ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・防犯 > 防犯 > 防災・災害 > 令和2年度夏の交通事故防止運動の推進
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 住まい・引っ越し > 駐車場・交通・道路 > 防災・災害 > 令和2年度夏の交通事故防止運動の推進

本文

令和2年度夏の交通事故防止運動の推進

更新日:2020年7月20日更新 印刷ページ表示

内容

「交通事故のないやすらぎの大和路づくり」を推進し、市民に広く交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣づけるため実施します。

  • 実施期間
    令和2年7月20日(月曜日)~7月31日(金曜日)
  • 運動の重点
    • 子供と高齢者の交通事故防止
    • 歩行中・自転車乗用中の交通事故防止(特に、横断歩行者の安全確保と自転車安全利用の五則の周知徹底)
    • 後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
    • 飲酒運転の根絶、過労運転・無謀運転の防止
    • 薄暮時・夜間の交通事故防止

自転車をご利用の皆様へ

奈良県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例が施行されました。4月1日より「自転車損害賠償責任保険等」への加入が義務に、高齢者は自転車乗車時のヘルメット着用の努力義務となっています。

自転車

最近の交通事故状況

令和2年1月~6月末時点(奈良市)

人身事故件数 317件(前年同期比-108件)

負傷者数 391件(前年同期比-129人)

死者数 1人(前年同期比-4人)

シートベルト

ダウンロード

令和2年度夏の交通事故防止運動 [PDFファイル/1.55MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


リアルタイム情報(感染症等)
奈良市危機管理指針
申請・届出