ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと・事業者向け > 起業・経営支援・就職 > 奈良市職員採用情報 > 奈良市職員採用 > 令和3年度 児童相談所開設に向けた一時保護所職員候補(子育て相談課)会計年度任用職員【5月1日任用】

本文

令和3年度 児童相談所開設に向けた一時保護所職員候補(子育て相談課)会計年度任用職員【5月1日任用】

更新日:2021年3月1日更新 印刷ページ表示

児童相談所開設に向けた一時保護所職員候補(会計年度任用職員)を募集します!!

奈良市では、全国の中核市で4番目となる児童相談所・一時保護所を開設し、子ども家庭総合支援拠点や子ども発達センター、地域子育て支援センター等を併設した(仮称)奈良市子どもセンターの運営を目指しています。
つきましては、奈良市児童相談所・一時保護所の開設に向けて、運営体制や支援体制を共に検討し、本市の子どもの健やかな成長と子どもの安心・安全を確保するために、一緒に支援に取り組んでいただける職員を募集します。
一時保護所業務に関心のある方は、下記及び添付の募集要項をご覧の上、是非ともご応募ください。
 

▶募集する職種と業務内容

児童指導員・保育士

一時保護所において保護する子どもに対して、生活習慣を身につけられるよう指導を行ったり、相談や悩みに乗ったりしながら、安心した生活を送れるように支援します。

【資格要件・受験資格】次の項目をいずれも満たす人
  • 昭和32年4月2日以降に生まれた人
  • 児童指導員の任用資格(児童福祉施設の設備及び運営に関する基準第四十三条)【別紙3 [PDFファイル/289KB]参照】または保育士資格を有する人

詳細な職種と一時保護所開設後の主な業務内容は以下の通りです。

中級指導員(他自治体の児童相談所において保護担当部門の課長経験者または一時保護所で児童指導員として10年以上の経験がある人もしくはそれに準ずる業務経験のある人)
  • 児童指導員の教育指導担当として一時保護児への対応や行動診断について専門的知見と経験から指導や助言を行う。
  • これまでの経験を活かし、一時保護所全体の状況に配慮しながら、保護担当部門の課長業務(主に児童支援にかかるもの)を補佐する。
  • 一時保護児の生活指導、学習指導、行動観察、行動診断、緊急時の対応等、一時保護業務全般に関する業務を行う。
指導員他自治体の児童相談所において保護担当部門の係長経験者または一時保護所で児童指導員として5年以上の経験がある人もしくはそれに準ずる業務経験のある人)
  • 児童指導員の立場から一時保護所担当係長を補佐し、課内調整を行いながら、児童家庭支援の援助方針決定にかかる助言を行う。
  • 児童指導員としての経験を活かし、一時保護児の生活指導、学習指導、行動観察・診断、緊急対応等、一時保護業務を行う。

【保護所児童指導員_指導員】令和3年度奈良市会計年度任用職員募集要項 [PDFファイル/669KB]

主任対応員(他自治体の一時保護所において児童指導員もしくは保育士として2年以上の経験がある人又はそれに準ずる業務経験のある人)
  • 一時保護児の生活指導、学習指導、行動観察・診断、緊急対応等、一時保護業務を行う。
  • 児童相談所の児童福祉司及び児童心理司と連携し、一時保護児の生活を支援する。

【保護所児童指導員・保育士_主任対応員】令和3年度奈良市会計年度任用職員募集要項 [PDFファイル/665KB]

対応員(経験不問)
  • 一時保護児の生活指導、学習指導、行動観察・診断、緊急対応等、一時保護業務を行う。
  • 児童相談所の児童福祉司及び児童心理司と連携し、一時保護児の生活を支援する。

【保護所児童指導員・保育士_対応員】令和3年度奈良市会計年度任用職員募集要項 [PDFファイル/654KB]

 

※児童相談所・一時保護所開設前の業務内容については、添付している募集要項をご覧ください。

 

▶任用期間

令和3年5月1日~令和4年3月31日

▶勤務地

児童相談所開設前

子育て相談課 奈良市役所1階(二条大路南1丁目1番1号)

児童相談所開設後

(仮称)奈良市子どもセンター内

 

▶報酬

中級指導員 

月額 239,250円

指導員

月額 226,575円

主任対応員

月額 177,525円

対応員

月額 166,500円

 

期末手当の支給あり。ただし、在職期間に応じて、支給率は変動します。
時間外手当相当分の支給あり。
通勤手当相当分の支給あり(片道2km以上の場合、上限あり)。

▶勤務時間、勤務日数、休日、休暇

勤務時間

午前8時30分~午後5時15分(1日7時間45分)

勤務日数

週4日勤務

休日

土曜日、日曜日、月曜日から金曜日のうち所属長が指定する日及び祝日、年末年始

休暇

年次有給休暇、特別休暇(夏季休暇、結婚休暇、忌引休暇等)

▶その他

服務

地方公務員法の服務に関する規定が適用となります。

条件付き採用

地方公務員法第22条及び第22条の2第7項の規定に基づき、採用は全て条件付のものとし、採用後1か月間を良好な成績で勤務した時に会計年度任用職員として正式採用となります。

社会保険

健康保険・厚生年金・雇用保険

災害補償

公務上の災害又は通勤による災害についての補償制度があります。

▶申込方法等

申込方法

別添の履歴書に必要事項を記入し、令和3年4月2日(金曜日)までに子育て相談課へ郵送または持参してください。
(郵送の場合は4月2日必着)

選考日時

令和3年4月8日・令和3年4月9日の間で、調整し連絡いたします。

試験の方法

1.書類選考(※提出書類は返却いたしません。)
  • 奈良市会計年度任用職員登録申込書兼履歴書
  • 募集要件に該当する資格がわかるもの(資格証の写し・成績証明書の写し等)
  • 小論文 800字程度
    テーマ
児童指導員・保育士
 中級指導員・指導員「一時保護所における安全確保と権利擁護の在り方」
 主任対応員・対応員「一時保護所職員に求められる知識と行動」
(手書き・Word形式いずれも可、手書きの場合は市販の原稿用紙(400字詰め)2枚程度)
2.面接選考
  • 個別面接

結果通知

令和3年4月14日までに選考結果を本人宛に郵送します。

採用予定日

令和3年5月1日

問合せ・申込み先

<住所>〒630-8580 奈良市二条大路南1丁目1番1号 奈良市役所

<担当課>子育て相談課 児童相談所設置準備室

<電話番号>0742-34-4804

<受付時間>土日及び祝日を除く 午前9時~午後5時

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


過去の採用試験情報(正規職員)
会計年度任用職員採用情報(非正規職員)