈良大学名誉教授の酒井龍一さん「法隆寺歩けオロジー」
    2. 文学部文化財学科教授の西山要一さん「岡倉天心の法隆寺金堂壁画保存建議書―日本の文化財保存科学ここに始まる―」
    3. 奈良大学名誉教授の浅田隆さん「法隆寺 会津八一の歌を中心に」
    4. 文学部文化財学科教授の坂井秀弥さん「法隆寺の火災と文化財保護制度」
    5. 文学部文化財学科教授の東野治之さん「法隆寺金堂と飛鳥文化」
  • 定員 全回参加できる人270人
  • 申込 往復はがきに講座名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を書いて、11月9日必着で市総合財団ならまち振興事業部門(〒630-8362 東寺林町三八)へ。1枚に1人限り。多い場合は抽選

参加者募集「政策キャラバン」コンテストこれからも、わたしたちの奈良~若者たちが帰ってきたくなる街~

「政策キャラバン」コンテストとは?

大学生・高校生等が豊かな感性を活かし、「若者たちが帰ってきたくなる街の実現のための政策(提案)を作成、決勝コンテスト(12月21日(土曜日)なら100年会館(三条宮前町)で開催予定)の会場で公開プレゼンテーションを行い、来場者の投票で最優秀提案を決めます。

参加資格 30歳未満の大学生・高校生等の学生※住所、学校の所在地に制限はありません。
申込 ホームページに掲載している募集要項を参考に参加申込書に必要事項を書いて、Eメールで10月25日午後5時までに総合政策課へ。くわしくはホームページに掲載

【問合せ】総合政策課 電話番号:0742-34-4786
Eメール:mirainarashi@city.nara.lg.jp

福祉職魅力発見バスツアー

福祉職に興味がある・就職希望のみなさん~福祉の現場を見てみませんか?~

  • とき 11月21日(木曜日)午前9時市役所集合
  • 内容
    • 福祉職セミナー
    • サンタ・マリア(朱雀四丁目)、奈良苑(二名三丁目)、らくじ苑(八条五丁目)の見学
    • 質疑応答
  • 定員 30歳代までの福祉職に興味のある人20人。大学・短大・専門学生可。資格・経験不問
  • 申込 商工労政課、ハローワーク奈良(法蓮町)福祉人材コーナーに備え付けの申込書(ホームページにも掲載)に必要事項を書いて、10月31日必着で商工労政課へ。ファックス、Eメールも可
  • ※参加の可否等、くわしくは同課からお知らせします。

【問合せ】商工労政課 電話番号:0742-34-4741
ファックス番号:0742-36-4058
Eメール:shoukourousei@city.nara.lg.jp

「退職後に新しいやりがいと仲間を見つけました!」

くわしくはボランティアインフォメーションセンター(電話番号:0742-93-8435)へ。

毎月25日に「ボランティア入門講座」を開催します。

くわしくはボランティアインフォメーションセンター(電話番号:0742-93-8435)へ。

お米をおいしく食べるレシピ募集

奈良のお米をより多くのみなさんに食べてほしい!

応募のあったレシピは11月24日に庁舎前で開催予定の「彩いろどりマーケット」で公開するとともに、人気投票を行い、最も人気のあったレシピは1月号以降のしみんだより等に掲載します。

  • 募集期間 10月1日(火曜日)~31日(木曜日)
  • 内容 お米を使ったレシピや、白いごはんに合うようなごはんのお友レシピ
  • 応募方法 農林課、各行政センター、各出張所、各公民館備え付けの応募用紙(ホームページにも掲載)に必要事項を書いて、完成写真を添付して農林課へ送付か持参。Eメールでの応募も可
  • 注意事項 オリジナルレシピの応募をお願いします。応募レシピの返却は行いません。

【問合せ】農林課 電話番号:0742-34-5142
Eメール:nourin@city.nara.lg.jp

勤労者総合福祉センター

(サン・アクティブ奈良)
〒630-8106佐保台西町115
電話番号:0742-71-2444.

パソコン入門教室

  1. ワード
    • とき 10月29日~12月17日の原則毎週火曜日。6回
    • 内容 ローマ字入力、漢字変換、基本的なビジネス文書作成
  2. エクセル
    • とき 10月30日~12月4日の毎週水曜日。6回
    • 内容 データ入力・計算式・簡単な表の作成、基本関数、書式設定 等
    • 時間 午後6時半.8時半
    • 定員 初心者各15人。在勤も可
    • 費用 各7,500円

パソコン初級教室

  1. ワード実務
    1. とき 11月16日~12月21日の毎週土曜日。6回
    2. 内容 日商検定Basic(4級)を踏まえ、タブ・箇条書き・作表・画像等、実務で必須の基本機能の習得
  2. エクセル実務
    1. とき 11月17日~12月22日の毎週日曜日。6回
    2. 内容 日商検定Basic(4級)を踏まえ、書式設定・関数・グラフ・データベース等、実務で必須の基本機能の習得
    3. 時間 午後1時~3時
    4. 定員 基本的な文書か表の作成ができる人各15人。在勤も可
    5. 費用 各7,500円

パソコン中級教室

(1)ワード実務

  • とき 11月7日~12月12日の毎週木曜日。6回
  • 内容 タブ設定・インデント・箇条書き等の段落書式、罫線による作表機能、図「イラスト・写真」と描画オブジェクト「線・円・四角形・チャート・吹き出し等の図形描画機能」を利用したグラフィック機能を学ぶ

(2)エクセル実務

  • とき 11月8日~12月13日の毎週金曜日。6回
  • 内容 罫線・列幅行高の変更・数値の表示形式・セル内の表示等の書式設定機能、IF・VLOOKUP・集計等の関数、複合グラフ等の高度なグラフ機能、ピボットテーブルを学ぶ
    【時間】午後6時半~8時半
    【定員】実務で使われる中級以上の技能習得・日商PC検定3級から2級合格をめざす人各15人。在勤も可
    【費用】各7,500円

ペン習字教室

  • とき 10月29日~来年3月18日の原則毎月第1・3・5火曜日、午前10時~正午。10回
  • 内容 かなの基本、中心線のとり方、漢字とかなの調和
  • 定員 20人。在勤も可
  • 費用 3,500円

フラワーアレンジメント教室

  • とき 11月3日~12月15日の毎週日曜日、午前10時~正午。7回
  • 内容 テーブルアレンジ・クリスマスリース 等
  • 定員 16人。在勤も可
  • 費用 15,400円

話し方教室

  • とき 11月7日~28日の毎週木曜日、午後7時~8時半。4回
  • 内容 人前で話す能力・技術等
  • 定員 20人。在勤も可
  • 費用 3,000円
  • 申込 往復はがきに教室名(パソコン入門・初級・中級教室は○数字の別)、住所、氏名、電話番号、勤務先を書いて、10月16日必着で同センターへ。1枚に1人1教室限り。多い場合は抽選

社交ダンス

  • とき 10月6日(日曜日)・12日(土曜日)・14日(祝日)・20日(日曜日)、11月4日(休日)・9日(土曜日)・16日(土曜日)・24日(日曜日)・30日(土曜日)午後1時半~4時半。午後2時~3時は講師常駐、10月12日と11月16日は30分の団体レッスンあり
  • 費用 各日1人500円
  • 申込 不要
  • その他 パートナーチェンジあり
  • 持物 ダンスシューズ。室内用スニーカーも可

奈良の文化財をもっと知る講座2013

(1)歴史散策・西大寺かいわい~古仏・古建築と大寺の面影を訪ねて~

  • とき 10月27日(日曜日)午後1時半~4時頃
  • ところ 西大寺、八幡神社、西大寺奥の院、浄土院等(約3km)
  • 解説 市文化財課職員
  • 定員 中学生以上40人
  • 費用 1,000円(拝観料)
  • 締切 10月17日

(2)しめ縄づくり~昔の暮らしを体験しよう~

  • とき 11月17日(日曜日)午後1時~4時
  • ところ 旧田中家住宅(五条町、都跡公民館隣)
  • 講師 藁工房の巽康容さん
  • 定員 小学生とその保護者10組
  • 費用 1組につき500円(材料費)
  • 締切 11月1日
  • その他 各自で防寒対策を用意。公共交通機関をご利用ください。
  • 申込 往復はがきかファックス、Eメールに(1)(2)の別、参加者全員の住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話・ファックス番号を書いて、文化財課(電話番号:0742-34-5369 ファックス番号:0742-34-4859 Eメール:bunkazai@city.nara.lg.jp)へ。1枚につき(1)2人(2)2組まで可。寺社への申込不可。多い場合は抽選。警報発令時中止

認症相談

専門医による認知症もの忘れ相談(個別相談)

  • とき 11月1日(金曜日)・13日(水曜日)午後1時~4時
  • ところ 北福祉センター(右京一丁目)
  • 定員 もの忘れ・認知症が気になる人やその家族若干名
  • 申込 各一週間前までに伏見地域包括支援センター(電話番号:0742-45-1660)へ。

西福祉センター

〒631-0024百楽園一丁目9-13
電話番号:0742-41-3151 ファックス番号:0742-41-3150

介護予防講座~軽体操で足もとからの若返り~

  • とき 10月19日(土曜日)午後1時半~
  • 定員 60歳以上の人50人
  • 内容 姿勢づくりのエクササイズや音楽に合わせた全身運動、ウォーキングの見直し等
  • 持物 長めのタオルか手ぬぐい
  • 講師 健康運動指導士の大西馨子さん
  • 申込 電話か来館で10月12日までに同センターへ。多い場合は抽選し漏れた人のみ連絡
  • その他 運動できる服装でお越しください。

南福祉センター

〒630-8443南永井町45-1
電話番号:0742-62-3730 ファックス番号:0742-62-3780

介護予防運動

  • とき 10月19日(土曜日)午後1時半~2時半
  • 内容 ボール・ベル・ベルダーを使い、音楽に合わせて楽しく身体を動かす健康体操
  • 講師 日本3B体操協会奈良支部の増田日登美さん
  • 定員 60歳以上の人50人
  • 申込 不要
  • その他 動きやすい服装でお越しください。

北福祉センター

〒631-0805右京一丁目1-4(北部会館2階)
電話番号:0742-71-3501 ファックス番号:0742-71-3548

動いて、食べて、笑って、「健康寿命バンザイ」

  • とき 10月26日(土曜日)午後1時半~3時
  • 内容 県栄養士会奈良市支部管理栄養士による主食・主菜・副菜、一日の食品の目安等
  • 対象 60歳以上の人とその家族
  • 申込 不要

ボランティアセンター

〒630-8113法蓮町1702ー1
電話番号:0742-26-2270 ファックス番号:0742-26ー2003

バルーンアート入門講座~アートの力で地域を活性化

  • とき・内容
    1. 10月23日(水曜日)「バルーンアートの基本動作と実践」高度な作品づくりに向けての基礎を学ぶ
    2. 11月6日(水曜日)「バルーンアートの応用と実践」イベント等で活用できる数種類の作品を作る
  • 時間 午後1時半~3時半
  • 講師 大阪府認定シルバーアドバイザーの富田邦男さん
  • 定員 市内でボランティア活動をしている人か今後活動を予定している人で、両日とも参加できる人30人
  • 費用 無料
  • 申込 はがき・ファックス・Eメール(naravc@citrus.ocn.ne.jp)に住所、氏名、年齢、電話番号、ボランティア活動経験の有無を書いて、10月15日必着で同センターへ。多い場合は抽選

総合福祉センター

〒631-0801左京五丁目3-1
電話番号:0742-71-0770 ファックス番号:0742-71-0773

ふれあいハイキング

  • とき 10月18日(金曜日)午前10時~午後3時半(雨天時はセンター内でレクリエーションを実施)
  • コース 近鉄奈良駅集合~旧鍋屋町交番きたまち案内所~少年刑務所前~般若寺~奈良公園~近鉄奈良駅
  • 定員 視覚障がい者と健常者各15人
  • 費用 昼食・拝観料千500円程度
  • 申込 同センター備え付けの用紙かはがき・ファックスで「ふれあいハイキング」、住所、氏名(ふりがな)、電話番号とあればファックス番号、在勤・在学の場合はその旨を書いて、10月10日必着で同センターへ。視覚障がい者のみ電話も可。多い場合は抽選

保健所では、犬・猫の譲渡事業を行っています。

【問合せ】保健所生活衛生課(電話番号:0742-93-8395)

「買い物支援サービス冊子」に掲載する情報募集

高齢者を中心とした買い物等に不便を感じている人のために、お買い物支援サービスをまとめた冊子を作成します。
荷物の宅配や買い物バス・休憩ベンチの設置等のお買い物支援をしている事業所・NPO法人・自治会等を募集します。

申込 商工労政課のホームページからお買い物サポートサービス調査票をダウンロードし必要事項を書いて、12月27日までに同課へ送付。ファックス・Eメールも可

【問合せ】商工労政課 電話番号:0742-34-4741
ファックス番号:0742-36-4058
Eメール:shoukourousei@city.nara.lg.jp

10月1日は浄化槽の日 浄化槽を正しく管理しましょう

浄化槽は微生物の働きを利用して汚水を処理するため、微生物が活動しやすい環境を保つよう維持管理が必要です。維持管理には保守点検・清掃・法定検査があり、法律で定期的に実施することが義務付けられています。

保守点検

機能を点検し、装置の調整・修理、清掃時期の判断、消毒剤の補充などを行います。市に登録の保守点検業者にご依頼ください。

【問合せ】

  • 市環境政策課(電話番号:0742-34-4933)
  • 県環境保全協会(電話番号:0745-22-5161)

清掃

適正に使用していても、微生物の死骸や汚泥が溜まって、処理が不十分になったり、悪臭の原因になったりします。そのため、年1回以上の清掃が法律で義務付けられています。市長の許可を受けた清掃業者にご依頼ください。

【問合せ】

  • 市企画総務課(月ヶ瀬・都祁地域を除く)(電話番号:0742-71-3001)
  • 山辺環境衛生組合山辺衛生センター(月ヶ瀬・都祁地域)(電話番号:0743-85-0253)

法定検査

適正に管理され、働きが正常に維持されているかを検査します。使用開始から3.8か月後に受ける7条検査と、7条検査実施後に毎年1回受ける11条検査があります。

【問合せ】

県環境保全協会(電話番号:0745-22-5161)

おどりの発表会

  • とき 10月19日(土曜日)午後1時
  • ところ 中部公民館(上三条町)
  • 内容 広島県三原市の三原ヤッサ踊り等

【問合せ】市レクリエーション協会の廣本さん(電話番号:0742-22-0816)

南部生涯スポーツセンター

〒630-8454杏町467-1
電話・ファックス番号:0742-61-7029

第4期バドミントン教室(月曜日の部)

  • とき 11月11日~12月16日の毎週月曜日、午後6時半~8時半。6回
  • 内容 基礎練習・フットワーク等
  • 定員 中学生以上18人。初心者も可(中・高校生は保護者の同意が必要)
  • 費用 4,500円
  • 申込 往復はがきに住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書いて、11月4日必着で同センターへ。多い場合は抽選

市柔道協会 柔道教室

  • とき 10月16日から毎週水曜日、午後7時~8時半
  • ところ 春日中学校武道場(西木辻町)
  • 内容 初心者は礼法と受け身、経験者は寝技・立ち技の乱取稽古等
  • 定員 小学生以上50人。多い場合は抽選
  • 費用 無料(傷害保険は別途要)

【問合せ】市柔道協会の塚本さん(電話番号:090-8521-9249)

グランド・ゴルフふれあい広場

  • とき (1)10月26日(土曜日)(2)11月16日(土曜日)午前9時~11時半(受付は11時まで。雨天中止は当日午前8時半に決定)
  • ところ 補助競技場(法蓮佐保山四丁目)
  • 定員 50人(小学生以下は保護者同伴)
  • 費用 100円
  • 申込 電話かファックスに住所、全員の氏名・年齢、電話番号を書いて、(1)10月19日(2)11月9日までに陸上競技場(電話番号:0742-22-0001 ファックス番号:0742-26-0265)へ。多い場合は抽選。用具のある人は持参

鴻ノ池陸上競技場を開放

マラソン・ジョギング・ウォーキングの練習にトラック(走路)を開放します。

  • とき 10月11日(金曜日)・18日(金曜日)午後5時~7時
  • その他 高校生以下は保護者か指導者同伴。投てきや跳躍(砂場)の練習や器具の持込、貸出不可。競技場では運動靴を必ず使用してください。会場内では職員の指示に従ってください。

【問合せ】陸上競技場(電話番号:0742-22-0001)

10月の燃やせないごみの収集日

燃やせるごみが

  • 月曜日・木曜日の地域=2日・16日・30日
  • 火曜日・金曜日の地域=9日・23日

ごみ収集中に火災が発生しています

燃やせないごみの収集中に収集車の火災が頻繁に発生しています。火災事故の多くは、ごみとして出されたスプレー缶に残ったガスが収集車の中で爆発して発生します。殺虫剤、塗料、潤滑油等のスプレー缶は風通しが良い場所で数か所穴を開け中身を空にしてから、お出しください。

10月14日(体育の日)もごみ収集業務を行います。

【問合せ】収集課(電話番号:0742-71-3012)

教育委員の募集

今、教育を取り巻く環境が変化し、これまでになかった教育課題が生じています。この変化にスピード感を持って対応し、奈良市の公教育の質と信頼を高め、奈良らしい教育を実現するために、多様な分野の識見や柔軟な発想を持つ教育委員を募集します。

【職務内容】

毎月行われる教育委員会の会議に出席して、教育行政の基本方針や重要な事項を審議、決定するとともに、学校等を訪問する等して、さまざまな課題に対応します。

【募集人員】1人

【任期】4年間

【応募資格】

  • 満25歳以上で、地方公共団体の長の被選挙権を有する人(日本国籍を有する人)
  • 市内在住の人
  • 教育、学術及び文化に関して識見を有する人
  • 次の(1)(2)のいずれにも該当しない人 (1)破産者で復権を得ない人(2)禁錮以上の刑に処せられた人

【選考方法】

  • 第1次選考=書類選考
  • 第2次選考=11月上旬個別面接
  • 最終選考=11月中旬個別面接
    ※第2次選考、最終選考の日程等については、各合格者に個別通知

【募集案内・申込書の入手方法】

教育総務課で配布。ホームページにも掲載

【応募方法】

10月1日~21日必着で、選考申込書・論文(2,000字程度)等を同封の上、簡易書留で教育総務課へ。持参不可

【問合せ】教育総務課(電話番号:0742-34-5297)

公立保育園の臨時職員(保育士)の登録

【応募資格】保育士資格を持っている人

【勤務時間】月~土曜日(週5日勤務)の午前7時~午後7時の間で時差勤務(1日実働7時間45分)

【給与】日給8,400円。交通費は自宅からの通勤距離最短2km以上の場合に支給(徒歩通勤は除く)

【手当・保険】休日・時間外勤務手当、雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金

【申込】履歴書と保育士証の写しをこども園推進課へ持参。面接後、採用決定 ※来年4月1日から勤務可能な人も受け付けています。

【問合せ】こども園推進課(電話番号:0742-33-5709)

子育てSOSこんなときには 

病気のときは?

  • 休日夜間応急診療所
    二条大路南一丁目1-28(市役所西隣り)(電話番号:0742-34-1228)
  • 休日歯科応急診療所
    二条大路南一丁目1-30(市役所西隣り)(電話番号:0742-34-3144)
  • 小児救急医療電話相談 28ページ参照

予防接種の相談は?

保健予防課(電話番号:0742-93-8397,ファックス番号:0742-34-2486)

不審者情報等のメール配信

なら子どもサポートネット<外部リンク>

育児の相談は?

妊娠期や子どもの健康相談

  • 健康増進課(電話番号:0742-34-5129,ファックス番号:0742-34-3145)
  • 家庭児童相談
    子育て相談課(電話番号:0742-34-4804,ファックス番号:0742-34-4817)
  • 乳幼児の子育てに関する相談【市内保育所】
    こども園推進課(電話番号:0742-34-5493,ファックス番号:0742-36-7671)

虐待かな?

  • 子育て相談課(電話番号:0742-34-5597,ファックス番号:0742-34-4817)
  • 県中央こども家庭相談センター(24時間)(電話番号:0742-26-3788)

家庭ごみの焼却は法律で禁止されています。

ご家庭のせん定ごみは「大型ごみ」です。
ごみの分別に関することは企画総務課(電話番号:0742-71-3001)

しみんだより平成25年10月号 一覧へ戻る