ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報活動 > しみんだより > 奈良しみんだより > 奈良しみんだより平成24年10月号(テキスト版)今月の行事、入江泰吉が魅せられた奈良、ひとまち大学など(30ページ)

本文

奈良しみんだより平成24年10月号(テキスト版)今月の行事、入江泰吉が魅せられた奈良、ひとまち大学など(30ページ)

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

没後20周年特集 入江泰吉が魅せられた奈良

 入江泰吉記念奈良市写真美術館(高畑町)電話:0742‐22‐9811

(写真)霧たちこめる大仏殿への小径(1969年頃撮影)

 入江のカラー初期作品の代表作の一つです。東大寺講堂跡付近で撮影されたもので、霧の濃淡で演出された紅葉と小径がとても印象的な作品です。

 カラー写真を撮り始めた頃、入江は「実際以上に美しく写る場合もあったが、きれいなだけで情感も雰囲気もない」と悩み、試行錯誤を重ねました。そして大和路の美の本質をとらえるには色調を抑えた方がよいと考え、雨上がりや霧、霞などの空気感を巧みに取り入れて撮影しました。この作品は“入江調”と呼ばれる作風が定まった頃のもので、入江自身も気に入っていました。

奈良ひとまち大学

「奈良ひとまち大学」ホームページ<外部リンク>(新規ウインドウを開きます)

  • 第85回 猫の目線でまちを歩こう~ならまちで暮らす、ということ~
    • とき 10月27日(土曜日) 午前10時~正午
    • ところ ならまち一帯(元興寺町)
    • 定員 20人
    • 費用 200円
  • 第86回 紅葉の名所「錦の里」探訪~自然に囲まれた美しい古刹へ~
    • とき 10月27日(土曜日) 午後2時半~4時半
    • ところ 正暦寺(菩提山町)
    • 定員 20人
    • 費用 500円
  • 第87回 昔ながらの職人技、鯛焼き~一丁焼きに熱き思いを込めて~
    • とき 10月28日(日曜日) 午前10時~正午
    • ところ こたろう(小太郎町)
    • 定員 10人
    • 費用 300円

【申込】往復はがきに授業名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書いて、10月16日必着で同大学事務局へ。1枚に1人1授業限り。ホームページからも可。多い場合は抽選
【問合せ】同大学事務局(市生涯学習財団内)〒630-8357杉ヶ町23 電話:0742-26-5600

市政広報番組

<ならどっとFM78.4MHz>

  • フロムなら(5分番組)毎週月~金曜日 午前11時半
    毎日 午後6時半
  • 市長の「げん気トークNARA」(30分番組)
    毎月第1金曜日 午後2時10分(再放送は翌日の土曜日 午後6時)
  • なら防災防犯情報ナウ(10分番組)
    • 毎週月~金曜日 午前11時35分
    • 毎日 午後6時35分

市長と気軽にトーク

市長が直接、市民のみなさんの声を聴く場として開催しています。

※公務の都合により、日程が変更になる場合があります。
(個人的な要望や陳情などに関する事項は、お受けできません。)

とき 10月10日(水曜日)午後2時~3時
ところ 市役所玄関ホール

※10月26日(金曜日)開催分は、公務の都合により中止とさせていただきます。

【問合せ】広報広聴課

しみんだより平成24年10月号 一覧へ戻る