ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 衛生、保健予防 > 感染症予防 > 新型コロナ情報 > 【新型コロナ】飲食店等の事業者に奈良市からのお知らせを発送

本文

【新型コロナ】飲食店等の事業者に奈良市からのお知らせを発送

更新日:2020年8月14日更新 印刷ページ表示

飲食店等の事業者向けに奈良市からのお知らせを8月14日に発送しました

市内飲食店事業者の皆様へ (産業政策課)

奈良市新型コロナウイルス感染症事業再開支援金について(1事業者あたり上限50万円)

事業所内において新型コロナウイルスの感染者が発生した場合に、事業所の休業等を余儀なくされる事業者に対し、感染防止措置等を行っていることを要件に、発生後の円滑な事業の再開を支援するため、支援金を交付します。
(申請開始:8月下旬予定 申請先:市産業政策課)

「感染防止宣言ステッカー」発行事業について

感染防止のためのガイドラインを遵守している事業者の皆様が、ステッカーを店舗等に掲示し、ガイドラインの遵守を宣言していただくことで市民の皆様や観光客の皆様が安心して利用できる施設であることをお知らせします。

感染防止宣言ステッカー発行事業

飲食店等のガイドライン遵守のお願い

奈良市新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金等の申請期限延長について

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の申請期間を9月30日(水曜日)まで延長しました。

添付資料

詳しい内容は添付の資料市内飲食店事業者の皆様へ [PDFファイル/1.02MB]をご覧ください。

問い合わせ先

奈良市役所 観光経済部 産業政策課
電話番号0742-34-4741
メールアドレス:sangyoseisaku●city.nara.lg.jp
※メールを送る際は●の部分を@に変更してください。

 

新型コロナウイルス感染防止対策に伴う消防局からのお願い

消毒用アルコールの取扱いに注意しましょう!

消毒用アルコールを使用する機会が増えますが、アルコールは引火性が高いため火災予防、事故防止のため取扱には十分注意してください。

消毒用アルコール使用における火災予防上の一般的な注意事項
  1. 消毒用アルコールを使用するときは、火気の近くで使用しないようにしましょう。
  2. 消毒用アルコールを容器に詰め替える場合は、漏れ、あふれ又は飛散しないように注意しましょう。
    また詰め替えた容器に「消毒用アルコール」や「火気厳禁」などの注意事項を記載してください。
  3. 消毒用アルコールの容器を設置・保管する場所は直射日光が当たる場所や高温となる場所は避けましょう。
  4. 消毒用アルコールの容器を落下させたり、衝撃を与えることのないように気を付けてください。
  5. 室内の消毒や消毒用アルコールの容器詰替えなどにより、アルコールの可燃性蒸気が滞留する場合には、通気性の良い場所や換気が行われている場所で行いましょう。
    また、密閉した室内での多量の消毒用アルコールの噴霧を行うことはさけましょう。

窓口やレジにビニールシート等を設置する時の注意点

新型コロナウイルス飛沫感染予防対策のため、事業所の受付窓口や物販店のレジにビニールシート等を設置することが多くみられます。設置する際は、火災予防のため下記のことに注意してください。

  • ビニールシートは通常燃えやすい素材ですので、周辺では火気を使用しないようにしてください。
  • 照明器具の熱により燃える場合も考えられますので、設置する際は注意してください。
  • 天井からシートを吊るす等した場合、スプリンクラー設備の散水の障害となったり、自動火災報知設備の感知器の感知範囲が制限され有効に作動しない場合等が考えられますので、設置する際は注意してください。

添付資料

詳しい内容は添付の資料新型コロナウイルス感染防止対策に伴う消防局からのお願い [PDFファイル/305KB]ご覧ください。

問い合わせ先

消防局予防課 
電話番号:0742-35-1192
メールアドレス:shoubou-yobou●city.nara.lg.jp
※メールを送る際は●の部分を@に変更してください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


イベントの中止や休館情報