ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 子育て@なら > 新型コロナウイルス感染症対策に係る保育料の取り扱いについて

本文

新型コロナウイルス感染症対策に係る保育料の取り扱いについて

2020年5月20日更新 印刷ページ表示
(2020年5月20日)
 奈良市では、新型コロナウイルス感染症対策として、特別保育を終了する令和2年5月30日以降も、引き続き可能な限り家庭保育により登園自粛にご協力いただくようお願いをしております。
 このことから、奈良市の認可施設(保育所・認定こども園・小規模保育事業所)を利用する0~2歳児について、保育料を日割り計算により減免する期間を6月30日まで延長いたします。詳しくは添付ファイルをご確認ください。

 保護者の皆様におかれましては、今回の対応につきまして、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
(2020年4月30日更新)
 奈良市では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、令和2年3月2日から登園の自粛と家庭保育の協力をお願いしております。また、令和2年4月21日から令和2年5月30日までの間は、「特別保育」として、原則、家庭保育をお願いしております。
 このことから、認可施設(保育所・認定こども園・小規模保育事業所)を利用する0~2歳児について、当該期間中にお休みされた日数分の保育料を、日割り計算により減免いたします。詳細は添付ファイルをご確認ください。
 
 保護者の皆様におかれましては、今回の対応につきまして、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)