ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

「ひったくり」

更新日:2016年12月26日更新 印刷ページ表示

犯行手口

被害者が、バイクや自転車で走行中、後ろから二人乗りのバイクで近づき、前カゴにのせている荷物をひったくるという手口が、多く確認されています。その他、歩行中の被害者のカバンを狙ったひったくりも確認されています。

傾向

  • カバンに貴重品が入っている可能性が高いことから、女性がターゲットになる傾向があります。
  • 自転車やバイクの前カゴに荷物を入れていると狙われてしまいます。
  • 道路側にバッグを持っている被害者を狙って、ひったくりに及びます。

防犯対策事項

  • スクーターによるひったくりの画像自転車や前カゴに荷物をのせるときは、防犯ネットやカバーを装着しましょう。
  • カバンは道路と反対側に持ちましょう。
  • 歩きながらのスマートフォンの操作は、周囲への注意力が低下するので、やめましょう。
  • ナンバープレートの見えないバイクや、低速で走る車など、不審な車を見かけたらすぐに警察へ

リアルタイム情報(ライフライン)
リアルタイム情報(交通等)
リアルタイム情報(感染症等)
奈良市危機管理指針
申請・届出