1. 奈良市トップページ >
  2. イベント情報 >
  3. 新奈良町にぎわい構想地域連携シンポジウム「きたまちディスカッション」
  1. 奈良市トップページ >
  2. 市役所ご案内 >
  3. 各課のページ >
  4. 観光経済部 >
  5. 奈良町にぎわい課 >
  6. お知らせ >
  7. 新奈良町にぎわい構想地域連携シンポジウム「きたまちディスカッション」

新奈良町にぎわい構想地域連携シンポジウム「きたまちディスカッション」

登録日:2018年6月19日

きたまちディスカッション~地域のにぎわい・未来をデザインしよう~を開催します!!

きたまちディスカッションチラシ ダウンロード(pdf946KB)

日時:平成30年7月16日(月・祝)午後1時~午後4時
場所:鼓阪小学校講堂(奈良市雑司町97番地)

 午後1時~オープニングトーク
「地域をデザインする方法」

寺岡伸悟教授

(奈良女子大学教授、同大和・紀伊半島学研究所なら学研究センター長)

「地域のみなさんの考えを知ろう!」

 午後2時30分~ディスカッション
「奈良きたまちのこれまでとこれから」

コーディネーター 倉橋みどり(奈良きたまちweek実行委員会)
パネラー

和束海治郎(鼓阪地区自治連合会、転害門前旧銀行建物活用協議会会長)
八木冨造(鍋屋連絡所の保存・活用と奈良きたまちのまちづくりを考える会会長)
乾岩和(南都銀行手貝支店支店長)
徳岡健治(奈良市観光経済部奈良町にぎわい課長)

みんなでディスカッションした内容は、紙とペンをつかってイラストや図にまとめて、地域の宝に!
会場で、グラフィック・レコーディング(※)を実施します。

※グラフィック・レコーディングとは
会議での議論や流れ、参加者の考えや発話をリアルタイムで視覚化し、参加者にわかりやすく伝える手法です。

<共催>
奈良きたまちweek実行委員会、奈良女子大学大和・紀伊半島学研究所なら学研究センター
奈良女子大学社会連携センター、奈良市
<協力>
鍋屋連絡所の保存・活用と奈良きたまちのまちづくりを考える会、転害門前旧銀行建物活用協議会、
NPO法人文化創造アルカ

 

「きたまちふれあいマーケット」も同時開催されます!!

鼓阪小学校講堂前スペース、正門広場にて、おいしいもの、すてきなものがいっぱい!

日時:平成30年7月16日月・祝 正午~午後4時
場所:鼓阪小学校講堂前スペース、正門広場

~参加予定店~
Somi Sweets&coffee
NPO法人この指とまれ21
母と子の貸切ひろばトラパレ
とおく&らいぶcafe葉音
とんかつ喫茶ブタとエスプレッソと
お食事処たちばな
アジアンマーブル
ギャラリー花matsuri
マールイ・ミール
ミジンコブンコ
※参加店は変更となる場合がありますのでご了承ください。

主催:奈良きたまちweek実行委員会
後援:奈良市 

イベント情報

    開催日:2018年7月16日 から 7月16日
    場所・時間等:
    時間:午後1時~午後4時
    場所:鼓阪小学校講堂(雑司町97番地)

このページのお問い合わせ先

観光経済部 奈良町にぎわい課
電話番号:0742-24-8936
Fax番号:0742-24-8937

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時~19時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.