ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 高齢者の福祉 > 介護保険 > 介護保険 > 令和2年度当初予算における地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金の協議について

本文

令和2年度当初予算における地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金の協議について

更新日:2020年4月16日更新 印刷ページ表示

近畿厚生局より標記補助金について協議を実施する旨の通知がありました。
当該補助金の活用を希望する場合は、下記のとおり協議を行ってください。
補助事業
1.既存の小規模高齢者施設等のスプリンクラー整備支援事業
2.認知症高齢者グループホーム等防災改修等支援事業
3.高齢者施設等の非常用自家発電設備整備事業
4.高齢者施設等の給水設備整備事業
5.高齢者施設等の防犯対策・安全対策強化事業
6.高齢者施設等における多床室の新型コロナウイルスの感染拡大防止のための個室化改修支援事業
補助対象事業者
(別紙)地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金補助対象整理表を参照
補助額(上限)
(別紙)地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金補助対象整理表を参照
提出期限
令和2年4月24日(金曜日)12時00分(必着)➡令和2年5月1日(金曜日)12時00分(必着)へ延長します
※下記市内事業所向けの通知では4月24日を締切としていますが、5月1日に延長します。締め切り以降の提出は受け付けません。

提出書類等について(下記市内事業所向け通知を参考に、必要書類を下記参考資料等をダウンロードしてください。)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)