ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 景観・風致・屋外広告物等 > 屋外広告物の許可書等の受取、申請手続について

本文

屋外広告物の許可書等の受取、申請手続について

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

平成31年4月1日より、

  • 提出された申請の受理は、手数料の納入日となります。
  • 手数料の納入が確認できてから5日程度で許可書を発行します。

申請される際には、下記の注意事項を必ずお読み下さい。

  1. 事前に必ずご相談下さい。
    • 申請前に必ずご相談ください。電話でも可能です。
    • メール送信(画像ファイルはjpegかPDF形式でお願いします)による事前相談も可能です。
  2. 屋外広告物の許可書等の受け取りは郵送とさせていただきます。
    申請手続きについても、できるだけ郵送でお願いします。
  3. 送付用封筒を2通ご用意下さい。
    • 1通は納入通知書用、もう1通は許可書または登録通知書(許可申請の場合は副本共)用です。
    • 審査手数料の発生しないもの(屋外広告業登録事項変更届等)については、登録通知書用の1通のみで結構です。
    • 許可書・登録通知書の発行されない届出(屋外広告物広告主管理者住所氏名変更届、屋外広告物除却届、屋外広告業廃業届出等)については、送付用封筒は不要です。
  4. 記入事項に訂正等があった場合は、訂正印の捺印が必要となります。したがって、郵送申請であっても、ご来庁いただかなければならない場合があります。ただし捨印がある場合は、それにて対処致します。
  5. 申請を第三者に委任する場合は、必ず、委任状をご用意下さい。
  6. 受理できない場合は返送する場合があります。よくある返送事例は下記のとおりです。御注意下さい。
    • 管理者に有資格者が必要な場合、無資格者の方が管理者だと受理できません。詳しくは屋外広告物の管理と許可期間をご覧下さい。
    • 上記の有資格管理者の捺印は、必ず資格所有者の個人印を捺印願います。社印では受理できません。
    • 新規・変更申請の場合は、屋外広告物の許可基準を確認の上、使用色全てのマンセル値を明記願います。