ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・災害 > 原子力災害発生時の住民としての対応

本文

原子力災害発生時の住民としての対応

更新日:2018年4月16日更新 印刷ページ表示

原子力災害とは、原子力発電所等において放射性物質(放射能)や放射線が漏れてしまい、国民の生命、身体又は財産に被害が生じることを言います。
原子力災害が発生した時に、住民の方々が取るべき行動について、説明します。

原子力災害発生時の住民としての対応<外部リンク>


リアルタイム情報(感染症等)
奈良市危機管理指針
申請・届出