ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 小・中学校、高等学校 > 放課後児童クラブ(バンビーホーム) > 子育て@なら > バンビーホームでは「作業療法士訪問指導プログラム」を実施しております!!

本文

バンビーホームでは「作業療法士訪問指導プログラム」を実施しております!!

2020年11月6日更新 印刷ページ表示

 

実施概要

バンビーホームでは、子どもたちがより安心して生活できる過ごしやすい環境の醸成に向けて、令和2年6月より「作業療法士訪問指導プログラム」を実施しております。

作業療法士訪問指導プログラムとは、作業療法士(会計年度任用職員・専門職)の専門性を活かし、子どもたちのもつ特徴(特性)を理解し、子どもたちの成長支援や環境改善指導、集団指導を行い、子どもたちが過ごしやすい環境づくりをサポートしてもらうプログラムです。

作業療法士と放課後児童クラブの職員が連携し、知見を活かした保育を行い、支援員の指導力の向上を図っていきます。

バンビーホームが「子どもたちの目標、夢(自身の理想)を実現する力が育つ環境」、「児童一人一人の魅力が溢れる学童保育の環境」となるよう取り組みます。

*作業療法とは*

作業療法は、人々の健康と幸福を促進するために、医療、保健、福祉、教育、職業などの領域で行われる、作業に焦点を当てた治療、指導、援助である。作業とは、対象となる人々にとって目的や価値を持つ生活行為を指す。(日本作業療法士協会)

 

皆さまのご意見をお聞かせください。

情報量は充分でしたか?
内容は分りやすかったですか?
情報をすぐに見つけられましたか?