1. 奈良市トップページ >
  2. 議会・委員会 >
  3. 教育委員会 >
  4. 教育委員会からのお知らせ >
  5. 保護者の皆さまへ(手続・サービス案内) >
  6. 教育相談窓口 >
  7. 「ストップいじめ ならダイヤル/メール」相談カードを配付しました
  1. 奈良市トップページ >
  2. 議会・委員会 >
  3. 教育委員会 >
  4. 学校教育 >
  5. 子どもの安全(健全育成、いじめの問題など) >
  6. 「ストップいじめ ならダイヤル/メール」相談カードを配付しました
  1. 奈良市トップページ >
  2. 市役所ご案内 >
  3. 各課のページ >
  4. 学校教育部 >
  5. いじめ防止生徒指導課 >
  6. お知らせ >
  7. 「ストップいじめ ならダイヤル/メール」相談カードを配付しました

「ストップいじめ ならダイヤル/メール」相談カードを配付しました。

 市立学校児童生徒向け「ストップいじめ ならダイヤル/メール」相談カード配付
  

奈良市教育委員会は、いじめ防止生徒指導課が独自に開設する相談窓口「ストップいじめ ならダイヤル/メール」の相談カードを20,000部作製し、学校規模に応じ、カードスタンドと共に全ての市立学校に配付しました。

 

1 目的

 ・いじめ等の問題で誰にも相談できずに悩みを抱えた児童生徒が、助けを求める手立ての一助とします。

 ・いじめ等を早期発見し、迅速に対応できるようにします。

 ・カードの設置を機会に児童生徒に、困ったことがあれば援助を求めることが大切であることを伝えます。

 

2 設置箇所及び配付について

 ・各学校では、トイレや保健室、昇降口、廊下など、児童生徒の目に触れる箇所に設置します。

 ・全校児童生徒の約7~8割にあたる枚数を配付し、カードの補充が必要な際は、各学校への配付分から補充します。

 ・カードは、平成29年9月26日(火)全市立学校に配付しています。

 

3 カード作成について

 名刺サイズのこの相談カードは、かねてより作成・配付を計画し、デザインを考案する中で、「平成29年奈良市子ども会議」で相談窓口の工夫について子どもたちからの提案を受けました。その結果、相談メールに直接接続できるQRコード(※1)や、相談員に関する情報を載せるなど、子ども会議での提案を受け、「相談員の顔が見えるようにしてほしい」(※2)など子どもの目線からより活用しやすいものになるよう工夫しています。

裏面には、昨年度、市内21中学校のうち10校約40人の中学生が参加した「ストップいじめ なら子どもサミット」(奈良市ニュース、YouTube:00:20~02:06)で、市内の中学生7,000人アンケートを分析し、議論を重ねた後に作成した「なら ストップいじめ3ヶ条」(30秒動画YouTubeはこちら)を掲載しています。

 

4 その他

  「ストップいじめ ならダイヤル/メール」及び県内の相談窓口一覧表(A4版)については、4月、9月に全市立学校を通じて児童生徒及び保護者に配付しました。

 

<表面>                           <裏面>

カード1          啓発カード 裏

※設置イメージ

設置イメージ1             設置イメージ2

このページのお問い合わせ先

学校教育部 いじめ防止生徒指導課
電話番号:0742-34-4863
Fax番号:0742-34-4993

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時~19時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.