1. 奈良市トップページ >
  2. くらし >
  3. 子育て・教育・文化・スポーツ >
  4. 文化情報 >
  5. お知らせ >
  6. 奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」(ことほぐなら)
  1. 奈良市トップページ >
  2. くらし >
  3. 子育て・教育・文化・スポーツ >
  4. 文化情報 >
  5. イベント >
  6. 奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」(ことほぐなら)
  1. 奈良市トップページ >
  2. イベント情報 >
  3. 奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」(ことほぐなら)

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2017-2018」(ことほぐなら)

登録日:2018年3月16日

2018年、「古都祝奈良」が再び動き出します。

ライン

奈良市は2016年、「東アジア文化都市」として、
「古都奈良から多様性のアジアへ」をテーマにさまざまな事業を行いました。
中でもコア期間の「古都祝奈良」と題したアートプロジェクトでは、
世界に誇る文化遺産を舞台に、奈良が圧倒的な「場の力」を
持つまちであることを内外に発信することができました。

この「東アジア文化都市」の成果を未来へとつなぐべく、
奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」(ことほぐなら)が再び動き出します。


奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」SNSについて
Facebook:www.facebook.com/naracityart/
Twitter:@naracity_art
Instagram:@naracity_art

美術チラシ演劇チラシ

ライン

<プログラムスケジュール>

 【美術部門

2月20日(火)
~3月8日(木)

 ワークショップ「Happy Happy」1(ならまちセンター)

3月9日(金)
~3月25日(日)

作品展示「花 Welcome」(奈良市役所、ならまちセンター等)
3月25日(日)

ワークショップ「Happy Happy」2(ならまちセンター)

アートディスカッション「生生活活(せいせいかつかつ)-生きることとアート」(coto coto)

演劇部門

1月23日(火)

平田オリザ氏による演劇入門ワークショップ

2月3日(土)
2月4日(日)

青少年と創る演劇 オーディション

2月20日(火)
~3月29日(木)

青少年と創る演劇 稽古期間
3月30日(金) 青少年と創る演劇 「ならのはこぶね」上演
 (ならまちセンター)

スケジュール表

ライン

 <各プログラムについて>

◇美術部門

「花 Welcome」

韓国を拠点に国際的に活躍する現代アーティストのチェ・ジョンファ氏を招へいし、作品展示とワークショップ、アートディスカッションを行います。
チェ・ジョンファ氏は、「芸術や文化は、限られた人々のものではなく、だれにでも開かれている」ということを唱えており、日常生活のありふれたイメージや素材を使って、見なれた場所に新たな光景と価値を生み出す作品を作っています。

今回は、風船やザル、プラスチック容器などを用いて、奈良市役所とならまちセンター、そして市内各所を美術作品に変容させ、わたしたちの今の生活について見つめなおします。

  

チェ・ジョンファ
(c) Tae Kyun Wang

チェ・ジョンファ
1961年ソウル生まれ、同在住。ベネチア・ビエンナーレ2005では韓国館の代表に選ばれたほか、リバプールやシドニー、台北、リヨンなど世界中の芸術祭に参加している。また、平昌(ピョンチャン)パラリンピック冬季競技大会では、開会式・閉会式の美術監督を務める。近年参加の主な展覧会に、さいたまトリエンナーレ(2016)、ホノルル・ビエンナーレ(2017)、東アジア文化都市2017京都「アジア回廊現代美術展」(2017)などがある。

 

 

life life
チェ・ジョンファ 《Life, Life》(2012):過去作品
Air Air
チェ・ジョンファ《Air Air》(2017):過去作品
奈良県立大学「船/橋 わたす」展での展示風景
   


作品展示「花 Welcome」

会期:平成30年3月9日(金)~3月25日(日)

会場A:奈良市役所正面玄関ホール(奈良市二条大路南一丁目1-1)
       
午前9時~午後5時 ※土日曜、祝日はお休みです

会場B:ならまちセンター(奈良市東寺林町38) 
     
午前9時~午後7時 ※月曜日、3/22(木)休館

会場C:See You(シーユー)奈良店(奈良市法華寺134-1) 
      会期中無休/午前10時~午後8時

会場D:奈良県立大学4号館スロープ(奈良市船橋町10)
      会期中無休/午前9時~午後5時     

会場E:柴田ビル(奈良市東城戸町35) ※3月18日(日)から25日(日)まで公開
       月曜日から木曜日は屋外からのみ観覧
     金曜日から日曜日は9時から17時まで3階店舗(roof top ならまち染工房)から観覧可
  

ワークショップ「Happy Happy」

ワークショップ1

とき:2月20日(火)~3月8日(木)午前10時~午後6時 ※月曜日は休み 

ところ・・・ならまちセンター3階会議室1(東寺林町) 

内容・・・カラフルなザルや容器、風船等を身近なものを使った
作品を市内各所に配置し、見慣れた景色を一変させます
※制作された作品は、3月9日(金)~25日(日)まで展示 

対象・・・子どもから大人まで(小学生以下は保護者同伴) 

参加方法・・・上記の時間内に直接来場

<終了しました>
たくさんのご参加ありがとうございました。
制作された作品は、3月25日(日)まで、ならまちセンター等で展示しています。
 

ワークショップ2

とき:3月25日(日)午後1時~3時 

ところ・・・ならまちセンター芝生広場 ※雨天時変更 

内容・・大小さまざまなプラスチックのフタを自由に並べて、芝生広場の上に花を咲かせます

対象・・・子どもから大人まで(小学生以下は保護者同伴) 

参加方法・・・当日午後0時45分に同館1階エントランスに集合


アートディスカッション「生生活活(せいせいかつかつ)-生きることとアート」

出展アーティストのチェ・ジョンファ氏と、「公共空間の獲得」をキーワードに焚き火や遊びなどを作品にする小山田徹氏をゲストに迎え、今後の奈良におけるアートプロジェクトの可能性について、参加者と一緒に語り合います。

<ゲスト>
チェ・ジョンファ氏(アーティスト)
小山田徹氏(美術家・京都市立芸術大学教授)
<進行>
西尾美也氏
(美術家・奈良県立大学専任講師・「古都祝奈良」美術部門プログラムディレクター)

とき・・3月25日(日)午後4時から6時まで 

ところ・・・coto coto(ならまちセンター1階) 

参加料・・・540円(ワンドリンク付)

申込・・・メール、はがき、FAXに「アートディスカッション申込」、希望者数、住所、氏名、年齢、電話番号を明記し、3月15日(木)までに下記事務局へ

※YouTube配信あり。市ホームページの「動画チャンネル」から視聴可。

<申込締切りました>
たくさんのご応募をありがとうございました。

 

◇演劇部門

高校生

高校生2

写真:高校生と創る演劇「ならのはこぶね 」
(東アジア文化都市2016奈良市)

青少年と創る演劇

次代を担う若者が創作の過程を演劇のプロとともに経験することで、創造する喜びを体感し、その成果を発信する「青少年と創る演劇」。
オーディションで選ばれた中高生が、一昨年の2016年に上演されたオリジナル演劇「ならのはこぶね」に新しい演出を加え上演します。

「ならのはこぶね」とは
高校生によるオリジナル演劇「ならのはこぶね」は、「東アジア文化都市2016奈良市」の舞台芸術部門のプログラムとして制作されました。
同部門ディレクターで劇作家の平田オリザ氏が監修し、劇作家の田上豊氏が、オーディションに合格した県内21人の高校生と一緒に作り上げました。
ストーリーは、学校で奈良時代をテーマに劇を発表することになった現代の高校生がタイムスリップして遣唐使船に乗るというもの。
16日間にわたるワークショップや稽古ののち、ならまちセンターで上演されました。
 

公演<観覧申込>      好評につき申込期間延長!
平成30年3月30日(金)
午後2時開演(上演予定時間80分) (開場:午後1時30分 受付:午後1時)
ならまちセンター市民ホール

申込・・・メールかはがき、FAXに「ならのはこぶね申込」、希望者数、住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、3月25日(日)までに同実行委員会へ

※入場ハガキを後日郵送。残席に余裕があれば当日券を会場にて発行

 

平田氏写真
(撮影:青木司)

平田オリザさんによる演劇入門ワークショップ
平成30年1月23日(火)午後5時~8時
ならまちセンター多目的ホール

「東アジア文化都市2016奈良市」の舞台芸術部門においてディレクターを務めた平田オリザ氏の演劇入門ワークショップを開催します。
演劇経験の有無は問いませんので、中学生以上でしたらどなたでもご参加いただけます。

<終了しました>
たくさんのご参加、ありがとうございました。

 

<申込・お問い合わせ>
奈良市アートプロジェクト実行委員会事務局(奈良市役所文化振興課内)
〒630-8580
奈良市二条大路南一丁目1-1
TEL:0742-34-4942 FAX:0742-34-4728
MAIL:art@city.nara.lg.jp

地図情報

イベント情報

    開催日:2018年2月20日 から 3月30日
    場所・時間等:
    奈良市役所/ならまちセンター/市内各所

このページのお問い合わせ先

奈良市アートプロジェクト実行委員会(奈良市 文化振興課内)
電話番号:0742‐34‐4942
Fax番号:0742‐34‐4728

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時~19時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.