ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

福祉避難所について

更新日:2019年8月13日更新 印刷ページ表示

福祉避難所とは

 福祉避難所とは災害等発生時に一般の避難所では避難生活に支障が生じる高齢者や障がい者など特別な配慮を必要とする避難者のために、開設される避難所です。一般の避難所と異なり、災害等発生時に必要性が認められた場合にのみ開設します。介護老人福祉施設や介護老人保健施設などの民間施設と、奈良市総合福祉センターなどの公的施設及び県立養護学校に設置します。

協定締結状況について

 奈良市では災害等発生時に配慮が必要な避難者への対策として福祉避難所の設置に取り組み、下記のとおり協定を締結しています。

平成24年12月27日協定締結 施設

福祉避難所(公的施設)

  • 総合福祉センター
  • 老人福祉センター(東・西・南・北)
  • 都祁・月ヶ瀬福祉センター
7施設

福祉避難所(民間施設)

  • 介護老人福祉施設
  • 介護老人保健施設
  • 介護療養型医療施設
  • 障害者施設
  • 救護施設
37法人45施設
人的支援 奈良県訪問看護ステーション協議会(看護師等の派遣)
日本ホームヘルパー協会奈良県支部(ホームヘルパーの派遣)
平成26年2月10日協定締結 施設

奈良県立養護学校

  • 奈良県立奈良養護学校
  • 奈良県立奈良東養護学校
  • 奈良県立奈良西養護学校

3施設

平成29年11月21日協定締結 施設 奈良県外国人観光客交流館
(猿沢イン)
1施設


ダウンロード

福祉避難所に関する協定締結法人・団体名一覧 [PDFファイル/90KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


避難所を校区で探す(か行)
避難所を校区で探す(な行)
避難所を校区で探す(や行)
避難所を校区で探す(ら行)
避難所を校区で探す(わ行)