ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・災害 > 奈良市総合防災訓練(市民いっせい避難訓練)の実施

本文

奈良市総合防災訓練(市民いっせい避難訓練)の実施

更新日:2019年9月2日更新 印刷ページ表示

令和元年度避難奈良市総合防災訓練(市民いっせい避難訓練)の結果について

本日の奈良市総合防災訓練(市民いっせい避難訓練)につきまして、市内全50地区で実施した「いっせい避難訓練」では、約2,300人の方が「避難」を体験していただき、避難所の開設及び避難者の受付に従事していただいた自主防災組織などの地域の方が約1,100人、災害対策本部要員も含め、計約3,600人の方々の参加となりました。ご協力いただきありがとうございました

12時50分 令和元年度奈良市総合防災訓練(市民いっせい避難訓練)は終了しました。ご協力ありがとうございました。

11時00分 奈良市役所にて第1回災害対策本部会議を実施します。

9時30分 奈良市総合防災訓練にて緊急速報メール(エリアメール)と防災行政無線を発信しました。

奈良市総合防災訓練(市民いっせい避難訓練)を実施します。

地域防災能力の向上と市民の防災・減災意識を高めるため、市民及び自主防災組織、防災関係機関等の参加のもと、総合防災訓練を実施します。地震発生を想定して、実際に開設する避難所へ参加者が足を運び、受付までを行う訓練を行います。みなさんもぜひ参加してください。また、市役所では職員の災害対応能力向上のための災害対策本部訓練もあわせて行うほか、奈良県外国人観光客交流館(猿沢イン)で、避難所開設を想定した通信訓練を同時に行います。

とき

9月1日(日曜日)午前8時~午後0時半

参加方法

訓練当日の午前10時~10時半に、下記避難所のいずれかの施設で、避難・受付訓練を行ってください。

※当日午前9時半に同報系防災行政無線とエリアメールで訓練情報を配信します。

開設する避難所

開設する避難所の画像

訓練の流れ

  1. 午前8時00分 発災(奈良盆地東緑断層帯地震震度7想定)
  2. 午前9時30分 避難所開設作業〘同報系防災行政無線及びエリアメール配信〙
  3. 午前10時00分 避難所開設・市民いっせい避難関連開始
  4. 午後0時15分 市長による記者発表
  5. 午後0時30分 訓練終了

リアルタイム情報(ライフライン)
リアルタイム情報(交通等)
リアルタイム情報(感染症等)
奈良市危機管理指針
申請・届出