ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 衛生、保健予防 > 感染症予防 > 新型コロナ情報 > 新型コロナウイルス感染症の発生に伴う定期予防接種の実施について

本文

新型コロナウイルス感染症の発生に伴う定期予防接種の実施について

更新日:2020年6月12日更新 印刷ページ表示

子どもの予防接種は予定どおり受けましょう

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、緊急事態宣言により不要不急の外出を控えるよう求められていることから、予防接種のために医療機関を受診することに対する相談が寄せられています。

 

現在、奈良市においても新型コロナウイルスの感染状況を注視しつつ種々の対策を講じておりますが、定期予防接種は感染症の罹患及びまん延予防のため、法令に基づき感染しやすい年齢を考慮し感染症ごとに接種する年齢を定めて実施しています。

 

予防接種の延期は感染症に罹患するリスクが高まることから、接種のための外出は不要不急とはならないため、延期することなく定められた時期に受けてください。

 

ただし、新型コロナウイルス感染症に罹患した等、「特別の事情」があってやむを得ず規定の接種時期に定期接種ができない方についてはご相談ください。

関連情報

遅らせないで!子どもの予防接種と乳幼児健診 [PDFファイル/849KB]

リーフレット

「遅らせないで!子どもの予防接種と乳幼児健診」<外部リンク>厚生労働省ホームページ

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


イベントの中止や休館情報