ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

令和3年度1~3月

2022年1月13日更新 印刷ページ表示

行事予定と園児の様子

1月2月3月

1月

 5歳 3学期始業式
  子どもたちの「あけましておめでとうございます。」の元気な挨拶で3学期がスタートしました。始業式で園長先生から「2学期の終業式でしたお約束を覚えているかな?」と聞かれると「挨拶すること」「お手伝いする」「病気をしないこと」と約束を思い出し「約束を守れましたか?」と聞かれると「はーい!」と元気よく手を挙げていました。いよいよ園生活最後の学期となった5歳児です。リズム室に入ると、自分で考えて前の友達との間隔をあけ、静かにしっかりと話を聞く姿にとても成長を感じました。3学期、元気いっぱい笑顔いっぱいで過ごしていきたいです。3学期もよろしくお願いいたします。
 
始業式1  始業式2
 
5歳児 グランドピアノお披露目コンサート
 昨年閉園になった飛鳥幼稚園から譲り受けたグランドピアノのコンサートが、12日リズム室で開きました。リズム室に入るとグランドピアノの横にはアコースティックギターも並べられ何が始まるのかワクワク・ドキドキの子どもたちでした。
奈良市観光大使で活躍されているシンガーソングライター、ピアニストの氷置晋さん(ピアノ・ギター)とお友達の中村千紗さん(ソプラノサックス)と”ぴよっきー”が来てくれました。
「100%勇気」の曲でコンサートが始まりました。ピアノの音が聴こえてくると「知ってる!」と一緒に歌を口ずさむ姿も見られました。2曲目は「雪」。「ゆきやこんこ。あられやこんこ~」と氷置さんの素敵な歌声ときれいなピアノの音色に「聴いたことあるなぁ・・」と聴き入っていました。3曲目は「ぴよっきーの歌」に合わせて、大きくてとてもかわいい”ぴよっきー”が登場すると、大喜びの子どもたちでした。ソプラノサックスに合わせて「トトロ」「人間っていいな」を聴かせてもらい、ギターでは運動参観で踊った「メラ」を歌って下さり思わず座りながら踊りだす姿も見られました。歌ったり手拍子をしたりリズムにのったり、いろいろな楽器に興味をもったり、あっという間のとても楽しいひと時でした。最後はみんなで「にじ」の歌をうたってコンサートは終わりました。保育室に戻っても「楽しかったな~」「♪ぴよっきー、ぴよっきー」と教えてもらった歌を口ずさむ姿が見られました。
 
コンサート1  コンサート3 
 
コンサート4  コンサート5
 
コンサート6  コンサート2
 
4歳児 グランドピアノお披露目コンサート
 こども園のリズム室でピアニストの氷置晋さんが大きなグランドピアノを弾いてくださいました。素敵なピアノ演奏を聞いて、子どもたちは、一緒に歌ったり、踊ったりして楽しい時間を過ごしました。
 途中で、ぴよっきーが登場して、ぴよっきーの歌が始まり、歌を歌ったり、リズムにのって手をたたいたりして盛り上がりました。子どもたちは、「ぴよっきーかわいいな」「丸くてかわいい」「踊っていたね」と嬉しそうに話をしていました。
ピアノコンサート① ピアノコンサート②
 
3歳児 グランドピアノお披露目コンサート
 こども園のグランドピアノを氷置 晋さんが来てくださって弾いてくださいました。ドキドキワクワクしながらリズム室に入ると、氷置晋さんやお友達の中村千沙さん、ぴよっきーが出迎えてくれました。
 コンサートの1曲目はぴよっきーの歌でした。「ぴよっき~♪」と歌いながら手をたたきました。歌に合わせて踊るぴよっきーに子どもたちは「かわいいなあ」「ずっと踊っていたね」と大喜びです。ソプラノサックスに合わせて「となりのトトロ」や「にんげんっていいな」の曲を演奏してくださいました。「これ聞いたことある!」「テレビでみたよ」と話しながら、一緒に歌うことを楽しんでいました。ピアノやサックス、ギターなどいろいろな楽器の音色を聞かせて頂いたり、氷置さんの素敵な歌声とピアノの音色に聞き入ったりして、とても楽しい時間を過ごすことができました。コンサートが終わってからも、「♪ぴよっきー、ぴよっきー♪」と歌を口ずさんだり、「ぴよっきーかわいかったな」「また来てくれるかな」と嬉しそうに話をするこどもたちでした。
コンサート コンサート サックス演奏 フォークギター演奏 みかん組集合写真 もも組集合
 
3歳児 氷を見つけたよ
 寒い日が続き、鼻を赤くしながら登園したり、「雪が降ったんだよ」と嬉しそうに話をしたり冬の季節を感じています。ある寒い朝に子どもたちが登園すると、保育室の前に置いていたケースの中の水が凍っているのを見つけました。「氷になってる!」「見て見て!カチコチや」と氷ができていることを大興奮で知らせたり、「触ってみようかな」「冷たいなあ」と恐る恐る触りながら氷の感触を楽しんだりする姿がありました。「また氷できるかな」と楽しみにしています。
氷を見つけたよ 氷を触る 
3歳児 たこたこ揚がれ♪
 子どもたちとコピー用紙を使って凧をつくりました。コピー用紙に電車やお母さんなど好きな絵をかいたり、ストローや紙テープをセロテープで付けたりしました。凧が出来上がると「早く凧揚げしたい!」「どうやって凧揚げで遊ぶの?」と楽しみにする姿がありました。いよいよ園庭で凧揚げの時です。手をしっかりあげて走ることや、しっかり走ることを知らせると、子どもたちが元気いっぱい走りだしました。風も助けになって、みんながつくった凧が風に乗って空を飛びました。「みてみて!凧揚げできた!」「ぼくの凧、飛んでる?」と凧が上がる様子を気にしながら見ている子どもたちでした。「明日も凧揚げしたいな」「私の凧いっぱい飛んだよ」と凧揚げを楽しみました。
凧に絵をかく 凧作り 凧揚げ 凧揚げ

2月

5歳児 節分集会
 2月3日は、節分。朝から「鬼が来るかなぁ…」「ちょっとこわいなぁ」と鬼がくることを心配する声がきかれました。
今年は、コロナ感染防止の為、各クラスで実施しました。お部屋で自分の作ったお面をつけて、園長先生がもってきてくれたヒイラギを入口につけようとしていたところに鬼が登場しました。「キャ~。」と言って逃げながらも「鬼は外!鬼は外!」と新聞紙で作った豆のボールをぶつけると鬼は逃げていきました。鬼が見えなくなると「先生、ひいらぎつけて!」と入口にヒイラギを飾り一安心。今年1年、みんなが元気に過ごせますように・・・
 
鬼1  鬼3
 
鬼2  鬼4
 
節分  節分
 
鬼のお面  鬼面
 
5歳児 2組 「りゅうの絵をかこう」
 【エルマーのぼうけん】のお話が大好きな2組の子どもたち。その中の【りゅう】をかたどった箱積みを最後の参観で見てもらおうと、裸足になってスモックを着て、大きな画用紙にりゅうの絵をかき始めました。
 鉛筆で下書きをしています。「ここからはじめる?」「ここまで線をかこう」と、指で一度なぞってみて、止めるところがわかるように、指で押さえそれを目印に線をかき始めました。下書き完成!「かけたかけた!」「めちゃくちゃいい感じやん!」「次は色塗り!」
りゅう 
 下書きグループがかいてくれた絵に色塗りグループが色を丁寧に塗っていきました。「りゅう、青と黄色のしましま、黄色からぬっていこう」「ここ、2人で塗ったらいいよ!」「細かいところは、細い筆で塗ろう」と、声を掛け合って塗り進めていました。
りゅう
 色塗り第2グループは、青色を丁寧に塗り進めていました。「ぽたぽた落ちないように気をつけてな」「どんどんりゅうできてきた」「もう少しや!!」と、出来上がっていくりゅうにドキドキの様子でした。
りゅう 
 「できたー!!」みんなで協力して声を掛け合いながら、こんなに大きなりゅうが完成しました!
りゅう
 参観で見てもらえるのを楽しみにしながら、みんなで箱積みに取り組み始める子どもたちでした。
この活動を通して、一人一人が集中して取り組む姿や声を掛け合って協力する姿、自分達で工夫する姿、最後までやり切る姿など、いろんな姿が見られ、「大きくなったな~」と、とても感じました。
 
5歳児 保育参観日
 1年間の思い出を振り返りながら各クラスでお話を作りました。その中で、1組は、ハンドベルで「ドレミの歌」を演奏しました。2組はOHPで「エルマーの冒険」のお話をしました。お家の人の前でドキドキしながら自分たちで考えた言葉や1年間がんばってきた縄跳びやフラフープ、投げゴマを披露しました。参観当日は、お家の人に見ていただいた感想を聞かせてもらい、たくさんほめてもらって嬉しそうな子ども達でした。
 
2組
参観  参観  
 
完成  みんなで
1組
参観2  参観1
 
参観3  参観4
 
5歳児 科学で遊ぼう
 魔法使いのPさん、アヒルのガーコ、妖精のニジーロくんとお友達のまぁちゃんが青和こども園に来てくれました。
 子どもたちは今から何が始まるのか目をキラキラさせていました。最初は、”重さ比べ”です。ぞうさんとうさぎさんが崖からとびおりたらどちらが先につくかの質問に「思いからぞうさんが早く着く」「うさぎさんは小さいから早く着く」と思い思いの答えに、実際やってみると、同時に到着!「え~っ。いっしょやった」「もう一回やって!」と自分たちの思っていた答えと違ったことに驚いていました。”色の変わる水”や”風船とばし”、”空気砲”と色々な実験を見せてもらいました。空気砲は、「見たことある」「本に載ってた」と声が上がっていましたが、実際、箱から飛び出る白い煙に「わぁ~すごい!」「煙が丸くなってる」と科学の不思議を楽しんでいました。
科学メンバー  科学重さ比べ
 
科学1  科学2
 
科学で遊ぼう  みんなで
 
3歳児 科学で遊ぼう
 魔法使いのPさんが、アヒルのガーコ、妖精のニジーロ、友達のまあちゃんを連れてこども園に遊びに来てくれました。Pさんが魔法を見せてくれるというので、子ども達はワクワクしていました。ゾウさんとウサギさんの「落ちる速さ比べ」をした後、「風船飛ばし」を見せてくれました。みんながよく知っている丸い風船や、長い風船、音の鳴る風船などいろいろな風船が飛ぶ様子をみんなで見ました。すると、飛んだ風船がリズム室の天井にピタッとくっつくハプニングが!「風船くっついた!」と突然のことにおもしろがる子ども達でした。「どうしてくっついたの?」「静電気でくっついたのかな」と偶然のできごとに不思議さを感じていました。また、魔法使いのPさんがお水で乾杯をしようと、コップに水を入れていきました。コップには黄色やピンクなどきれいな色の水も入っています。ガーコがキレイな色の水がいいというので、Pさんが魔法の水をガーコのコップに入れると、ガーコのコップの色が黄色に変わりました。水の色が変わる様子に「色が変わった!」と大興奮です。ニジーロもガーコも次々に色を変えてとお願いすると、Pさんは何度も魔法の水を入れて色を次々に変えていきます。ピンクや青、黄色、緑などいろいろな色に変わっていく様子に見入っていました。最後に「空気砲」でボンっと空気が出る様子を見せてもらいました。煙を入れて空気砲を発射すると空気が出る様子が見えました。まん丸からドーナツの形に変わる様子を見たり、空気砲の空気の圧を肌で感じたりしました。「水の色が変わるのがおもしろかった」「風船が天井にくっついたね」とそれぞれ印象に残ったことを友達や先生と話す姿がありました。いろいろな科学の不思議体験ができました。
風船飛ばし 空気砲 ジャンボ空気砲 もも組 みかん組
 
4歳児 頑張った保育参観
 今年度は、新型コロナウイルス感染症予防で、保育参観を実施することは少なかったのですが、学年末最後の保育参観ではクラスのみんなでお話遊びに取り組みました。ばら組は「チクチクさん」、ひまわり組は「おおきなおおきなおいも」のお話で一緒に遊びました。リズム遊びをしたり、登場人物になって動いたりして、「みんなで合わせて○○って言おうよ」と友達と一緒に言おうとしたり、みんなでセリフを考えたりして少しずつお話ができあがっていきました。クラスで遊んでいたみんなが好きな体操や、歌も取り入れ、クラスのみんなで楽しみながら当日を迎えました。当日は、お家の方の前で元気いっぱい取り組む姿には成長を感じました。みんなで頑張る気持ちを一つにして取り組んだお話遊び、楽しかったですね。
ばら① ばら②
 
ばら⓷ 参観 ひまわりひっぱるおいも おいも集合
 
5歳児 親子お別れ会のDVDを見せてもらいました!
 コロナ禍で今年の親子お別れ会は子どもたちと保護者の方々が集まって一緒に開くことができませんでした。そこで、お母さんj達が出し物をDVDにとってくださいました。DVDを見た子どもたちは、「○○くんのお母さんや!」「○○ちゃんのお母さんギター弾いてるよ」とお友達のお母さんが出てくる画面を喜んで鑑賞していました。子どもたちのお気に入りの「てのひらをたいように」「夢をかなえてドラえもん」「にじ」などの曲がながれてくると楽しそうに一緒に口ずさんでいました。子どもたちにとって思い出に残る親子お別れ会となりました。
 ご協力いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。
 
DVD  お別れ会

 

3月

5歳児 ひなまつり集会
 自分たちが和紙で作ったひな人形たちをリズム室に飾って、今年はクラスごとにひな祭り集会をしました。コロナ禍で園全体ですることはできませんでしたが、お雛様の前で歌を歌って、写真を撮りました。保育室に戻って、ひな祭りのお話を聞きました。世界に一つだけのかわいい素敵なひな人形ができました♪いつまでも大事にしてくださいね。
ひなまつり  ひな祭り
 
3歳児 ひなまつり集会
 こども園に飾ってあるひな人形を見て子どもたちと一緒に話をしながら、のり付けを丁寧にし、一人一人の思いが詰まったとてもかわいいひな人形を作りました。今年のひな祭り集会はクラスごとに行いました。ひなまつりや菱餅についてのお話をしたり、『うれしいひなまつり』の歌を歌ったりしました。美味しいおやつやカルピスもいただいて、とっても楽しいひな祭り会ができました♪
ひなまつり1   ひなまつり2
 
5歳児 園児お別れ会
 一緒に過ごした3歳児、4歳児のみんなとのお別れ会がありました。密にならないように、リズム室で、言葉のプレゼントとプレゼント交換をしました。
 プレゼントの絵は、「感謝の気持ちを込めて丁寧にかこう」「もらって嬉しい絵をかこう」と一人一人が「いろんな色でかいたらきれいだね」「お友達いっぱいかこうかな」「すみっコぐらしなら、みんな好きかな?」と考えながら丁寧にかき込んでいました。
5歳から、4歳児・3歳児へのプレゼントは、素敵な絵のプラ板の”キーホルダー”
4歳から、5歳児へのプレゼントは、切り貼りで作った飾り付きの”クリアファイル”
3歳から、5歳児へのプレゼントは、クレパスでかいたかわいい絵の”しおり” でした。
 伝える言葉も子どもたちが考え、伝える練習をしました。「1組、2組になっても頑張ってね」「ばら組、ひまわり組になっても楽しんでね」と、伝える事が出来ました。
 コロナ禍でかかわる機会は少なかったけれど、園庭で言葉を交わしたり、運動遊びのバルーンやリレーに一緒に取り組んだり思い出がいっぱいありました。
園児お別れ会  お礼
 
園児お別れ会  園児お別れ会2
 
4歳児 園児お別れ会
 もうすぐ5歳さんが卒園することを話すと、「もうすぐお別れになるって言うこと?寂しいね」「1組2組さんが小学校に行くってことは、ぼくたちが1組2組になるの?」と、嬉しい気持ちと寂しい気持ちを顔を見合わせて話す姿が見られました。そこで、ささやかですが、みんなでお別れの会を計画しました。「園庭で一緒に遊んで楽しかったね。」「運動参観の時に見せてくれたリレーとダンスが、かっこよかった」「プレゼントを渡そうよ」「飾りもつけよう」と子どもたちからがお兄さんやお姉さんを思う気持ちが次々と出てきました。そして迎えたお別れ会当日、心を込めて作ったファイルのプレゼントをすると、1組2組さんはとても喜んでくれて、お返しに素敵なプラ板で作った素敵なキーホルダーをいただきました。5歳さんから「こども園のことは任せたよ」と言われて、背筋をピンとのばして返事をしていました。
 
 
 
3歳児 園児お別れ会
 園児お別れ会がありました。お別れ会に向けて、子どもたちに5歳児のお兄さん、お姉さんが4月になったら小学校へ行くという話をし、『ありがとう』の気持ちを込めて、プレゼントを作ったり、伝えたい言葉を考えました。
 お別れ会当日は、自分たちが作ったプレゼントを直接渡すことができ、少し恥ずかしそうにしながらも、「どうぞ」と言いながら嬉しそうに渡す子どもたちでした。
 お兄さん、お姉さんからは、プラ板で作ったかわいいキーホルダーをもらいました。「私のはお花がかいてあるよ」「虹がかいてある」「ぼくのはこれだよ」と一枚ずつ絵が違うキーホルダーを嬉しそうに友達と見せ合っていました。
 今年は他学年との交流の機会が少なく残念でしたが、最後にお兄さんやお姉さんと触れ合い、楽しい思い出ができました。
お別れ会1   お別れ会2
 
 
5歳児 給食さん、先生たち、ありがとうございました
 卒園を前に、今までお世話になった方々にもお礼をしてまわりました。
 給食さんには「美味しい給食をつくってくれて、ありがとう。これからもおいしい給食たくさんつくってね」とみんなで3年間のお礼を伝えました。
 先生たちには「色々教えてくれてありがとうございました」と、感謝の気持ちと小学校に行っても元気に頑張る気持ちを伝えました。「応援しているよ!」!とエールをもらいました。「しょうがっこうにいっても頑張るぞ」と張り切る子どもたちでした。
給食さん  先生たち
 
4歳児 お花をいけよう
 地域の方をお花の先生としてお招きし、お花の生け方を教えていただきました。自分でビニールテープを貼って作った花器にガーベラ、アイビー、カーネーション、スイートピー、フリージアを、先生のお話を聞いて順番に生けていきました。生けている時は、みんな真剣な表情で、お花の高さに目線を合わせたり、長さを調節したりして、自分だけの素敵なフラワーアレンジメントが完成しました。「きれいなお花になった」「かわいいね」と嬉しそうに眺めていました。卒園していく5歳さんにお祝いの気持ちを込めて生けたお花は、園内のいろいろな場所に飾り、修了証書授与式がとても華やかになりました。
花① 花②お花 お花を生けよう
花⓷ 花⓸
 
 
5歳児 修了証書授与式 
 3月16日、清々しく晴れ渡った空のもと、修了証書授与式が行われました。大きく成長した51人の子どもたちのかっこいい姿がありました。3年間を振り返ると、たくさんの思い出が次々と目に浮かびます。
2組   修了
4月には小学1年生ですね。みんなが小学校で、元気いっぱい笑顔いっぱい過ごすことを先生たちはずっと応援しています。みんなに会えて嬉しかったです。みんなのことが大好きです。素敵な思い出をありがとう。
 
3歳児 4歳さんのお部屋を探検しに行きました
 4月から4歳児に進級し、2階の保育室で生活をするもも組、みかん組の子ども達です。「もうすぐでばら組、ひまわり組になるねん」「明日からばら組?」と進級することに期待を膨らませ、待ちきれないようです。そんな子ども達と一足早く、ばら組、ひまわり組のお部屋を探検することにしました。もも組はひまわり組へ、みかん組はばら組へ行きました。玄関で靴を履き替えたら階段を登り、保育室に行きます。保育室に着いたら椅子に座ってみました。「なんか大きい」「見て見て!積み木がお部屋のと違うよ」と3歳児の部屋との違いに気付き、嬉しそうに教えてくれます。みんなでトイレを見て見ると、「トイレに鍵がついてる!」「スリッパが大きい」「アンパンマンのスリッパがない!」と次々に違うところを見つけていきます。「お部屋も違うところがいっぱいあるね。4月から、楽しみだね。」と伝えると、嬉しい笑顔で「もうお兄さんお姉さんになるもんね」と成長した喜びを感じていました。保育室では歌を歌ったり、絵本を見たりして過ごしました。また更に進級が楽しみになった子ども達でした。
階段を上るよ 座ってみよう トイレで発見 歌を歌ったよ
 
4歳児 第3学期終業式
 早いもので、3月18日に今年度の最終日を迎えました。1組2組さんが卒園式を終え、少し寂しくなった園内ですが、園長先生から「もうすぐ青和こども園のリーダーです。いろいろなことに自分から挑戦していってください」と話を聞くと、自信に溢れた表情で返事をしていました。
 進級・入園した当初は、不安で泣いたり、自分を出せないこともありましたが、いろいろな経験を通して、友達と一緒に泣いたり笑ったりしたことが、みんなの力になり、心も体もおおきくなりました。自分のもっている力をいっぱい出して、素敵な青和こども園のリーダーになってくださいね。応援しています♪1年間ありがとうございました。
 
終業式1 終業式2
終業式 ひまわり集合

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)