ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 衛生、保健予防 > 感染症予防 > 新型コロナ情報 > 新型コロナウイルスへの感染が疑われる場合の相談窓口

本文

新型コロナウイルスへの感染が疑われる場合の相談窓口

更新日:2022年5月12日更新 印刷ページ表示

発熱等の症状がある場合の相談・受診・検査の流れ

まずは身近な医療機関に相談

  • 発熱などの症状がある方は、まずは身近な医療機関へ電話でご相談ください。
  • 受診の際には、必ず事前に電話連絡のうえ、医療機関の指示に従って受診してください。

身近な医療機関がない場合

(1)発熱外来認定医療機関(診療・検査医療機関) [PDFファイル/738KB]<外部リンク>(県が公表することを希望した医療機関のみ)の留意事項を確認のうえ電話でご相談ください。

(2)「新型コロナ・発熱患者受診相談窓口(旧帰国者・接触者相談センター)」に電話相談してください。

電話番号:0742-27-1132(24時間対応)
ファックス番号:0742-27-8565

 

検査を受けられた場合

  • 検査結果が出るまでは不要不急の外出は控えてください。
  • 公共交通機関の利用も控えてください。
  • 同居者がいる場合は、8つのポイント<外部リンク>を参考に生活に注意してください。

感染が判明したら

  • 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第44条の3第2項の規定により、新型コロナウイルス感染症のまん延を防止するため外出の自粛をお願いします。
  • 毎日の健康観察を行い、緊急性の高い症状(意識障害・息苦しさ等)があればご連絡ください。

 

厚生労働省のホームページ

一般健康相談窓口

市民の皆さまからの健康相談にお応えします(奈良市保健所)

平日 8時30分~17時15分

電話番号:0742-95-5888
ファックス番号:0742-34-2486

土曜、日曜、祝日 10時00分~16時00分

電話番号:0742-95-5888
ファックス番号:0742-34-2321

その他相談窓口

厚生労働省 電話相談窓口

電話番号:0120-565-653
受付時間:9時00分~21時00分(土曜・日曜・祝日も対応)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


イベントの中止や休館情報
新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金