ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・災害 > 東日本大震災支援状況について

本文

東日本大震災支援状況について

更新日:2018年4月16日更新 印刷ページ表示
  • 支援実績一覧
  • 「子育て支援プログラム・リフレッシュNARA」を実施しました。
    夏休み期間を利用して、東日本大震災で被災された姉妹都市である福島県郡山市等の子どもたちやご家族に、夏の奈良を満喫していただくイベントを実施しました。
  • 被災地へ自転車を譲与しました。
    福島県相馬市より自転車の配送に関する要望があり、被災者支援のため平成23年7月15日(金曜日)に、奈良市から30台の自転車を譲与しました。

自転車1自転車2

  • 平成23年6月28日に、宮城県多賀城市へ「リフト付き平積みダンプ4台」を寄贈しました。
  • 車両の貸与を行っています。
    宮城県多賀城市へ再生資源回収ボックス(市500個、清美公社150個 計650個)を積み込んだ2トンダンプカー2台とパッカー車1台を貸与しました。

ダンプカーパッカー車

被災地へ職員を派遣するなどの人的支援を行っています。

 【出発の様子】 避難所支援部隊

出発式出発

【活動の様子】

活動の様子の画像1活動の様子の画像2

奈良県と合同で宮城県気仙沼市の避難所へ保健師の派遣を行いました。

保健師派遣の市長報告

  • 平成23年6月27日から平成23年8月13日まで宮城県多賀城市内の避難所及び応急仮設住宅へ保健師の派遣を行っています。
  • 日本水道協会奈良県支部の一員として奈良市水道局の給水車が岩手県陸前高田市で応援給水活動を行いました。

給水車給水車の出発

福島県郡山市(昭和46年提携)へ被災建築物応急危険度判定士を派遣し支援活動を行いました。

被災建築物応急危険度判定士 派遣

緊急消防援助隊(奈良県隊)や、市立奈良病院のDMATが被災地支援のため出動しました。

東日本大震災で被災した各地へ救援物資の搬送を行いました。

救援物資搬送一覧表[PDFファイル/136KB]

 3月17日出発の様子

みなべ町から来たトラックに積み込む物資搬送車両
多賀城市への救援物資搬送搬送車両

 3月14日出発の様子

搬送した救援物資トラックに積み込む職員
市長からの激励搬送車両

 3月12日出発の様子

搬送した救援物資トラックに積み込む様子
同行する職員を激励する仲川市長搬送車両

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


リアルタイム情報(ライフライン)
リアルタイム情報(交通等)
リアルタイム情報(感染症等)
奈良市危機管理指針
申請・届出