ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 高齢者の福祉 > 介護保険 > 介護保険 > 福祉施設等の関係者がPCR検査等を受検する場合について

本文

福祉施設等の関係者がPCR検査等を受検する場合について

更新日:2020年9月1日更新 印刷ページ表示

 奈良市において、福祉サービス従事者及びサービス利用者の新型コロナウイルス感染事例が数件発生しております。

 福祉サービス事業所・福祉施設の関係者(利用者、従事者等)でPCR検査等を受検することとなった場合は、クラスター発生の防止に向けて、早期に対応を講じる必要があります。

 つきましては、福祉施設等の関係者が新型コロナ受診相談窓口や医療機関での相談時及びPCR検査等受検時には、福祉施設等の関係者である旨を申し出て頂くとともに、福祉施設等の関係者がPCR検査等を受検された場合は、所管課に必ずご報告ください。

 詳細については、下記通知をご確認ください。

  (R2.9.1通知)福祉施設等の関係者がPCR検査等を受検する場合について [PDFファイル/649KB]

関連リンク(厚生労働省ホームページ)

皆さまのご意見をお聞かせください。

情報量は充分でしたか?
内容は分りやすかったですか?
情報をすぐに見つけられましたか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)