ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 福祉・医療・保健・健康 > 衛生、保健予防 > 感染症予防 > 新型コロナ情報 > 【終了】9月10日・11日臨時ドライブスルー抗原検査(10~50歳代の奈良市民限定・予約不要・先着順)

本文

【終了】9月10日・11日臨時ドライブスルー抗原検査(10~50歳代の奈良市民限定・予約不要・先着順)

更新日:2022年9月12日更新 印刷ページ表示

終了しました 画像

10~50歳代症状がある方を対象にドライブスルー検査を臨時に行います※医師による診察や薬の処方はできません。検体採取から検査終了まで、ご自身で行っていただく検査です

感染急拡大に伴う発熱外来への検査・受診の集中を緩和するために実施します。

まず初めに注意点をご確認ください

  • 医師による診察や薬の処方はありません。
  • オートバイ・自転車・徒歩での検査はできません。普通自動車専用ドライブスルー検査場です。
  • 会場にトイレはありません。トイレはご自宅で済ませてお越しください。
  • 陽性の場合、保健所からSMSが届き〈健康状態等報告フォーム〉を入力していただきます。その際、Q3の”陽性と診断された検査”は「病院などの医療機関による検査」を選択してください。

残数や混雑状況等を専用のツイッターで配信します

奈良市臨時ドライブスルー抗原検査ツイッターアカウント
https://twitter.com/naracity_kensa<外部リンク>

<外部リンク>

開設期間

令和4年9月3日(土曜日)、9月4日(日曜日)、9月10日(土曜日)、9月11日(日曜日)

警報発令時・悪天候の場合の対応

午前7時までに警報が発令された場合は中止となります。
午前7時以降も、天候が急変した場合は終了時刻を早める等の対応を行うことがあります。

受付時間

午前9時~午前11時
※上限人数(300件/日)に達し次第終了

場所

奈良ドリームランド跡地(奈良市法蓮佐保山三丁目)
県道44号(やすらぎの道)奈良加茂線を北上し左折入場

地図

渋滞緩和のため、左折入場左折退場にご協力をお願いいたします。

内容

  • 臨時ドライブスルーで行う抗原検査は、検査終了後に奈良市保健所において医師が診断しており、医療機関扱いとなります。
  • その場で検査結果を確認し、陽性確定の場合は、後程SMS(ショートメッセージ)で連絡が入ります。
    〈健康状態等報告フォーム〉では、Q3の陽性と診断された検査について「病院などの医療機関による検査」を選択してください。​
    新型コロナ「陽性」と診断された方へ - 奈良市ホームページ (nara.lg.jp)
  • この抗原検査の結果(陰性・陽性)の証明書は発行しておりません。
    ただし、陽性者の場合は、療養終了後に療養証明書の電子申請ができます。
    (陽性として判断した「診断日」から、療養が終了した「療養終了日」までの期間を証明する書類)
  • 薬の処方はできません。
  • 予約は不要です。
  • 検査は無料です。

対象者

下記のすべてに該当する方

  • 奈良市在住10~50歳代の方
  • 症状(発熱・のどの痛み等)が出てから9日以内の方(無症状では検査は受けられません)
  • 車でお越しになれる方(バスやタクシーは不可)
  • 妊娠していない方
  • 重症化リスク因子がない方

※重症化リスク因子とは…悪性腫瘍・慢性呼吸器疾患・慢性腎臓病・心血管疾病・脳血管疾患・高血圧・糖尿病・脂質異常症・肥満(BMI30以上)・免疫低下状態

持ち物

  • 検査を受ける方自身の運転免許証(受付時に奈良市民であることを確認させていただきます)
  • ボールペンなどの筆記用具
  • 時間を測ることができるもの(スマホ・時計等)

​​検査会場での流れ

  1. 自動車で会場へ
  2. スタッフが住所・年齢を確認
  3. 抗原検査セットと紙コップ、バインダーと説明書2枚と検査受付票用紙を配布
  4. 車を待機場へ移動
  5. ご自分で検体(鼻腔ぬぐい液)を採取し判定する
  6. 判定結果に基づき、出口へ移動

陽性の場合

スタッフが専用タブレットで、バインダーにセットした「受付票用紙」と「テストデバイド」を写真を撮り、回収。
保健所で医師が診断のあと、SMS(ショートメッセージ)で結果報告(午後6時以降の予定)。
 
結果報告後に行う〈健康状態等報告フォーム〉への入力では、Q3の陽性と診断された検査について「病院などの医療機関による検査」を選択してください。​
新型コロナ「陽性」と診断された方へ - 奈良市ホームページ (nara.lg.jp)

陰性の場合

バインダーのみを回収。検査キットや検査受付票用紙は持ち帰り。

検査キットの使用方法

検査キットの使用方法

検査キットの判定方法

(検査キットメーカーのサイトから引用)

抗原検査キットの使用方法 [PDFファイル/813KB]

関連リンク(検査を希望する方で本ページの検査に該当しなかった方は参考にしてください)

新型コロナの検査を希望する方へ(有症状・無症状)のページへ

8月28日追記情報

  • 開設期間について、9月3日(土曜日)、4日(日曜日)、10日(土曜日)、11日(日曜日)を追加しました。

8月19日追記情報

  • 開設期間を8月28日(日曜日)まで延長しました。

8月18日追記情報

  • 検査の上限数を300(変更前200)に増やしました(8月19日(金曜日)より)。

8月17日追記情報

  • 開設期間を8月26日(金曜日)まで延長しました。

8月13日追記情報

  • 感染者の増加に加え、お盆期間中は発熱外来が休診となる市内医療機関も多いことから、検査できる年代を10~50歳代(変更前20~40歳代)に拡大しました。
  • 検査の上限数を200(変更前150)に増やしました。

お問い合わせ先

平日の午前8時半~正午
080-4895-6133
080‐4895‐6136

担当課:医療政策課

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


市内の発生状況
イベントの中止や休館・感染対策の情報
新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金