ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

奈良市住生活基本計画  

更新日:2019年11月7日更新 印刷ページ表示

 奈良市は、平成9年3月に「奈良市住宅マスタープラン」を策定し、地域の活性化や住みよいまちづくりの実現に向けて取り組んできました。

 その後平成18年6月には「住生活基本法」が制定され、「量の確保」から「質の向上」へと住宅政策の大きな転換が図られ、住まいやまちをとりまく情勢も大きく変化してきています。

 そこで、今後の新たな住まい・まちづくり政策の展開に向け、本市総合計画等との整合を図りつつ、基本理念や基本目標等について検討し、良質な住宅ストックと良好な住環境の形成を図り、奈良らしい住みよいまちづくりを推進していくことを目的として、「奈良市住生活基本計画」を策定しました。

計画期間

平成26年度から平成35年度までの10年間

計画の内容

奈良市住生活基本計画

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)