1. 奈良市トップページ >
  2. イベント情報 >
  3. 令和元年度 特別展「平城京の市と商売」
  1. 奈良市トップページ >
  2. 議会・委員会 >
  3. 教育委員会 >
  4. 文化財 >
  5. 文化財ニュース >
  6. 令和元年度 特別展「平城京の市と商売」

特別展 「平城京の市と商売」

 

登録日:2019年7月15日

tokutennchirashi 

 

 令和元年の特別展は、奈良市と奈良大学の包括連携協定に基づき、奈良大学の共催を得て開催するものです。

 平城京の東市・西市などで売られていた品物に注目することによって、平城京に成立し発展する巨大都市市場や、それを足場として大きく成長を遂げた商工業活動について取り上げていきます。

 発掘調査で発見された遺構や土器・土製品などの出土品、研究成果をご覧いただくことにより、日本の資本主義的な商売の起源は平城京からであり、経済的にも平城京は巨大な消費都市として栄えていたことを考えていただくきっかけとなれば幸いです。

 展示は奈良市埋蔵文化財調査センターと奈良大学博物館を巡回します。 

 

会場

 奈良市埋蔵文化財調査センターロビー・展示室 

奈良大学博物館
期間

 令和元年8月1日(木)~10月11日(金) 

令和元年10月27日(日)~12月21日(土)
開館時間

 9時~17時、入館は16時半まで 

9時~16時半、土曜日は9時~12時。入館は各曜日の閉館30分前まで。

休館日

土・日・祝日

 日・祝日

10月27日(日)・11月4日(月)・11月23日(土)・11月24日(日)は特別開館。11月1日(金)・11月2日(土)・11月5日(火)は臨時休館。 

※学校行事で臨時に休館する場合があります。

入館料

 無料 

主催:共催

 奈良市埋蔵文化財調査センター 共催:奈良大学博物館 

◇列品解説

 令和元年9月18日(水) 午前11時~ 解説:当センター職員

 ◇特別展関連イベント

埋蔵文化財講演会「平城京の市と商売」 

 令和元年11月24日(日) 場所:奈良大学

 ※詳しくは10月1日以降の奈良市埋蔵文化財調査センターホームページ、「奈良しみんだより」11月号をご覧ください。

 

 銭

貨幣経済のはじまりを示す銭貨

硯

市で購入したと考えられる硯 

 須恵器

他国と競合する和泉国産の須恵器

 チラシのダウンロード

特別展「平城京の市と商売」チラシ(PDF 9290KB)

当センターでは、埋蔵文化財に関する情報発信を目的としてTwitterを利用しています。
登録していただくと、イベントや催しに関する最新の情報が入手できます。
ぜひ、「naracity_maibun」をフォローしてください。

 

イベント情報

    開催日:2019年8月1日 から 10月11日
    場所・時間等:
    埋蔵文化財調査センター展示室 午前9時~午後5時
    土・日・祝日は休館
    開催しない日:
    2019年8月1日 から 10月11日 の 毎月第1,2,3,4,5日,土曜日

このページのお問い合わせ先

教育委員会事務局―教育部 埋蔵文化財調査センター
電話番号:0742-33-1821

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時30分~18時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.