ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

奈良市民間保育所等保育士就労奨励費交付事業

2020年4月1日更新 印刷ページ表示

奈良市民間保育所等保育士就労奨励費交付事業

奈良市では、保育士等(保育士・保育教諭)の確保や職場定着及び離職防止並びに待機児童の早期解消を実現することを目的として、下記のとおり「民間保育所等保育士就労奨励費交付事業」を行っています。

補助金の概要

保育士等として奈良市内の民間保育所等対象施設(保育所・幼保連携型認定こども園・小規模保育事業所)に新たに就職し、1年以上勤務した方に対して、就労奨励費として15万円の交付を行います。

補助の対象者

 以下の条件を全て満たす人が対象となります。

  1. 令和2年1月以降に保育士等(保育士・保育教諭)として新規に民間保育所等対象施設(保育所・幼保連携型認定こども園・小規模保育事業所)に採用され、勤務を開始した者
  2. 同一の保育所等において、勤務期間が1年を経過していること。
  3. 民間保育所等対象施設が直接契約している保育士等であり、雇用契約上労働時間が1日につき6時間以上かつ1月につき20日以上と定められていること。
  4. 採用の日から起算して過去2年間において市内の他の保育所等(公私立の保育所・幼保連携型認定こども園・小規模保育事業所)で保育士等として勤務していないこと。
  5. 過去に本補助金による就労奨励費の支給を受けていないこと。

補助額

15万円

※勤務先の民間保育所等を経由して支給します。

補助事業の実施期間

令和2年1月から令和3年度末まで

※令和2年1月1日から令和3年4月1日までの間に採用され、令和4年3月31日までに勤務期間が1年を経過する者が対象