1. 奈良市トップページ >
  2. 観光 >
  3. 文化財 >
  4. お知らせ >
  5. 旧奈良監獄(奈良少年刑務所)見学会を開催します!
  1. 奈良市トップページ >
  2. 観光 >
  3. 文化財 >
  4. イベント・講座・教室 >
  5. 旧奈良監獄(奈良少年刑務所)見学会を開催します!
  1. 奈良市トップページ >
  2. イベント情報 >
  3. 旧奈良監獄(奈良少年刑務所)見学会を開催します!

旧奈良監獄(奈良少年刑務所)見学会を開催します!

多くの方に見学いただけるよう、自由見学会の時間区分をなくしました!(6月14日更新)

講演会の会場を変更しました!(6月14日更新)

「よくあるご質問」を追加しました!(こちらをクリックしてください)

◎旧奈良監獄とは・・・

旧奈良監獄は、明治政府が建設した「五大監獄」(千葉、長崎、鹿児島、金沢、奈良)のうち唯一完存する貴重な遺構として、平成29年223日に重要文化財に指定されました。

法務省では、平成29年3月31日をもって奈良少年刑務所を閉鎖し、旧奈良監獄の保存・活用事業を実施しています。今後、同施設が担ってきた役割と、日本の行刑・矯正の歴史を伝える史料館を整備する予定です。

今回の見学会が、着工前のありのままの旧奈良監獄を見る最後のチャンスです。日本の近代化の一側面を示す旧奈良監獄にぜひ、足をお運びください!

 こちらからチラシ(PDF 492KB) をダウンロードできます。

 

◎実施日 平成29年7月16日(日)
 

◎場所   旧奈良監獄 (奈良市般若寺町18番地)
 

内容

庁舎・中央看守所・舎房・工場などを見学していただきます。

矯正展の見学会では入れなかった区域も見学していただく予定です。(こちらから見学ルート(PDF 109KB)をダウンロードできます。)
 

(1)市内中高生(教員含む)限定見学会(午前)

1回目 午前10時~  2回目 午前11時~

定員は各回50名とし、事前申込み制とします。(市内在住・在学の中高生、市内在住・在勤の教員も対象

各回とも開始30分前から表門周辺で受付を行います。

法務省からの特別授業と記念品があります。
 
 

(2)自由見学会(午後)

午後1時~午後5時(入場は午後4時30分まで)

自由に見学していただきます(事前申込み不要)。

多数の来場者が見込まれるため、お待ちいただく可能性があります。あらかじめご了承ください。
 

(3)ガイド付き見学会(午後)

午後3時~  開始30分前から表門周辺で受付を行います。

定員は100名とし、事前申込み制とします。

10人程度を1グループとしてガイドに引率してもらいます。
 

(4)講演会(午後)

午後2時~(約60分) 開始30分前から表門周辺で受付を行います。

定員は200名とし、事前申込み制とします。

会場は、中央建物2階の講堂です。

・講演テーマ及び講師 

  「赤れんがの監獄が物語る明治の近代化」 京都工芸繊維大学 石田潤一郎教授

  「(仮)今後の保存・活用について」       法務省担当者

 

◎参加費 無料
 

◎アクセス方法 

「近鉄奈良駅」または「JR奈良駅」から、「青山住宅行き」または 「州見台八丁目行き」バスに乗車、般若寺バス停で下車し、徒歩3分

「近鉄奈良駅」から、徒歩30分(約2km)

アクセス

 駐車場はありませんので、公共交通機関でご来場ください。

 

◎お申込み

「(1)市内中高生(教員含む)限定見学会」と「(3)ガイド付き見学会」及び「(4)講演会」は、事前申込み制です。 

6月30日(金)必着 

 メール・FAX・往復はがき(6月1日より郵便料金が改定されていますのでご注意ください) 必要事項参加希望プログラム(1)・(3)・(4)、参加者全員の住所・氏名・年齢・電話番号・FAXで申込みの場合はFAX番号を明記のうえ、奈良市教育委員会文化財課まで。

メール          bunkazai@city.nara.lg.jp

FAX         0742-34-4859

往復はがき 〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1

各プログラムとも申し込み多数の場合は、抽選とします。

抽選の有無に関わらず、参加通知をお送りします。(落選の場合も通知します。)

 

◎その他

・当日の午前8時において、奈良県北部に気象警報が発令されているときは中止とさせていただきます。

 

◎当日のタイムテーブル

7月16日(日)

事前申込み不要

事前申込み必要
無料 無料
午前10時~  

(1)市内中高生限定見学会(1回目)

午前11時~

 

(1)市内中高生限定見学会(2回目)

午後1時~

(2)自由見学会

 

午後2時~

(4)講演会

午後3時~

(3)ガイド付き見学会

午後4時~5時

 

 

◎主催   奈良市、奈良市教育委員会、法務省
 

◎後援   奈良県
 

◎協力   NPO法人なら・観光ボランティアガイドの会

          旧鍋屋連絡所の保存活用と“奈良きたまち”のまちづくりを考える会

 

・よくあるご質問

Q. 一度に複数のプログラムや複数人をまとめて申し込みたい場合、どうすればよいですか。

A. 申込時に参加を希望される方全員の希望プログラム、住所、氏名、年齢、電話番号をご記載ください。

 

Q. 抽選の結果が分かるのはいつですか。

A. 7月7日までに、申込時に使用していただいたのと同じ手段で結果をご連絡します。7月7日を過ぎても通知がない場合、恐れ入りますが、奈良市教育委員会文化財課(電話番号:0742-34-5369)までご連絡ください。

 

Q. 申込をキャンセルする方法を教えてください。

A. 奈良市教育委員会文化財課(電話番号:0742-34-5369)までご連絡ください。

 

Q. 当日は建物内部の写真を撮影できますか。

A. 撮影していただけます!

 

地図情報

イベント情報

    開催日:2017年7月16日 から 7月16日

このページのお問い合わせ先

教育総務部 文化財課
電話番号:0742-34-5369
Fax番号:0742-34-4859

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時~19時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.