ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 教育 > 教育委員会のページへ > 教育委員会 > 学力向上システム「学びなら」

本文

学力向上システム「学びなら」

更新日:2017年11月7日更新 印刷ページ表示

奈良市独自の学力向上システム「学びなら」について

概要

 奈良市立小学校全43校の4年生を対象に、算数の単元テストの結果をICTを活用して分析処理し、児童一人一人の理解度や苦手分野に合わせた練習問題を提供することで、学習意欲の向上と学力の定着につなげることを目的としています。

取組

 平成28年9月より、大宮小学校、平城小学校、あやめ池小学校の4年生をモデル校として運用を開始しました。

 平成29年4月から、対象をモデル校3校の4~5年生に拡大しました。さらに9月より市立小学校全43校で運用を開始するとともに、大宮小学校、平城小学校、あやめ池小学校の6年生と、柳生小学校、月ヶ瀬小学校、都祁小学校の5~6年生を新たにモデル校とし、事業を展開しています。

「学びなら」ビジュアル資料[PDFファイル/1.2MB]

トピックス

 平成29年9月27日(水曜日)、あやめ池小学校の4年生を対象にした公開授業が実施されました。

ダウンロード

「学びなら」ビジュアル資料[PDFファイル/1.2MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


放課後児童クラブ(バンビーホーム)
教育センター