通知カードの再交付について

通知カードを紛失や焼失した場合等は、再交付することができます(原則有料)。

通知カードの再交付をせずにマイナンバーカードを作ることもできます(初回無料)。

通知カードの再交付申請を行いますと申請から概ね3週間で、通知カードが住民票の住所宛に簡易書留で配達されます。

 

通知カード再交付申請

受付窓口・時間

市民課・西部出張所(月から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで)(第2、第4日曜日 午前9時から午後1時まで)

都祁・月ヶ瀬行政センター、東部・北部出張所(月から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで)

 

申請の際に必要なもの 

再交付手数料 1人1枚500円

 

(本人が申請する場合)

(1)通知カード再交付申請書・通知カード紛失届(窓口でお渡しします)

(2)本人確認書類 A1点又はB2点(本人及び15歳未満の者等に同行する法定代理人も必要)

 A.顔写真付きの確認書類(官公庁発行のもの)

  住民基本台帳カード(写真付き)、運転免許証、パスポート、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳(写真付き)、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書など。

 B.その他の確認書類(「住所+氏名」又は「生年月日+氏名」の記載があるもの)

  健康保険証、医療費受給資格証、年金手帳、社員証、学生証、預貯金通帳、診察券など。

※上記書類から本人確認書類を用意できない場合は事前にご相談ください。

※本人確認書類は複写しますのでご了承ください。

 

 

(代理人が申請する場合)

(1)、(2)の書類に加え、

 ・代理人の本人確認書類(上記A1点又はB2点。原本が必要です。コピー不可。)

 ・委任状等、本人が代理人を指定した事実を確認できる書類

 

(法定代理人が申請する場合)

(1)、(2)の書類に加え、

 ・法定代理人の本人確認書類(上記A1点又はB2点。原本が必要です。)

 ・戸籍謄本等その他資格を証明する書類(ただし、(1)奈良市に本籍があり、法定代理人であることを確認出来る場合、(2)15歳未満の者が本人である場合で、本人と法定代理人とが同一世帯かつ親子の関係にあることが住民票で確認出来る場合、のいずれかに当てはまれば不要です。)

 

盗難、自宅以外で紛失した場合は

あらかじめ警察署に遺失届を提出し、警察署の連絡先と受理番号を控えてきてください。

また、自宅で紛失した場合は、詳細について記録してください。

 

マイナンバーが漏えいして不正に用いられるおそれがあると認められる場合

 通知カードの紛失等により、マイナンバーが漏えいして不正に用いられるおそれがあると認められる場合は、紛失の届出や再交付申請と併せてマイナンバーを変更することができます。

 

 

 

このページのお問い合わせ先

市民生活部 市民課
電話番号:0742-34-4730
Fax番号:0742-34-4799

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時~19時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.