ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成24年12月号(テキスト版)今月の行事、入江泰吉が魅せられた奈良、ひとまち大学など(30ページ)

本文

奈良しみんだより平成24年12月号(テキスト版)今月の行事、入江泰吉が魅せられた奈良、ひとまち大学など(30ページ)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

没後20周年特集 入江泰吉が魅せられた奈良

 入江泰吉記念奈良市写真美術館(高畑町)電話:0742‐22‐9811

(写真)すすき(1941年11月撮影)

 秋風にそよぐすすきの穂。一見、どこにでもある光景のようですが、シャッターを切る前に入江は胸中に何を思い描いたのでしょうか。この作品は奈良公園の荒池付近で撮影したもので、入江はこの後、体調を崩して入院。翌年の1月16日に亡くなり、これが最期の作品となりました。

 晩年の入江は万葉集に登場する花を精力的に撮影しました。花を通して古代から育まれてきた日本人の美意識や万葉びとの心に耳を傾けたのです。

 さりげないすすきの穂の背景に赤く色づき始めた樹を重ね、大和路の「美の脇役」を切り取っています。数々の名作を発表してきた入江らしい感性がうかがえる作品です。

奈良ひとまち大学

奈良ひとまち大学」ホームページ<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)

とき 12月22日(土曜日)

  • 第91回 もっともっと!知りたい、鹿のこと~使える鹿の裏話、教えます~
    • 時間 午前10時~11時半
    • ところ 財団法人奈良の鹿愛護会 事務所(春日野町)
    • 定員 20人
  • 第92回 豊かな森を育てる、私たちのカフェ~夢をひとつにする、ということ~
    • 時間 午後2時~4時
    • ところ いつか森になるカフェ(神功四丁目)
    • 定員 10人
    • 費用 800円
  • 第93回 伝統工芸・一刀彫の魅力に迫る!~若き職人に学ぶ、手仕事の世界
    • 時間 午後2時~5時
    • ところ なら工藝館(阿字万字町)
    • 定員 20人
    • 費用 700円

【申込】往復はがきに授業名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書いて、12月15日必着で同大学事務局へ。1枚に1人1授業限り。ホームページからも可<外部リンク>。多い場合は抽選

【問合せ】同大学事務局(市生涯学習財団内)〒630-8357杉ヶ町23 電話:0742-26-5600

市政広報番組

<ならどっとFM78.4MHz>

  • フロムなら(5分番組)毎週月~金曜日 午前11時半
    毎日 午後6時半
  • 市長の「げん気トークNARA」(30分番組)
    毎月第1金曜日 午後2時10分(再放送は翌日の土曜日 午後6時)
  • なら防災防犯情報ナウ(10分番組)
    • 毎週月~金曜日 午前11時35分
    • 毎日 午後6時35分

市長と気軽にトーク

市長が直接、市民のみなさんの声を聴く場として開催しています。

※公務の都合により、日程が変更になる場合があります。
(個人的な要望や陳情などに関する事項は、お受けできません。)

  • とき 12月21日(金曜日)午後2時~3時
  • ところ 市役所玄関ホール
  • 申込 不要

【問合せ】広報広聴課 0742‐34‐4710

しみんだより平成24年12月号 一覧へ戻る