ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成24年10月号(テキスト版)文化情報ほか(20~22ページ)

本文

奈良しみんだより平成24年10月号(テキスト版)文化情報ほか(20~22ページ)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

文化情報

文化施設のお知らせ

※休館日の記載がない文化施設の10月の休館日は月曜日(10月8日は開館)、10月9日です。

なら100年会館

〒 630-8121 三条宮前町7-1
電話:0742‐34‐0100
なら100年会館<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)
休館日:2日(火曜日)、9日(火曜日)、16日(火曜日)、23日(火曜日)、30日(火曜日)

EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2012 JAMMIN’ALL NIGHT

とき 11月22日(木曜日)午後7時
費用 S席10,000円、A席7,000円、立見5,000円
*未就学児入場不可
問合せ ソーゴー大阪(電話:06‐6344‐3326)
チケット なら100年会館、チケットぴあ、ローソンチケット、CNプレイガイド、イープラス
10月6日発売 *1人4枚まで

※初日特別電話あり

チケットぴあ(電話:0570‐02‐9550)Pコード:177?384
ローソンチケット(電話:0570‐084‐653)Lコード:59356
CNプレイガイド(電話:0570‐03‐9911)

*注意事項 矢沢永吉公式サイト<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)を必ず参照してください。

こども人形劇場

  • とき 12月9日(日曜日)
    • 午前11時
    • 午後2時
  • 内容 ポリチーノのけっこんしき、かさじぞう(各25分程度)
  • 費用 中学生以上800円、3歳以上500円、2以下無料 *当日 200円増
  • チケット なら100年会館、チケットぴあ、学園前ホール、北部会館市民文化ホール
    10月6日発売
    ※友の会特典あり

Sukimaswitch 10th Anniversary 2003-2013 スキマスイッチ TOUR2012-2013“DOUBLES ALL JAPAN”

  • とき 12月16日(日曜日)午後5時半
  • 費用 小学生以上6,300円(指定・補助・立見)
  • 問合せ GREENS(電話:06‐6882‐1224)
  • チケット なら100年会館、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス
    10月27日発売 *1人4枚まで
    ※友の会特典あり

初日特別電話あり

  • チケットぴあ(電話:0570‐02‐9560)Pコード:175?134
  • ローソンチケット(電話:0570‐084‐653)Lコード:54238

*10月20日のみ 午前9時~。なら100年会館の窓口のみ先行発売

北部会館市民文化ホール

〒631-0805 右京一丁目1‐4
電話:0742-71-5747
市民文化ホール<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)

平城ニュータウン文化祭

講演会「魅惑する飛鳥」~文明開化を告げる遺産群~
  • とき 11月3日(祝日)午前10時半~正午
  • 講師 東京学芸大学名誉教授の木下正史さん
作品展示
  • とき 11月2日(金曜日)~4日(日曜日)午前10時~午後5時(最終日は4時まで)
  • 内容 絵画、俳句、写真、短歌、古文書、パッチワーク、園芸、川柳、料理、手編み、グループ紹介のパネル展示、押し花・トールペイント・折り紙の体験可
上演

とき・内容

  • 11月3日(祝日)午後1時半~4時
    筝曲、詩吟、英語で歌おう、中国語で歌おう、歌声サロン ほか
  • 11月4日(日曜日)午後1時~3時40分
    民謡踊り、津軽三味線、草笛とハーモニカ、あそびうた、フラダンス

桝貴志バリトンクリスマスリサイタル

とき 12月22日(土曜日)午後2時
曲目 平山康三郎:スキー、トスティ:祈り、トーメ:クリスマスソング、レハール:メリーウィドーワルツ ほか
出演 バリトン:桝貴志さん、ソプラノ:林祐子さん、ピアノ:小柳るみさん
費用 1,000円
*全席自由、未就学児入場不可
チケット ローソンチケット、北部会館市民文化ホール
10月5日発売

栗原ひろみピアノリサイタル「響き合う音と空間~ヴァイオリニスト ダヌーツ・マーニャさんを迎えて~

とき 10月28日(日曜日)午後2時
曲目 ドビュッシー:夢、亜麻色の髪の乙女、月の光、ラヴェル:夜のガスパール、マスネ:タイスの瞑想、ポルムベスク:バラーダ ほか
費用 2,000円(当日2,500円)
*全席自由、未就学児入場不可
問合せ スタジオミューズ(電話:0774‐98‐3903)
チケット 北部会館市民文化ホール、スタジオミューズ
発売中

ならまちセンター

〒630-8362 東寺林町38
電話:0742‐27‐1151
http://www17.ocn.ne.jp/~naramcnt<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)

ならまち篝火コンサート

  • とき 10月6日(土曜日)午後6時半~8時
  • 出演 ビッグバンドジャズオーケストラ
    入場自由

グリーンホール

〒631-0003 中登美ヶ丘三丁目1994-10
電話:0742‐45‐7407
*駐車場に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください

懐かしの名画鑑賞会「秋日和」

とき 10月14日(日曜日)午後2時~4時10分
内容 晩春に続く小津監督の代表作
入場自由(満席時、入場制限の場合あり)

学園前ホール

〒631-0034 学園前ホール園南三丁目1-5 西部会館3階
電話:0742‐51‐2001
gakuenmae-hall.com<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)

奈良フィル・ボーカルカルテット クリスマスコンサート クリスマス&クラシック名曲ファンタジー

とき 12月23日(祝日)午後2時
曲目 アヴェマリア、ジングルベル ほか
出演 ソプラノ:大原末子さん、アルト:栗木充代さん、テノール:坂口寿一さん、バリトン:今泉仁志さん、ピアノ:山田陽子さん
費用 大人2,000円、高校生以下1,000円、親子券(大人・3歳~小学生各1人)2,500円
*当日各500円増、3歳未満入場不可
チケット 学園前ホール、奈良フィル事務局(電話:0743‐57‐2235)
10月6日発売

なら工藝館

〒630-8346 阿字万字町1‐1
電話:0742‐27‐0033
http://www15.ocn.ne.jp/~azemame/<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)
※奈良工芸フェスティバル中は無休

奈良工芸フェスティバル2012~伝統の美を紡ぐ ~

とき 10月27日(土曜日)~11月4日(日曜日)午前10時~午後6時

期間中の催し
  • 特別企画展示
     一刀彫・赤膚焼等の奈良工芸品の新たな取り組みを展示
  • 奈良工芸品販売
     一刀彫・赤膚焼等の奈良工芸品を期間限定で特別価格で販売
  • 工芸相談
     工芸品に関する質問や、工芸作家をめざす人に工芸作家等の専門家が相談に応じます。
制作実演
  • 一刀彫 10月30日(火曜日)・31日(水曜日)
  • 奈良筆 11月3日(祝日)・4日(日曜日)
  • 陶芸 10月28日(日曜日)・29日(月曜日)
  • 奈良漆器 11月1日(木曜日)・2日(金曜日)

全回、時間は午後零時半~4時半

制作体験

*申込不要

  • 透かし楽彫り(木製コースター等の制作)
    • とき 10月27日(土曜日)・28日(日曜日)、10月30日(火曜日)~11月1日(木曜日)
    • 午前10時半~午後4時半。所要時間は30分
    • 費用 500円~
  • 奈良筆(穂先をフノリで固め成形)
    • とき 11月3日(祝日)・4日(日曜日)
    • 午後零時半~4時半。所要時間は20分
    • 費用 500円~
申込が必要な制作体験

日時変更の場合あり

  • 一刀彫(来年の干支「巳」づくり)
    • とき 10月27日(土曜日)~29日(月曜日)午前10時。所要時間は6時間
    • 定員 30人
    • 費用 2,500円
  • 秋篠手織(木綿のテーブルセンターづくり)
    • とき 10月27日(土曜日)~11月4日(日曜日)。所要時間は1時間あり
      (1)午前10時(2)午前11時(3)午後1時半(4)午後2時
    • 定員 各5人
    • 費用 1,000円
  • 奈良晒(麻のテーブルセンターづくり)
    • とき 11月4日(日曜日)。所要時間は1時間
      (1)午前10時(2)午前11時(3)午後1時半(4)午後2時半
    • 定員 各5人
    • 費用 1,000円
  • とんぼ玉
    • とき 11月3日(祝日)・4日(日曜日)。所要時間は1時間
      (1)午前10時半(2)正午(3)午後1時半(4)午後3時
    • 定員 各4人
    • 費用 2,500円~
  • 楽しい絵手紙(秋の素材や来年の干支「巳」等を描く)
    • とき 11月2日(金曜日)・3日(祝日)。所要時間は30分~1時間半
      (1)午前10時半(2)午後1時
    • 定員 各10人
  • 古楽面(不空羂索観音の彩色)
    • とき 11月3日(祝日)。所要時間は2時間半
      (1)午前10時(2)午後1時半
    • 定員 各15人
    • 費用 2,500円
  • 木工(組子細工)
    • とき 11月4日(日曜日)午前10時。所要時間は5時間
    • 定員 10人
    • 費用 3,000円
  • 陶芸(粘土1キログラムで湯のみや茶わん等の自由制作)
    • とき 11月1日(木曜日)・2日(金曜日)。所要時間は2時間
      (1)午前10時(2)午後1時半
    • 定員 各10人
    • 費用 2,500円(小学生2,000円)
  • 竹細工
    • とき 10月29日(月曜日)。所要時間は各2時間定員 各10人
      • (A)茶杓づくり
        • とき 午前10時
        • 費用 1,500円
      • (B)お箸づくり
        • とき 午後1時半
        • 費用 700円

申込 往復はがきに住所、氏名、年齢、電話番号、制作体験名(竹細工はABの別)、希望日時(第3希望まで)を書いて、10月13日必着で同館へ。1枚に1人1教室限り。多い場合は抽選

その他
  • お楽しみ抽選会(期間中随時)
     奈良工芸品が当たります
  • 箏十七弦尺八コンサート
     とき 10月27日(土曜日)正午~
  • お茶席
     とき 10月27日(土曜日)午後零時20分~
  • 奈良伝統工芸後継者育成研修事業修了生作品展
     とき 10月27日(土曜日)~11月1日(木曜日)午前10時~午後6時(最終日は午後4時まで)
  • Glass Studio Handとんぼ玉 作品展
     とき 11月3日(祝日)・4日(日曜日)午前11時~午後6時

工芸制作体験教室「秋篠手織」

(制作基礎技術を学ぶ)

  • とき 11月9日~来年3月1日の金曜日
  • 午後1時半~4時半(初日は1時~)。14回
  • 費用 28,000円、材料費8,000円
  • 定員 10人
  • 申込 往復はがきに教室名、住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、10月20日必着で同館へ。1枚に1人限り。多い場合は抽選
    *日程終了後、生徒作品展を開催

音声館

〒630-8335 鳴川町32-1
電話:0742-27-7700
わらべうたの館・奈良市音声館<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)

エントランスコンサート

  • とき 10月14日(日曜日)午後2時
  • 内容 大北恭子さん・乾野富代さん(箏・三絃)、同館スタッフによるミニコンサート
    入場自由

ギャラリー

*最終日は午後4時まで
入場自由

万葉スケッチ展
  • とき 10月24日(水曜日)~28日(日曜日)
  • 内容 万葉・故地の風景、神社仏閣などの水彩画スケッチ展
高倉富美子 日本画作品展「仏と紋様」
  • とき 10月31日(水曜日)~11月11日(日曜日)
  • 内容 自由に描く仏の姿、いろいろな紋様を描いた作品展

やわらぎコンサート

とき・出演

  • 10月27日(土曜日)楽・楽(二胡アンサンブル)
  • 10月28日(日曜日)奈良アコーディオン愛好会(アコーディオンアンサンブル)
  • 11月3日(祝日)ハウオリーズ(フラダンス)
  • 11月4日(日曜日)HIJIRI(手話コーラス)

*全日時間は午後2時~2時45分
入場自由

奈良の民話ミュージカル

  • とき 11月25日(日曜日)
    • 午前11時
    • 午後2時
  • 内容 奈良の民話のオリジナルミュージカル「へっこんだの釜」
  • 出演 劇団「良弁杉」
  • 費用 中学生以上500円、小学生以下200円、3歳以下無料
  • チケット 音声館、文化振興課
    10月2日発売

市総合財団 ならまち振興事業部門

〒630-8362東寺林町38 ならまちセンター3階
電話:0742‐27‐1820
http://www7.ocn.ne.jp/~narazai<外部リンク>(新規ウインドウをが開きます)

ならまちからわらべうたを発信~ならまちわらべうたフェスタ20周年記念コンサート~

  • とき 10月20日(土曜日)午後2時~3時
  • ところ ならまちセンター
  • 内容 「わらべうたフェスタ20年のあゆみ」と題し、映像や話を織り交ぜた、わらべうたのコンサート
  • 出演 荒井敦子さんとまつぼっくり少年少女合唱団ほか
  • 定員 300人
  • 申込 電話等で同実行委員会(同事業部門)へ。

ならまちわらべうたフェスタ2012「わらべうた」を後世に継承しましょう

  • とき 10月21日(日曜日)午前11時~午後5時
  • ところ 近鉄奈良駅~音声館の道筋を「わらべうたロード」と題し、ならまちセンターをメーン会場とする「ならまち」界隈
  • 内容 模擬店、物産展、竹トンボ作り・輪投げ・お手玉段位認定コーナー・折り紙教室・お手玉作りなど昔のおもちゃで遊べるコーナー、自転車紙芝居、大道芸
    入場自由

上方舞鑑賞会

  • とき 11月4日(日曜日)午2時~3時
  • ところ ならまち格子の家(元興寺町)
  • 内容 山村流上方舞の鑑賞
  • 出演 山村若女さん・若乙女さん
  • 費用 500円
  • 申込 電話で同事業部門へ。

市庁舎ふれあいコンサート

  • とき 10月19日(金曜日)午後零時15分
  • ところ 市役所玄関ホール
  • 出演 市国際音楽交流協議会団体会員「Brilliant Bloom Gospel Choir」(ゴスペル)
  • 問合せ 文化振興課(電話:0742‐34‐4942)
    入場自由

名勝大乗院庭園文化館

〒 630-8301 高畑町1083-1
電話:0742‐24‐0808

庭園鑑賞「お茶席」

  • とき 10月21日(日曜日) 午前10時半~午後3時半
  • 費用 350円
  • 内容 庭園を愛でながらお茶を楽しむ

*「ならまちわらべうたフェスタ」のくじ引きや風車作りもあり(入場自由)

杉岡華邨書道美術館

〒 630-8337 脇戸町3
電話:0742‐24‐4111
奈良市杉岡華邨書道美術館ホームページ<外部リンク>(新規ウインドウが開きます)
開館時間 午前9時~午後5時(入館は4時半まで)
※10月1日~5日は臨時休館、10月29日、11月5日・12日は臨時開館

費用 一般300円、団体(20人以上)240円。16歳未満、高校生、市在住の70歳以上の人、障がい者(要手帳)と介護者は無料

杉岡華邨追悼 華邨と同時代の作家展

  • とき 10月6日(土曜日)~来年1月14日(祝日)
  • 内容 華邨が書風を開花させ円熟純化させていった昭和61年~平成12年に焦点を当て、現代書道二十人展で活躍した18人の作家を通し、杉岡華邨の書業と時代性を振り返る

*10月27日(土曜日)午後2時から同館学芸員の解説あり(申込不要)

書道文化講座「美しいかな」
  • とき 11月10日(土曜日)午後2時
  • 内容 同展出品者で日展参事の榎倉香邨さんが日本的な美の感覚や自らの制作理論を交えながら、かな書の美しさを講演
  • 申込 往復はがきかEメール(shodou@m3.kcn.ne.jp)に住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、11月2日必着で同館へ。多い場合は抽選

入江泰吉記念奈良市写真美術館

〒 630-8301 高畑町600-1
電話:0742‐22‐9811
http://www1.kcn.ne.jp/~naracmp<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)
開館時間 午前9時半~午後5時(入館は4時半まで)
※10月1日~5日は臨時休館

没後20年「入江泰吉の心象風景 古色大和路」

  • とき 10月6日(土曜日)~12月24日(休日)
  • 内容 「古色」をテーマにカラーの代表作約100点を紹介
  • 費用 一般500円、高校・大学生200円、小・中学生100円。
    市在住の70歳以上・障がい者(要手帳)と介護者は無料。
    団体(20人以上)は2割引。土曜日は高校生以下無料

ふらデコ~Flowers Decoration~

 美術館を花で装飾します。

  • とき 10月26日(金曜日)~28日(日曜日)
  • 内容 須山法香斎(大和未生流家元)
    入場自由

秋の撮りかたワンポイントアドバイス

  • とき 10月27日(土曜日)~12月9日(日曜日)
  • 内容 秋の紅葉や夕景撮影のポイントを分かりやすくパネルで解説
    入場自由

*11月17日(土曜日)・18日(日曜日)・23日(祝日)・24日(土曜日)の午後1時・3時に同館技術員による解説あり(申込不要)

奈良市美術館

〒630-8012 二条大路南一丁目3-1
電話:0742‐30‐1510
イトーヨーカドー奈良店5階
奈良市美術館<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)
開館時間 午前10時~午後5時半(入館は5時まで)

市美術家展

  • とき 10月6日(土曜日)~21日(日曜日)
  • 内容 市美術家協会会員の日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真・建築各分野の新作・近作約70点を展示
    入場自由
ギャラリートーク

*申込不要

10月6日(土曜日)

  • 午後2時 杉村仁さん(彫刻)
  • 午後3時 岡川孔さん(日本画)

10月8日(祝日)

  • 午後2時 辰巳文一さん、松本秋美さん(洋画)
  • 午後3時 大塩正義さん、北村昭斎さん(工芸)

10月13日(土曜日)

  • 午後2時 小川光三さん(写真)
  • 午後3時 倉本宏さん(建築)

10月14日(日曜日)
午後2時 深井万象さん(書)

チケットインフォメーション

かけ間違いにご注意ください

  • なら100年会館 0742-34-0111(電話予約)
    窓口・電話予約ともに午前9時から(発売初日の電話予約は午前10 時から)
  • 電子チケットぴあ 0570-02-9999(音声予約)
    午前10 時から(電話は、一部の携帯電話・PHS からは利用できません)
  • ローソンチケット 0570-000-777(問合せ)
    午前10 時から(電話は、一部の携帯電話・PHS からは利用できません)
  • CN プレイガイド 0570-08-9999(一般予約) チケット-CNプレイガイド【チケット情報・販売・購入・予約】<外部リンク>(新しいウインドウを開きます)
    午前10時から(電話は、一部の携帯電話・PHS からは利用できません)
  • e イープラス http://eplus.jp/<外部リンク>(新しいウインドウを開きます)
    インターネットによる購入

その他は窓口のみの取り扱い

10月10日は目の愛護デー

 目が疲れやすい・不快感がある・乾いた感じがする・重たいなどの症状はありませんか?早期発見・定期検査が大切です。異変を感じたら眼科を受診しましょう。
 また、日頃から目に優しい生活を心がけましょう。

問合せ 保健総務課 電話:0742‐93‐8392

10月は骨髄バンク推進月間

 日本で骨髄移植を必要とする患者は毎年2,000人以上、その約2割はドナー候補者が見つかっていません。
 約20分の時間と約2ミリリットルの採血で骨髄バンクにドナー登録できます。みなさんのご協力をお願いします。

問合せ 保健総務課 電話:0742‐93‐8392

しみんだより平成24年10月号 一覧へ戻る