ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 届出・証明 > 住民票 > マイナンバー > マイナンバーカードによる証明書コンビニ交付サービス
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 届出・証明 > 戸籍 > マイナンバー > マイナンバーカードによる証明書コンビニ交付サービス
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 届出・証明 > 印鑑登録 > マイナンバー > マイナンバーカードによる証明書コンビニ交付サービス

本文

マイナンバーカードによる証明書コンビニ交付サービス

更新日:2020年11月17日更新 印刷ページ表示

マイナンバーカードを使用して、コンビニエンスストア等にある証明書交付機(キオスク端末)を操作することによって、簡単に証明書を取得いただけます!

 

証明書交付機設置場所

全国のコンビニエンスストア 【6時30分から23時00分まで ※ただし年末年始(12月29日から1月3日まで)を除きます】

市民課、西部出張所 【9時00分から17時00分まで】

キオスク端末を設置しましたので、開庁時はコンビニエンスストアと同様に証明書の取得が可能になりました。

市民課、西部・北部・東部出張所、都祁・月ヶ瀬行政センター、市民サービスセンター

各窓口で来庁者の方が、タッチパネルで証明書の発行操作をすることにより番号シートが発行され、職員が窓口で番号シートと手数料を頂いて証明書をお渡しする、窓口交付システムの利用が可能です。

証明書コンビニ交付サービス・窓口交付システム を利用するために必要なもの

 ・ 利用者証明用電子証明書を登録したマイナンバーカード
 ※住民基本台帳カード・通知カードでは証明書のコンビニ交付サービスを利用できません。

利用者証明用電子証明書とは

本人確認用の暗証番号(数字4桁)のこと。コンビニ等のキオスク端末にログインした者がカードの持ち主であることを証明します。
マイナンバーカードを申請する時に、利用者証明用電子証明書を格納するかどうかを選択することができます。
証明書コンビニ交付サービスの利用を希望される場合は、マイナンバーカードの申請時に利用者証明用電子証明書を必ず格納してください。
また、マイナンバーカードの交付を受けた後でも、利用者証明用電子証明書に設定することができます。

取得できる証明書の種類

 

 

証明書の種類

手数料

証明書を取得できる人

交付できる範囲

住民票の写し(世帯全員・一部)

【現在の住民票のみ(除票・改製原住民票は交付不可)】

1通 300円

本人及び同一世帯員の方

戸籍謄(抄)本(全部・一部事項証明)

【現在戸籍のみ(除籍・改製原戸籍は交付不可)】

1通 450円

本人及び本人と同一戸籍に記載のある方

戸籍附票(全部・一部事項証明)

【現在附票のみ】

1通 300円

本人及び本人と同一戸籍に記載のある方

印鑑登録証明書

1通 300円

本人のみ

課税(非課税)証明書

【最新年度のみ】

1件 300円

本人のみ

※証明書の発行制限の申出をしている方は、証明書コンビニ交付サービスを利用できません。
住民登録が奈良市以外で本籍が奈良市にある方が、証明書コンビニ交付サービスを利用して戸籍謄(抄)本・戸籍附票の写しを取得するには、事前に利用登録申請が必要です。
※コンビニエンスストア等に設置の証明書交付機(キオスク端末)、または、パソコンでウェブサイトから登録申請を行ってください。
    詳しい利用登録申請の方法についてはこちら<外部リンク>をご覧ください。

詳しい課税(非課税)証明書のコンビニ交付サービスについてはこちらをご覧ください。
証明書コンビニ交付に関するよくある質問Q&Aはこちらをご覧ください。

 


特定個人情報保護評価(PIA)
住民基本台帳カードをお持ちの方
外部リンク