ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

自己評価結果の公表に係る届出書(令和2年度実施分)の提出について

更新日:2021年2月19日更新 印刷ページ表示

 障害児通所支援事業に係る自己評価につきましては、事業所が自ら評価を行うとともに、障害児及びその保護者による評価を受け、その結果を事業運営に反映させることで、常に質の改善を図ることを目的に運営基準において実施が義務付けられているものです。また、平成30年度報酬改定において自己評価結果等未公表減算(所定単位数の100分の85)が創設され、自己評価の未実施及び指定権者への公表方法の届出がなされていない場合に減算が適用されます。

 つきましては、自己評価結果の公表に関して、期限までの届出をお願いします。

 

1.対象事業所

  • 児童発達支援事業所
  • 放課後等デイサービス事業所

 

2.提出書類

(1)自己評価結果の公表に係る届出書(令和2年度実施分) [Excelファイル/24KB]

      自己評価結果の公表に係る届出書(令和2年度実施分) [PDFファイル/76KB]

(2)サービスごとの自己評価結果

(3)サービスごとの保護者評価結果            

(4)【減算を行う場合のみ】

   障害児通所給付費等算定に係る体制等に関する届出書等 [Excelファイル/112KB]

     障害児通所給付費等算定に係る体制等に関する届出書等 [PDFファイル/179KB]    

 提出にあたっての留意事項 [PDFファイル/91KB]

            

3.提出期限及び提出方法

  • 提出期限:令和3年3月31日(水曜日) ※必着
  • 提出方法:郵送にて提出(※持参による提出も可能ですが、原則郵送でお願いします。)
  • 提出先:「自己評価結果の公表に係る届出書在中」と記載の上、下記の宛先にお願いします。

   〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1番1号
   奈良市 福祉部 障がい福祉課 指定係

 

4.問合せ先

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


移動支援・日中一時支援