ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと・事業者向け > 起業・経営支援・就職 > 融資 > 新型コロナ情報 > 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>にかかる新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の認定申請について

本文

小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>にかかる新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の認定申請について

更新日:2020年6月12日更新 印刷ページ表示

 小規模事業者持続化補助金とは、小規模事業者が奈良商工会議所<外部リンク>【連絡先(TEL):0742-26-6222】又は奈良東商工会(月ヶ瀬・都祁地域)<外部リンク>【連絡先(TEL):0743-82-0676】に指導・助言を受け、経営計画を作成して取り組む販路開拓の取組等に対する国からの補助制度です。

 補助金を申請するためには、事前に補助金の要件<外部リンク>を確認いただき、必要な書類を準備いただく必要があります。必要な書類を準備いただき、商工会議所等と経営計画について検討した上で、市での認定申請を必要とされる場合は希望する型の申請書及び添付書類を提出してください(他の応募書類等の準備が出来ている場合は郵送申請も可(返信用封筒を同封してください))。

 市の認定書を添付することで、小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の場合は、概算払いによる即時支給(審査後、交付決定額の50%を支払う)を希望することができます。

 奈良市での認定要件は以下のとおりです。

お知らせ

※小規模事業者持続化補助金<一般型>の第三回受付締切は、10月2日締切当日消印有効です。

 補助金の詳細については、事業所の所在地に応じて、商工会議所地区分<外部リンク>又は商工会地区(月ヶ瀬・都祁地域)分<外部リンク>をご確認ください。

※小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の第三回受付締切は、8月7日郵送必着です。

 補助金の詳細については、事業所の所在地に応じて、商工会議所地区分<外部リンク>又は商工会地区(月ヶ瀬・都祁地域)分<外部リンク>をご確認ください。

認定の要件

<一般型>※この認定については、第二回受付締切(6月5日)申請分で、終了しました。

<コロナ特別対応型>

原則として令和2年2月から令和3年1月までの任意の1か月間(注1)が前年同月に比して20%以上減少していること。
(注1)毎月の締め日が1日から末日でない場合、例えば2月で申請を行うのであれば、2月に該当する期間(1月20日から2月19日、3月5日から4月4日等)1か月の売上高
(注2)創業1年未満の場合は、創業後申請する月の前月までの間の任意の連続する3ヵ月間の月平均売上高と当該期間の最終月または当該期間以降の任意の1ヵ月の売上高を比較

認定申請に必要な書類

  1. 認定申請書 1部
    <コロナ特別対応型>の場合 認定申請書(コロナ特別対応型) [PDFファイル/56KB]
  2. 1.に記載された内容(各月の売上高等及び売上高等の減少見込み)を確認できる資料(試算表、売上台帳、総勘定元帳等)の写し
  3. 委任状 (代理人が申請手続を行う場合)

ご注意: 原本からのコピーは申請者で行ってください。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


イベントの中止や休館情報