ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 子育て@なら > (令和4年度)新型コロナによる保育所の休業等に係る保育料の取扱いについて

本文

(令和4年度)新型コロナによる保育所の休業等に係る保育料の取扱いについて

2022年5月2日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症により、保育所等を臨時休業した場合等の保育料の取扱いについて

 奈良市では、新型コロナウイルス感染症により、保育所・認定こども園・地域型保育事業(保育所等)を臨時休業した場合等に、0~2歳児クラスの保育認定子どもの利用者負担額(保育料)を日割り計算により減額しています。


  • 計算式:月額保育料÷25日×(開所日数-臨時休業等の日数)

<注>

  • 教育認定こども及び3~5歳児クラスの保育認定子どもは対象外です。
  • 奈良市外にお住まいの方が奈良市内の保育所等を利用している場合は、お住まいの市町村に保育料の取扱いについてご確認ください。
  • 認可外保育施設は日割り計算の対象ではありません。
  • 給食費等の実費の取扱いについては、ご利用の保育所等にご確認ください。

保育料の日割り計算を適用する場合について

 下記に該当する場合は、保育料を日割り計算により減額いたします。

  1. 施設を利用する子ども・職員等が感染した場合や地域の公衆衛生の観点から、市町村からの要請・同意により、保育所等の一部又は全部を休業した場合
  2. 保育所等は開園しているが、子ども本人が感染又は濃厚接触者となったことにより、保育所等を利用する一部の子どもに対し、市町村から登園回避の要請・同意を行った場合
  3. 保育所等は開園しているが、子どもの同居家族が濃厚接触者となったことにより、保育所等を利用する一部の子どもに対し、市町村から登園回避の要請・同意を行った場合
  4. 新型コロナウイルス感染症対策として、市町村が登園自粛要請や特別保育を実施している期間において施設に登園しない場合

市町村からの要請・同意により、保育所等の一部又は全部を休業した場合の保育料の取扱い

  • 対象期間:市町村の要請・同意により保育所等の一部又は全部を休業している期間
  • 計算方法:月額保育料÷25日×(開所日数-休業日数)
  • 奈良市内に所在する保育所等が休業した場合は、保育料の日割り計算の適用をうけるための手続きはありません。奈良市にて休業期間の確認を行い、保育料を日割り計算いたします。
  • 奈良市外の保育所等が休業した場合は、保育所・幼稚園課に届出が必要です。翌月10日まで(10日が土日祝日にあたる場合は翌開庁日まで)に奈良市保育所・幼稚園課にご連絡ください。

保育所等を利用する一部の子どもに対し、市町村から登園回避の要請・同意を行った場合の保育料の取扱い

  • 日割り計算の対象期間は、子ども等の状況により異なります。詳細は下表にてご確認ください。
 
子ども等の状況 日割り計算の対象期間

(1)子ども本人が感染した場合

  • 子どもの同居家族が感染し、その後、子ども本人も感染が判明した場合:
    • 子どもの同居家族が濃厚接触者となった日(又は医療機関を受診した際に感染が判明した日) から 子ども本人が登園可能となる日(療養期間終了日) まで
  • 子ども本人が濃厚接触者と判定され、その後、子ども本人の感染が判明した場合:
    • 子ども本人が濃厚接触者となった日 から 子ども本人が登園可能となる日(療養期間終了日) まで
  • 医療機関を受診した際に子ども本人の感染が判明した場合:
    • 子ども本人の感染が判明した日 から 子ども本人が登園可能となる日(療養期間終了日) まで

(2)子ども本人が濃厚接触者となった場合

  • 子ども本人が保育所等で感染者と接したことで、濃厚接触者となった場合:
    • 子ども本人が濃厚接触者となった日 から 子ども本人の自宅待機解除日 まで
  • 子どもの同居家族が感染したことにより、子ども本人が濃厚接触者となった場合:
    • 子どもの同居家族が濃厚接触者となった日(又は医療機関を受診した際に感染が判明した日) から 子ども本人の自宅待機解除日 まで

(3)子ども本人は濃厚接触者や感染者ではないが、子どもの同居家族が濃厚接触者と判定された場合

  • 子どもの同居家族がPCR検査等を受けた場合(※陰性判定):
    • 子どもの同居家族が濃厚接触者となった日 から 子どもの同居家族のPCR検査等の結果が判明した日 まで
  • 子どもの同居家族がPCR検査等を受けなかった場合:
    • 子どもの同居家族が濃厚接触者となった日 から 子どもの同居家族の自宅待機解除日 まで
  • 提出書類:日割り計算の対象期間を確認する必要があるため、「新型コロナウイルス感染症対策に伴う登園回避期間届出書」を期限までに保育所・幼稚園課に提出してください。
  • 提出期限:届出書は該当月の翌月10日まで(10日が土日祝日にあたる場合は翌開庁日まで)に奈良市保育所・幼稚園課に提出してください。

    <注>

    • 新型コロナウイルス感染症対策として登園を回避する場合は、必ず利用施設に対して子ども等の状況を報告してください。利用施設への報告がない場合は、保育料の日割り計算の対象にはなりません。
    • 濃厚接触者として特定されるまでの期間は、保育料の日割り計算の対象にはなりません。

市町村が登園自粛要請や特別保育を実施している期間において施設に登園しない場合の保育料の取扱い

  • 市町村が登園自粛要請や特別保育を実施している期間において施設に登園しない場合は、施設に登園しなかった日数に応じて保育料を日割り計算します。
  • 奈良市内に所在する保育所等において登園自粛要請や特別保育を実施した場合は、保育料の日割り計算の適用をうけるための手続きはありません。奈良市にて期間中に登園を自粛いただいた期間を確認し、保育料を日割り計算いたします。
  • 市町村が登園自粛要請や特別保育を実施していない期間において自主的に登園を自粛した場合は、保育料の日割り計算の対象にはなりません。
  • 奈良市外の市町村に所在する保育所等をご利用の場合は、保育所・幼稚園課に届出が必要です。翌月10日まで(10日が土日祝日にあたる場合は翌開庁日まで)に奈良市保育所・幼稚園課にご連絡ください。

保育料の日割り計算の取扱いについて

  • 日割り計算を適用した保育料は、「利用者負担額変更通知書」により、日割り計算の対象月の翌月以降にお知らせします。
  • 保育料は毎月分を当月末までに納付いただいています。保育料が日割り計算により減額されることが見込まれる場合も、いったん全額を納付してください。なお、過納付(納めすぎ)となった保育料の取扱いは、下記のとおりです。

過納付(納めすぎ)となった保育料の返還方法について

 日割り計算により過納付となった保育料については、下記のとおり返還いたします。利用施設により対応が異なりますのでご注意ください

奈良市立保育所・認定こども園、私立保育所を利用している場合

  • 保育料の口座振替をご利用いただいている場合は、過納となった保育料を口座振替の利用口座に返還いたします。返還金額や振込日は「利用者負担額還付通知書」にてお知らせいたします。
  • 保育料の滞納がある場合は、奈良市の判断で過納付となった保育料を滞納保育料に充当する場合があります。滞納保育料に充当してもなお、過納付となった保育料がある場合は、振替口座に還付いたします。滞納保育料に充当した場合は、「利用者負担額充当通知書」にてお知らせいたします。
  • 保育料の口座振替をご利用いただいていない場合は、返還金の振込先口座の届出が必要です。「奈良市保育料等還付金口座振込依頼書」に必要事項を記入し、保育所・幼稚園課に提出してください。
  • 「奈良市保育料等還付金口座振込依頼書」を提出いただけない場合は、奈良市の判断で翌月以降の保育料に充当させていただく場合があります。その場合は、「利用者負担額充当通知書」にてお知らせいたします。

私立認定こども園・地域型保育事業を利用している場合

  • 過納付となった保育料は、保育料を徴収している施設から保護者に返還されます。返還方法等の詳細については利用施設にご確認ください。

他市町村の公立保育所・認定こども園を利用している場合

  • 過納付となった保育料は、利用施設又は他市町村から保護者に返還されます。返還方法等の詳細については、利用施設又は他市町村にご確認ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)